blog

2022年09月30日

人生は旅と思い出【かけだし17年の歴史】

人生は旅。そして、思い出。

コロナ禍でなかなか旅が出来ないので、ちょっとブログで振り返ろうか。

ブログタイトルに「地名」や「観光スポット」が含まれている記事を見てみます。

今まで訪れた場所と思い出の数々。

と思いついて整理してきましたが、さすがかけだしblog17年の歴史の重み。

記事の数が多すぎる!

土地の思い出と写真が載っている記事を中心に取りまとめてみました。

・北海道(札幌市、小樽市、寿都町、余市町)
・青森県(青森市、八戸市)
・岩手県(盛岡市)
・宮城県(仙台市)
・山形県(山形市、上山市、米沢市)
・栃木県(日光市)
・群馬県(前橋市、高崎市、桐生市、太田市、渋川市、沼田市、富岡市、安中市、館林市、みどり市、甘楽町、草津町、長野原町、中之条町、みなかみ町、明和町、板倉町、下仁田町、嬬恋村、上野村)
・埼玉県(川崎市、所沢市、狭山市)
・茨城県(鹿嶋市)
・東京都(杉並区、中央区、千代田区、港区、豊島区、荒川区、新宿区、渋谷区、江東区、墨田区、台東区、大田区、葛飾区、世田谷区、中野区、文京区、練馬区、江戸川区、調布市、立川市、奥多摩町)
・千葉県(千葉市、佐倉市、成田市、船橋市、習志野市、印西市、八千代市、館山市、南房総市、浦安市、香取市、銚子市、旭市、佐原市、いすみ市、四街道市、我孫子市、栄町)
・神奈川県(横浜市、鎌倉市)
・山梨県(勝沼市、富士河口湖町)
・滋賀県(彦根市)
・京都府(京都市、宮津市)
・大阪府(大阪市)
・兵庫県(神戸市、明石市、姫路市、南あわじ市、淡路市)
・和歌山県(和歌山市)
・岡山県(岡山市、玉野市)
・広島県(広島市)
・徳島県(徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、阿波市、吉野川市、三好市、美馬市、神山町、美波町、海陽町、勝浦町、東みよし町、板野町、松茂町、上勝町、石井町)
・香川県(高松市、さぬき市、東かがわ市、丸亀市、まんのう町)
・愛媛県(新居浜市、今治市)
・高知県(高知市、東陽町)
・熊本県(熊本市)
・宮崎県(宮崎市)
・鹿児島県(鹿児島市)
・沖縄県(那覇市)

あなたの街はありますか?

ぜひ、ご覧あれ!



【北海道】
札幌帰省 in SAPP‿RO
リンク
北海道/札幌市

札幌に凱旋
リンク
北海道/札幌市

SAPPORO SNOW FESTIVAL
リンク
北海道/札幌市

北海道でいただきましたっ
リンク
北海道/札幌市

ススキノからのスキー
リンク
北海道/札幌市

雪遊び
リンク
北海道/札幌市

大晦日は温泉やね
リンク
北海道/札幌市

スッシーなごやか亭
リンク
北海道/札幌市

さらばススキノ
リンク
北海道/札幌市

札幌ラーメン けやき
リンク
北海道/札幌市

噂のなごやか亭
リンク
北海道/札幌市

Gran Diva caffe
リンク
北海道/札幌市

町村牧場のソフトクリーム
リンク
北海道/札幌市

スープカレー久しぶり
リンク
北海道/札幌市

海の幸あり、友に幸あれ。
リンク
北海道/札幌市

北海道で撮った写メたち
リンク
北海道/小樽市

とんぼ玉
リンク
北海道/小樽市

小樽探索
リンク
北海道/小樽市

なるとの若鶏
リンク
北海道/小樽市

小樽運河
リンク
北海道/小樽市

小樽ラーメン 初代
リンク
北海道/小樽市

小樽ミルクプラント
リンク
北海道/小樽市

小樽商科大学
リンク
北海道/小樽市

寿都〜28年ぶりの再会〜
リンク
北海道/寿都町

海鮮巡り in 余市
リンク
北海道/余市町



【青森県】
最後の晩餐(play back)
リンク
青森県/青森市

ウニ君ともフジツボ君ともお別れ。
リンク
青森県/青森市

Sweets are Forever!!
リンク
青森県/青森市

白鳥の湖〜優雅さと美しさにみる生き方について〜
リンク
青森県/青森市

八戸屋台村『みろく横丁』
リンク
青森県/八戸市



【岩手県】
盛岡じゃじゃ麺とちーたんたん
リンク
岩手県/盛岡市



【宮城県】
結婚式@仙台なう
リンク
宮城県/仙台市



【山形県】
山形の冷やし
リンク
山形県/山形市

最上義光伝
リンク
山形県/山形市

冷やし肉そば
リンク
山形県/山形市

冷やしラーメン
リンク
山形県/山形市

山の上からこんにちわ
リンク
山形県/山形市

山形を味わい大地に感謝
リンク
山形県/山形市

いろいろあった4年間
リンク
山形県/山形市

行くよっTSUBASAくん!!
リンク
山形県/山形市

リナワールド
リンク
山形県/上山市

無事を祝ってこんにゃくを食べる
リンク
山形県/上山市

米沢牛三昧な日々
リンク
山形県/米沢市



【栃木県】
山の日だから山と湖へ〜中禅寺湖と草木湖〜
リンク
栃木県/日光市

世界遺産めぐり〜日光東照宮〜
リンク
栃木県/日光市



【群馬県】
朝と夜のバラ園散策〜2022〜
リンク
群馬県/前橋市

前橋から利根川沿いに北回り(サイクリング19辧
リンク
群馬県/前橋市

ほたるの光〜美しくて、儚い思い出〜
リンク
群馬県/前橋市

白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
リンク
群馬県/前橋市

桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
リンク
群馬県/前橋市

利根川自転車道(35kmのサイクリング)
リンク
群馬県/前橋市

あかぎの輝き(バラ園散策)
リンク
群馬県/前橋市

赤城の山も早朝を限り
リンク
群馬県/前橋市

前橋市内の散策と焼きまんじゅう
リンク
群馬県/前橋市

高崎にもクラフトビール(Craft Beer)
リンク
群馬県/高崎市

パスタのまち「高崎」
リンク
群馬県/高崎市

縁起だるま発祥の高崎〜冬の群馬を電車でぶらり〜
リンク
群馬県/高崎市

国宝級の埴輪が歴史と時の権力者を物語る(34劼離汽ぅリング)
リンク
群馬県/高崎市

高崎散策(40劼離汽ぅリング)
リンク
群馬県/高崎市

榛名湖(伊香保の沼)
リンク
群馬県/高崎市

上野三碑(こうずけさんぴ)〜ユネスコ世界の記憶〜
リンク
群馬県/高崎市

桐生天満宮で神頼み〜冬の群馬を電車でぶらり〜
リンク
群馬県/桐生市

桐生は日本の機どころ
リンク
群馬県/桐生市

太田金山子育て呑龍。そして、不落の城。
リンク
群馬県/太田市

徳川発祥の地〜太田市〜
リンク
群馬県/太田市

これより石段、三百六拾五段〜朝散歩は伊香保温泉〜
リンク
群馬県/渋川市

東洋のナイアガラ〜吹割の滝〜
リンク
群馬県/沼田市

要塞の地として争奪戦が繰り広げられた沼田城
リンク
群馬県/沼田市

上州富岡ブリュワリー 〜歴史ある街の小さな醸造所〜
リンク
群馬県/富岡市

貫前神社は下り宮〜冬の群馬を電車でぶらり〜
リンク
群馬県/富岡市

富岡製糸場と絹産業遺産群(世界遺産)
リンク
群馬県/富岡市

磯部温泉は温泉記号と舌切雀の発祥地〜冬の群馬を電車でぶらり〜
リンク
群馬県/安中市

群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
リンク
群馬県/安中市

アプトの道、再び
リンク
群馬県/安中市

館林は、製粉とうどんと狸の歴史の街
リンク
群馬県/館林市

自転車持ち込め上毛電鉄(サイクルトレイン)
リンク
群馬県/みどり市

織田宗家のゆかりの地を歩く
リンク
群馬県/甘楽町

草津よいとこ一度はおいで(日本一の湧出量と殺菌効果)
リンク
群馬県/草津町

「Re:Hack」が草津温泉にやってきた旅
リンク
群馬県/草津町

八ッ場ダムと川原湯温泉〜冬の群馬を電車でぶらり〜
リンク
群馬県/長野原町

四万ブルーは、青かった。
リンク
群馬県/中之条町

夏を涼む電車の旅〜ぐんまワンデー世界遺産パス〜
リンク
群馬県/みなかみ町

諏訪峡遊歩道
リンク
群馬県/みなかみ町

秋のはじまり〜未来を照らすakari〜
リンク
群馬県/明和町

歩いて3歩で三県周回(三県境)
リンク
群馬県/板倉町

ぐんまワンデー世界遺産パス
リンク
群馬県/下仁田町

愛妻家の聖地「嬬恋村」〜日本武尊が愛を叫ぶ〜
リンク
群馬県/嬬恋村

夏を涼む〜2021年、群馬の夏〜
リンク
群馬県/上野村



【埼玉県】
カンガルーも夏は暑い
リンク
埼玉県/川越市

小江戸むらさき
リンク
埼玉県/川越市

3連休は休みたい
リンク
埼玉県/所沢市

味は狭山でトドメさす
リンク
埼玉県/狭山市



【茨城県】
GW 4
リンク
茨城県/鹿嶋市



【東京都】
東京で大雪。
リンク
東京都/杉並区

井草八幡宮「神幸祭」
リンク
東京都/杉並区

東京高円寺阿波おどり
リンク
東京都/杉並区

日本橋を散策とか
リンク
東京都/中央区

GINZAとザンギと社会勉強
リンク
東京都/中央区

築地でパワー全開
リンク
東京都/中央区

桜が満開
リンク
東京都/千代田区

祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
リンク
東京都/千代田区

将来の夢とのぞみ
リンク
東京都/千代田区

会社帰りにスマートライフ
リンク
東京都/港区

六本木デビュー
リンク
東京都/港区

家族揃ってお出かけする思い出
リンク
東京都/豊島区

日本酒の聖地「希紡庵」
リンク
東京都/豊島区

初めて都電(東京さくらトラム)に乗ってみた!
リンク
東京都/荒川区

東京を歩く〜2020年秋〜
リンク
東京都/新宿区

ベジダイニング『やさいや』
リンク
東京都/渋谷区

上京物語(オカンとボクと時々オトン)
リンク
東京都/渋谷区

ユリカモメ
リンク
東京都/江東区

デザイン あ 展
リンク
東京都/江東区

スカイツリー497m
リンク
東京都/墨田区

スカイツリー
リンク
東京都/墨田区

ノスタルジーが漂う谷根千
リンク
東京都/台東区

まるごとにっぽん
リンク
東京都/台東区

ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
リンク
東京都/大田区

僕たち私たちの近況@東京
リンク
東京都/葛飾区

東京ラーメンショー2018
リンク
東京都/世田谷区

東京探索
リンク
東京都/中野区

東京ドームの中心で悪魔的歌唱
リンク
東京都/文京区

公園が好き☆
リンク
東京都/練馬区

メトロに乗って(地下鉄博物館)
リンク
東京都/江戸川区

バラとお寺を見に来たろう〜東京散策〜
リンク
東京都/調布市

東京を歩く〜2020年秋〜
リンク
東京都/立川市

奥多摩で洞窟探索
リンク
東京都/奥多摩町



【千葉県】
花の都 千葉
リンク
千葉県/千葉市

みーうー(千葉ポートパーク)
リンク
千葉県/千葉市

風太くんと再会
リンク
千葉県/千葉市

5月も終わりですね(千葉ポートタワー)
リンク
千葉県/千葉市

初詣(千葉神社)
リンク
千葉県/千葉市

PASAR幕張 『千葉気分』
リンク
千葉県/千葉市

小川のせせらぎ(花鳥公園)
リンク
千葉県/千葉市

湯けむり横丁みはま
リンク
千葉県/千葉市

海の日(幕張の浜)
リンク
千葉県/千葉市

紅葉狩りと椎茸狩り
リンク
千葉県/佐倉市

川村記念美術館
リンク
千葉県/佐倉市

しいたけ狩りに行きたい
リンク
千葉県/佐倉市

オランダ広場
リンク
千葉県/佐倉市

流しソーメン(草ぶえの丘)
リンク
千葉県/佐倉市

散歩道
リンク
千葉県/佐倉市

kissはくちびるにして(チューリップ)
リンク
千葉県/佐倉市

自然がいっぱい
リンク
千葉県/佐倉市

休日の過ごし方
リンク
千葉県/佐倉市

しいたけを狩る
リンク
千葉県/佐倉市

アスレチック(成田エアポートコース)
リンク
千葉県/成田市

成田と佐原の歴史にふれる
リンク
千葉県/成田市

休日の過ごし方(成田山)
リンク
千葉県/成田市

飛行機が飛んでいく
リンク
千葉県/成田市

アイスはCOLD STONE
リンク
千葉県/船橋市

ららぽーと TOKYO-BAY
リンク
千葉県/船橋市

船橋 IKEA
リンク
千葉県/船橋市

中山競馬場
リンク
千葉県/船橋市

お休みでした(ららぽーと)
リンク
千葉県/船橋市

谷津バラ園
リンク
千葉県/習志野市

約6年ぶりの茜浜(オービック習志野グラウンド)
リンク
千葉県/習志野市

北総花の丘公園
リンク
千葉県/印西市

危険な情事(BIG HOP)
リンク
千葉県/印西市

ハンバーガー キッズツアー
リンク
千葉県/八千代市

綺麗な花にはトゲ(京成バラ園)
リンク
千葉県/八千代市

館山で花を見る
リンク
千葉県/館山市

館山で魚を食べる
リンク
千葉県/館山市

房総半島ひとり旅
リンク
千葉県/南房総市

南房総で合宿。
リンク
千葉県/南房総市

お休みでした(東京D)
リンク
千葉県/浦安市

いちご狩り
リンク
千葉県/香取市

銚子つりきんめ
リンク
千葉県/銚子市

水産まつり
リンク
千葉県/旭市

紫陽花と水郷あやめ
リンク
千葉県/佐原市

外房で海の幸を食べる
リンク
千葉県/いすみ市

どんぐりの背比べ
リンク
千葉県/四街道市

白鳥の湖(手賀沼公園)
リンク
千葉県/我孫子市

房総のむら
リンク
千葉県/栄町



【神奈川県】
試合帰りに横浜中華街
リンク
神奈川県/横浜市

横浜でアメフトと中華
リンク
神奈川県/横浜市

いざ鎌倉
リンク
神奈川県/鎌倉市



【山梨県】
葡萄とワインの物語
リンク
山梨県/勝沼市

ワイン試飲中(勝沼ぶどうの丘)
リンク
山梨県/勝沼市

世界遺産めぐり〜富士山〜
リンク
山梨県/富士河口湖町



【滋賀県】
琵琶湖を1周
リンク
滋賀県/彦根市



【京都府】
京の都へ
リンク
京都府/京都市

日本三景「天橋立」
リンク
京都府/宮津市



【大阪府】
徳島→大阪
リンク
大阪府/大阪市

バーベキューin大阪
リンク
大阪府/大阪市



【兵庫県】
英国を感じてみた(六甲)
リンク
兵庫県/神戸市

六甲山と有馬温泉
リンク
兵庫県/神戸市

明石海峡大橋(本州側)
リンク
兵庫県/明石市

姫路城
リンク
兵庫県/姫路市

うずしお(淡路島側)
リンク
兵庫県/南あわじ市

淡路島デート
リンク
兵庫県/南あわじ市

淡路島de遊ぶ!
リンク
兵庫県/南あわじ市

早咲きの桜を求めて(国営明石海峡公園)
リンク
兵庫県/淡路市

淡道之穂之狭別島(あはぢのほのさわけのしま)
リンク
兵庫県/淡路市

淡路島
リンク
兵庫県/淡路市


【和歌山県】
寒波な週末(和歌山フェリー)
リンク
和歌山県/和歌山市



【岡山県】
はじめての岡山
リンク
岡山県/岡山市

瀬戸内海を船で渡る
リンク
岡山県/玉野市

四国〜瀬戸内
リンク
岡山県/玉野市



【広島県】
時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
リンク
広島県/広島市



【徳島県】
阿波の風景(しらさぎ大橋)
リンク
徳島県/徳島市

阿呆連に魅せられて
リンク
徳島県/徳島市

阿波おどり
リンク
徳島県/徳島市

ナイトマルシェ〜前夜祭〜
リンク
徳島県/徳島市

ザリガニ釣り 〜 2016年徳島の夏 〜
リンク
徳島県/徳島市

名方郡の国衙で古代ロマンに触れる
リンク
徳島県/徳島市

文化の森こどもの日フェスティバル
リンク
徳島県/徳島市

於安パークで修行
リンク
徳島県/徳島市

とくしまファミリーランド
リンク
徳島県/徳島市

吉野川橋
リンク
徳島県/徳島市

梅雨の合間
リンク
徳島県/徳島市

そんな気持ちは梅雨知らず(城山)
リンク
徳島県/徳島市

ザリガニ釣り 〜 徳島中央公園 〜
リンク
徳島県/徳島市

バラがきれいに咲き誇る
リンク
徳島県/徳島市

春の訪れ蜂須賀桜
リンク
徳島県/徳島市

徳島LEDアートフェスティバル2013
リンク
徳島県/徳島市

徳島生活始まりました
リンク
徳島県/徳島市

ほっこりした冬支度を求めて
リンク
徳島県/鳴門市

鳴門らっきょの花まつり
リンク
徳島県/鳴門市

一握りの砂から始まるロマン〔大塚国際美術館〕
リンク
徳島県/鳴門市

阿波国一宮
リンク
徳島県/鳴門市

竜宮の磯
リンク
徳島県/鳴門市

夏はプール〜徳島の夏2016〜
リンク
徳島県/小松島市

阿波の狸合戦
リンク
徳島県/小松島市

四国観光めぐりと八十八ヶ所(日峰)
リンク
徳島県/小松島市

日の峰山上プール 2015
リンク
徳島県/小松島市

梅一輪 一輪ほどの暖かさ 春の訪れ告げるミツバチ
リンク
徳島県/阿南市

徳島県のお遍路制覇
リンク
徳島県/阿南市

Waンダーランド
リンク
徳島県/阿南市

鯉のぼり(加茂谷)
リンク
徳島県/阿南市

世界三大土柱
リンク
徳島県/阿波市

阿波和紙にあたたかさとぬくもりを感じる
リンク
徳島県/吉野川市

大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)
リンク
徳島県/三好市

四国一の清流 穴吹川
リンク
徳島県/美馬市

ウメは咲いたか、サクラはまだか
リンク
徳島県/神山町

神と山と梅と粟
リンク
徳島県/神山町

イルローザの森
リンク
徳島県/神山町

秋をさがしに焼山寺
リンク
徳島県/神山町

桜が満開(神山森林公園)
リンク
徳島県/神山町

四国の右下、右上がりっ!
リンク
徳島県/美波町

徳島の県南の海
リンク
徳島県/美波町

まぜ(南風)吹く海陽町
リンク
徳島県/海陽町

みかん狩り
リンク
徳島県/勝浦町

ビッグひな祭り
リンク
徳島県/勝浦町

勝浦みかん狩り
リンク
徳島県/勝浦町

こどもの日(吉野川ハイウェイオアシス)
リンク
徳島県/東みよし町

こびとを探す夏 2015
リンク
徳島県/板野町

お遍路さんの道を歩む
リンク
徳島県/板野町

海(月見ヶ丘海浜公園)
リンク
徳島県/松茂町

上勝ドライブ
リンク
徳島県/上勝町

藤の花を見て、日本の和の風情を感じる。
リンク
徳島県/石井町



【香川県】
男木島アート
リンク
香川県/高松市

新屋島水族館
リンク
香川県/高松市

義経伝説
リンク
香川県/高松市

屋島の戦い
リンク
香川県/高松市

鬼ケ島に行ってきました
リンク
香川県/高松市

イルカ
リンク
香川県/さぬき市

雛人形
リンク
香川県/東かがわ市

石垣の名城「丸亀城」
リンク
香川県/丸亀市

讃岐まんのう公園
リンク
香川県/まんのう町



【愛媛県】
別子銅山
リンク
愛媛県/新居浜市

戦友との再会(今治城)
リンク
愛媛県/今治市



【高知県】
四国制覇〜高知〜
リンク
高知県/高知市

土佐の〜高知の〜塩たたきぜよ!
リンク
高知県/高知市

高知ドライブ(室戸岬)
リンク
高知県/東洋町



【熊本県】
熊本、おいしかった
リンク
熊本県/熊本市



【宮崎県】
2018年夏
リンク
宮崎県/宮崎市



【鹿児島県】
咲良がさくとき
リンク
鹿児島県/鹿児島市



【沖縄県】
沖縄
リンク
沖縄県/那覇市


kou_blue97 at 22:32|PermalinkComments(0)

2021年08月16日

いつの間にかblog開設15年と6か月が経過(ただの日記と思い出だけど)

東京オリンピック(2020)も無事に終わりました。

オリンピックといえば…

このblog「かけだし金融マンのblog」の開設も、オリンピックの時期でした。

それは、トリノオリンピック(2006年)

イタリアのトリノがイナバウアーで沸いていた頃。

blogの開設日は2006年2月12日。

本日で、blog開設5664日目(15年と6か月ちょっと)

この記事は1845番目の記事。

なかなかの歴史と伝統ですね。
(ただの日記と思い出です)

たまに、昔のblogを振り返ってみると、いろんな思い出が蘇ります。

あんなことしたなぁ、こんなところいったなぁ、とか。

あんなこといいな、できたらいいな、とか。

というわけで、自分の生きた証として、こいつらの画像も残しておきます。

ここ数か月、記事にならなかった画像たち。

いつか大切な思い出となるはず。



<1.景色・風景・場所>

<前橋城跡>

HORIZON_0002_BURST20210620161733169


前橋城。

厩橋城(まやばしじょう)とも呼ばれた関東七名城の一つ。

HORIZON_0001_BURST20210620161828293_COVER~2


利根川と広瀬川を外堀とする平城。



<金島の浅間石>

DSC_0773


吾妻川右岸の田園地帯にある安山岩の岩塊。

天明3年の浅間山の噴火による泥流で運ばれた流石。

DSC_0772


大きさは東西15m、南北9.5m、高さ4m


<黒井峯遺跡>

DSC_0774


群馬県渋川市。

榛名山の爆発で噴出した大量の軽石により短時間に埋没した集落跡。

古墳時代後期の遺跡。



<茂林寺>

DSC_0962


分福茶釜のゆかりの寺として知られる茂林寺。

DSC_0961


信楽焼の狸がお出迎え。



<2.食べ物・お酒>

DSC_0959


鳥料理

群馬のグルメ「登利平」

DSC_0967~2


焼肉

群馬のグルメ「朝鮮飯店」

DSC_0963


焼きそば

群馬のグルメ「太田焼きそば」

DSC_0960~2


休みの日の朝ごはん
モーニング

DSC_0969~2


休みの日の朝ごはん
モーニング


DSC_0863


普段の日の朝ごはん
安定の豚汁(群馬県産の食材のみ)

DSC_0810


普通の日の昼ごはん
豚汁を会社に持っていく

DSC_0808


仕事が上手くいった日の夜ごはん
上州牛を焼きます

DSC_0886


糖質制限にはウイスキー
スコッチ
シングルモルト

東京を去る時にいただいたラフロイグ
アイラ島のピートの香り
僕のやる気に火をつけてくれる大切なもの





kou_blue97 at 21:43|PermalinkComments(0)

2016年01月08日

もうすぐ10周年

2016年2月で、なんと「かけだし金融マンのblog」はblog開設10周年を迎えます。

パチパチパチ。

この記事で、掲載した記事数は1,444になりました。

144記事/年。

3日に1記事超の計算になりますね。

そして掲載した画像は約1,700枚。

ちょっと感慨深い。

よく続いたなぁ。

読んでいただいた皆さんのおかげです。

そして、支えてくれた家族、生んでくれた両親のおかげです。



もうすぐ10周年ということに気がつきました。

この10年の軌跡、記事と画像を、今週は妻と一緒に懐かしんでます。

寄り添いながら、2人の愛の思い出を確かめ合っています。




<2006年5月に掲載した画像>

・大きな仕事が行き詰って、「今日も残業で遅くなるからゴメンね。」と妻にメールした時に、妻から送られてきたメールに添付されていた画像です。

3be4b906.jpg


忘れないよ。



<2007年12月に掲載した画像>

・娘が生まれて8か月。娘が生まれてから、初めて妻と2人でデートをした時の画像。

cfd67fff.jpg


これも忘れない。



<2008年11月に掲載した画像>

・僕たちの結婚式(結婚式は2004年4月)。

e12bd6d0.jpg


c4cbcdbf.jpg


53191be3.jpg


あの時の誓いは、絶対に忘れない。


(決して、浮気心を抑えるためにあの時の誓いを思い出したわけではない)



kou_blue97 at 20:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年12月15日

興奮さめやらない夜中に書くblogは危険だ

明日送ろうと夜中に考えた彼女へのメールを朝見返すと

「なんてこっ恥ずかしいことを書いているんだ!こんなのとても送れない(恥)」

という経験したこと、ありませんか?

ひと昔前なら、夜中に書いたラブレターですよね。



さて、昨日はちょっと不安定な精神状態の中で、一気に大興奮状態に沸騰してしまったので、興奮さめやらぬ夜となりました。

布団に入ったものの、興奮しすぎて眠れない。

ということで、布団の中でガラケーからblogを書いて掲載しました。

朝読んだら、愚痴っぽくて自己嫌悪に陥りそうな記事。

とりあえず、すぐに非公開にしました。

ご覧になった方がいたら、忘れてください。



僕は、基本的に一度掲載したblogは出来る限り残したいと思っています。

当時どんなことをやっていたのか、その時どんなことを思っていたのか、ふり返りたいからです。

内容がどんなにこっ恥ずかしくとも、どんなに薄っぺらくとも、どんなにくだらなくとも。

その1つ1つが、良くも悪くも、僕の生きてきた軌跡であり、生きてきた証だから。

でも、さすがに昨日のはいただけなかった。

自分の評価を下げる内容だったから。




「夜中に書いたラブレター」

「夜中に考えたメール」

「興奮さめやらない夜中に書いたblog」

これは本当に危険だから、気をつけろ!

大怪我するぞ!



というわけなんですけど、せっかく昨日書いたblogなんで、愚痴っぽくて自己嫌悪に陥りそうなところだけ削って、載せることにしました。

内容が薄くなっちまったけどな。



(昨夜の記事スタート)

布団に入ったものの、興奮さめやらぬ夜。
久しぶりに布団の中からガラケーでblogを書く。

それにしても、甲子園ボウルといい、ジャパンXボウルといい、2日連続で素晴らしい激戦を観させて貰った。
やっぱり、アメフトって面白い。
本当に面白い。
興奮と感動をありがとう。

妻と一緒にアメフトを語りながら観れるのが、またとても楽しい。
息子もちょっとずつわかってきたし。
試合終盤に、パナソニックが1点勝ち越して、キックで1点を狙うか、プレーで2点を狙うかの選択の時、息子に「1点差も2点差も意味はないんだ。3点差にしないとな。だから、ここは2点プレーだ。わかるか?」と熱く語り、妻に「ざっくりし過ぎてわからんわ!」とたしなめられるくらい、興奮した。

娘は、富士通の赤とパナソニックのソロのユニフォームをみて、「泥門デビルバッツ(赤)と王城ホワイトナイツ(白)の試合みたいだね。」って喜んでた。試合には興味なし。

あー、楽しかった。
幸せ。
ストレス解消。

(この辺は大幅に削除)

こんな興奮さめやらぬ夜中に書く文章なんて、きっと明日には読めたもんじゃないんだろうな。
おやすみなさい。

(昨夜の記事終わり)



こんな感じです。大幅に削除されてるけどな。



さて、普段の生活の中で人は様々なストレスを受けているらしい。

あらゆる決断、あらゆる行動、あらゆる場面で、大なり小なりストレスがかかっていて、それは少しずつ僕たちのエネルギーを消費している。

普段は理性の力で衝動をコントロール出来ていても、ストレスでエネルギーが減ると、より衝動的に、より直感的になっていく。

だから、エネルギーが最も減っている夜中に書くラブレター(メール、blog)は、理性的ではなく、衝動的で直感的なモノになっている可能性が高いんだって。



そうなのかもね。

でも、普段は理性の力で押さえつけられている僕が、衝動的で直感的なメールなんか送ってみるのも、なかなかワイルドで、ギャップがいいかも。

そんなわけないか。



その枯渇したエネルギーを充電したくて、人は癒しを求めるんだ。

一刻もはやく家に帰って妻や子供達からエネルギーを充電したい人もいれば、

趣味などでエネルギーを充電したい人もいるし、

夜の街に繰り出してきれいなお姉さんからエネルギーを充電したい人もいる。



充電方法は人それぞれ。

何はともあれ、自分が何でエネルギーを充電できるのか、どこでエネルギーを充電できるのか、見つけられることが幸せな生き方なんでしょうね。

あなたのエネルギーの充電方法は何ですか?

それは、最も正しく、効率的な充電方法ですか?





kou_blue97 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月27日

検索

インターネット検索サイト『Google』では2つ以上のキーワードを記入して検索をする場合、キーワードとキーワードの間にスペースを記入して検索をします。

その際、スペースを記入した時点で「より多く検索されているキーワードの組み合わせ」や「検索結果として表示するサイト数が多いキーワードの組み合わせ」が表示されます。

つまり、多くの人たちが検索をしたりサイトに書いている「キーワードの組み合わせ」が表示される仕組みになっています。



そこで、こんな衝撃的な事実があると最近のニュースで知りました。



<『Google』で妻とスペースを入れると出る検索予測>

・妻 誕生日プレゼント
・妻 誕生日プレゼント ランキング

微笑ましい結果。

世の中の旦那さん達は、奥さまの誕生日に何を贈ろうか悩んでいるんですね。

誕生日に感謝の気持ちを込めて、何か贈ろうって。

素敵やん。



一方で・・・

<『Google』で夫とスペースを入れると出る検索予測>

・夫 死んでほしい
・夫 嫌い

なんだこの結果は。

この差はなんだろう。

世の中の旦那さん達、奥さまに愛と感謝の気持ちを伝えるのは、誕生日だけでは足りませんよ!

日頃から、その気持ちをお伝えくだされ。

なんとなく、もの悲しい・・・



さて、夏から秋にかけて、このblogを訪れてくれる人たちの検索キーワードも変化してきてます。

振り返り。


<2015年9月〜11月の3か月間>

(主要な検索キーワード)

・アメフト
・就職
・徳島
・日の峰
・公園
・イルローザの森
・どんぐり拾い
・警視庁イーグルス

相変わらず上位2つは変わらない。

「アメフト」と「就職」

「アメフト」はたまにいろいろ書いてますが、「就職」を調べたい人にはニーズに応えられてないだろうな。

そして、季節的には「どんぐり拾い」とか「徳島 どんぐり拾い」が急上昇。

春から夏は、「ザリガニ釣り」とか「竜宮の磯(鳴門市の海)」だったのが、入れ替わり。




(レアで特徴的な検索キーワード)

・岩盤マン
・大学アメフトは就職にいいか?
・森崎友紀 病んでる
・悪行3大要素
・アメフト犠牲の精神



ふ〜ん。

いつもblogを見てくださる人もいれば、

たまたま検索で立ち寄っていただいた人もいるんでしょうね。

面白い。

引続き、よろしくお願いします。



kou_blue97 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月05日

9年前の今頃

9年前の今頃。季節は11月。

若かりし僕はどんなblogを書いていたのかと振り返ってみたら、意外とクオリティが高かった。

もったいないから振り返ってみます。



<2006年11月2日>
海のミルクを食べてみるく

最近、お昼の定食屋でも、夜の居酒屋でも、
カキフライを中心とする牡蠣メニューが目立つ季節になりましたね。
まさに旬の味覚。

牡蠣って美味しいだけじゃなく、
ビタミン豊富でミネラル豊富で、
栄養価が高いことから、
海のミルクど呼ばれています。

海のミルク(牡蠣)とか、
森のバター(アボガド)とか、
なんか格好良い愛称ですよね。

これが牛のミルクとか、牛のバターとかだったら、
ただの原料表示でしかないわけだからな。

こんなに美味しくて高級食材である牡蠣は、
決して子供達に食べさせてはいけないので、
気をつけろ!!

R指定だけにな。
(Rのつく月が食べ頃)

甥っこに牡蠣を食べさせると、
美味しくて美味しくて虜になってしまって、
彼の中でヒーローというか、
スター的存在になるかもしれないから、
気をつけろ!!

オイスターだけにな。

食べたいってお母さんにねだっても、
お母さんはきっと渋ると思うけど、
お母さんの気持ちもわかってあげろ!!

シブ(渋)牡蠣隊世代だけにな。

食べ始めると、
法隆寺の鐘が鳴るから、
気をつけろ!!



<2006年11月5日>
いい人いい人、どうでもいい人

合コン後の女性陣の
「いい人そうなんだけどね」という感想とか、
結婚式の後の新婦友人達の
「いい人そうな旦那さんね」という感想とか、
決して悪意はないにしろ、
男としての魅力とか、
男としての色気とかがちょっと足りない場合で、
どうでもいい人だという意味だとしか思えないのは、
被害妄想でしょうか?

たしかに学生時代は、
真面目な優等生よりは、
スポーツが出来たり、
ちょい悪だったり、
ちょっと不良気味だったり、
勉強だけでなくそういう一面を持った男が、
女の子にモテていたのは間違いありません。

僕も学生時代は、
ちょい悪ながらも実は勉強が出来て、
ちょい悪ながらも物事の考え方に筋が通っているのが、
格好良いと思っていたので、
授業中は眠っていたり、
留年してみたり、
夜中に夜景を見に行ったり
パーマをかけてみたり、
(欧米かっ!!)
金髪にしてみたり、
(欧米かっ!!)
アメフトやってみたり、
(欧米かっ!!)

今でこそ会社でいい人演じて、
組織の枠にはめこまれてしまって、
どうでもいい人になってしまったサラリーマン達も、
昔はたぶんいろんなことがあったんでしょうね。

今や、
みんなの憧れる人になろうかなんて、
大それた気持ちはないです。
どうでもいい人でもなんでもいいけど、
ただ、
愛する妻とか、
愛する息子にとっての、
頼りになり、
そばにいて欲しいと思われる、
そんな人間に僕はなりたい。



<2006年11月7日>
幸せのつかみかた

QB(クォーターバック)やRB(ランニングバック)という花形のポジションがある一方で、
体を張ってQBを守り、
体を張ってRBの走るコースを導いたりすることで、
チームの勝利に貢献する誇れるポジションもあるように、

会社や組織の中にだって、
日の当たる部署もあれば、
後方支援に徹するような部署だってあります。

要はどこにいるかじゃなくて、
そこで何がどれだけ出来るか。

肝心なことを最近忘れていたような気がします。

与えられた環境で、
精一杯努力し、
昨日の自分を越えてゆくこと。

それが僕の目指す姿じゃなかったのか?

今の僕は、
向上心と、
ハングリー精神に欠けていて、

僕の部署を支えてくれている、数多くの人達への感謝とか、
忘れてはいけない何かを感じることが出来なくなりつつあるのかもしれない。

ちょっと自分を見つめ直して、
また頑張ろうかな。

安直だけど純粋さが胸を打つのです。
わかってながら僕らはまた繰り返す。
そんな旅人。



<2006年11月30日>
幸せを求めて今

僕は北海道で生まれ育ち
やがて北海道を無事に巣立ち
暖かく平和な家庭を築き
暖かく優しい家族に気付き

いつも書類の山に埋もれながら
いつか未来の夢を描きながら
いつもの店で酒に溺れながら
いつまでも僕の旅は終らない


たとえ先の見えない航海であっても
たとえば全てが公開されていても
君は人生に後悔しないかい?
誰に人生の教えを請うかい?

幸せはきっと見つけられるから
幸せは君を見つめているから
幸せを求めて今羽ばたこう
幸せを目指して今旅立とう



kou_blue97 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

Blog検索キーワード

僕のblogを訪問してくれている皆様、いつもありがとうございます。


いつも頻繁に訪問してくれている人
僕に直接「blog見てください」と言われ無理強いさせられた人
SNSから来てくれている人
検索で辿り着いてしまった人
いろいろいると思います。


実は、blogにはアクセス解析機能があります。
なので、どんなキーワード検索でこのblogを訪れたのかわかるのです。
いつも面白く眺めています。


2015年6月にこのblogに来てしまった検索キーワードを発表します。


第5位 検索アクセス数 8
「ザリガニ」
(「ザリガニ釣り」でも別途アクセス数が2あります)

2014年5月に「ザリガニ釣り」について書いた記事の反響かな。
あと、5年くらい前にもザリガニを飼ってたので、その時も記事を書いた記憶が。


第4位 検索アクセス数 10
「就職」

2014年4月に「アメフトが就職に強いワケ」という記事を書きました。
他にも、たまに就職活動について書いたりした過去もあります。
ちょうど、今は大学4年生の就職活動の季節だからアクセスが伸びたのかな。
たぶん、それほど参考にはならかったと思います。
大学生の皆さん、忙しいのにゴメン。

第3位 検索アクセス数 13
「ブログ」

たしかにblogだけど、ブログだと検索上位に来ないと思う。
何かの組み合わせでの検索か。


第2位 検索アクセス数 16
「徳島」

「徳島」について調べてたどりつく人結構多い。
2014年10月の「徳島で子供と遊べる公園ランキング」がいまだにアクセスが高い。
これは、子育て世代の方々の参考になれば嬉しい。


第1位 検索アクセス数 23
「アメフト」

カテゴリーを見ると、「アメフト」の記事だけで114。
やはりアメフト関連の訪問が多いんですね。
警視庁イーグルスでも検索があります。



さて、上位5先はこんな感じでした。

少数派で気になったのを書いときます。


検索アクセス数 6
「小樽商科大学」

検索アクセス数 3
「北大」

大学名は、アメフト関係か就職活動関係でしょうね。



以下、検索アクセス数 2

「子供のための本」
子育て世代だから嬉しい。

「ポンタール眠れない」
俺、入院した時のやつや。大丈夫ですか?

「やまもも」
徳島の初夏を彩る赤い宝石や〜

「みろく横丁」
青森県八戸市の屋台村です。

「竜宮の磯」
鳴門市の磯遊びスポットです。意外にアクセスキーワードの常連さん。

「金融」
やっと出てきた。でも金融は全然学べないブログです。残念。



アクセス解析は3か月しか保存されないので、3か月前までしか見れません。
ここ3か月で気になった少数派の検索キーワードはこちら。

「イルローザの森」
「桜井和寿」
「lixil社員」



キーワード検索以外にも、フレーズ検索もあります。

「本気 頑張っている人 少ない」
「ワイン 辛口 勝沼 おすすめ ブログ」
「宮脇咲良 ぶっかけ」
「柿崎商店 毛ガニ」
「アクアユーカリ 浮き輪」
「のどの痛み 鼻水 微熱 ボカリ」
「徳島 潮干狩り ブログ」
「やまもも 徳島 手に入る 時期」
「20代 本気で頑張る」
「ロイズ じゃんけん 新千歳空港」
「女心 百人一首」
「ダムスミス ブログ」

いろいろあるんですね。

絶対に、検索したい人のニーズを満たしていないケースが多いと思いますが、
ちょっとした息抜きにぜひご利用いただければ、幸いです。







kou_blue97 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月09日

明後日の方向からも訪れてください

いつもblogを訪問いただき、誠にありがとうございます。



さて今日はこのblogにどのような人が訪れたか、
キーワード検索結果をもとに振り返ってみました。



振り返れば、きっとヤツがいます。



 愀稾魁ゞ睛察
◆惷睛札泪鵑砲覆襦

就職活動中の学生さんかもしれませんね。
金融はたしかに激務かもしれませんが、
どこの業界も甘くはありません。
どんな業界だってやりがいや楽しさがあれば、
辛さ苦しさもあります。
さあ、思い切って、
金融業界に飛込んでみては、いかがですか?



『登記簿 漢数字』
これは興味ありますね。
漢数字で検索なんて、
いったい何を調べたかったんでしょうか?
法学部の学生さんかな?
お目当てのモノは見付かりましたか?



ぁ悗金製造マシーン』
お金がお金を産む製造マシーンですか?
まさか通信販売とかじゃないですよね。
この世にはそんなマシーンありませんよ!!
騙されちゃいけない。



ァ悒ャバクラ 金融 blog』
この3つの単語の組み合わせ。
なかなか強者です。
ちなみにかけだし金融マンは、
キャバクラなんて行ったことありませんよ。
対外的には、マスコミプレス用としては。
なんせこのblogは妻も見てますから。
対外的になんて、大概にしろよ!!って言われちゃいます。





探しものは何ですか?
見つけにくいモノですか?
探してたものと違くても、
ごゆっくりしていってくださいね。


kou_blue97 at 08:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年04月22日

かけだし金融マンは、どうやら鍛えられているらしい

いつもお世話になっているblog「ハキダメにツル」のアヒル顔さんがやっていた、

成分解析ソフトをやってみました。



かけだし金融マンの成分解析結果 :

かけだし金融マンの半分は鍛錬で出来ています。
かけだし金融マンの20%はカテキンで出来ています。
かけだし金融マンの13%は毒電波で出来ています。
かけだし金融マンの5%は食塩で出来ています。
かけだし金融マンの3%は陰謀で出来ています。
かけだし金融マンの3%は波動で出来ています。
かけだし金融マンの2%は根性で出来ています。
かけだし金融マンの1%は毒物で出来ています。
かけだし金融マンの1%はマイナスイオンで出来ています。
かけだし金融マンの1%は欲望で出来ています。
かけだし金融マンの1%はツンデレで出来ています。



鍛錬って、

『きびしい訓練や修養を積んで、技芸や心身を強くきたえること』のようです。

なんか、修行僧みたいですが、これからも強くきたえられるよう、

日々精進してまいりたいと思います。



毒電波と、陰謀と、毒物を足すと、17%。

まあ、これくらはあるかもしれません。



それにしても、カテキン20%。

かけだし金融マンは、植物ですか?

マイナスイオンも出しますので、癒しの効果も期待できます。


以上、成分解析でした。



kou_blue97 at 11:27|PermalinkComments(18)TrackBack(1)

2006年02月26日

progressするblogです(livedoorblog始めましたpart2)

ブログ始めて2週間が経ちました。携帯電話と通勤時間のおかげで、あまり無理なく更新だけは続けることができました。いつもこのブログに立ち寄っていただきまして、本当にありがとうございます。


この1週間で進化したことといえば、何かあるでしょうか?(笑)。まだまだ始めたばかりですが、ちょっとずつでも目に見える進化が表れれば嬉しいです。


ちなみに、デザインはマイナーチェンジを続けてますし、アフィリエイト始めました。あと、スパムが多いのでトラックバックを消しました。


アフィリエイトは、ただ始めただけです(笑)。それ以上でもそれ以下でもありません。儲けようとかじゃなくて、やってることに意義があるかな〜と思って。そのうちもっと興味が出てくるかもしれませんが。


携帯が中心なので、出来ることといえば記事の質を高めること!!リピーター(定期的に訪れてくれる人)になっていただけるには、記事を面白くかつためになる情報を提供することでしょうか?技術的なテクニックに乏しいもので。。。
でもたまには気軽で単純な記事も盛り込みたいな、なんて思ったりもしてます。

とりあえず試行錯誤を重ねながら、記事の質を高めながら、更新だけは続けていきたいと思います。目指せ、『progressするblogです』。今後もよろしくお願いします。
(日曜のおでかけ前のちょっとしたひととき)


kou_blue97 at 11:02|PermalinkComments(2)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜