食欲の秋

2022年10月23日

秋の風物詩

今年も秋がやってきました。

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…。

あれっ、毎年同じこと書いてるかも。

ということで、少し振り返ってみました。



<2021年の秋に書いたblogの1コマ>
〜食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…。皆さま、どんな秋をお過ごしでしょうか?〜

<2020年の秋に書いたblogの1コマ>
〜毎年恒例、「紅葉を見に行こうよう」企画〜

<2019年の秋に書いたblogの1コマ>
〜なんだか、もう秋ですね。秋を感じてますか?それとも、飽きを感じてますか?〜

<2016年の秋に書いたblogの1コマ>
〜天気の良い週末は本当に嬉しい。秋を探しにドライブ&散歩〜

<2014年の秋に書いたblogの1コマ>
〜さて、10月ですね。なんか、もう、あっと言う間。秋、深まってます。秋、盛り上がってます。「スポーツの秋」ですもんね〜

<2013年の秋に書いたblogの1コマ>
〜秋ですね〜秋といえば…って、毎年この時期になるとたぶん同じようなことをblogに書いてるんだろうなぁ。そんな僕に、もう飽き飽き。。。秋だけにな。てへっ。(〃∇〃)〜

<2012年の秋に書いたblogの1コマ>
〜真夏の暑さも、阿波おどりの盛り上がりとともに和らぎ、秋を感じさせる季節になってきました〜

<2011年の秋に書いたblogの1コマ>
〜見渡せば 花ももみじもなかりけり 紅く色付く 秋の夕暮れ。三夕の歌をアレンジしました〜

<2010年の秋に書いたblogの1コマ>
〜実りの秋が今年もまた僕らのもとへやって来てくれますね。ちょっとずつ近づいてきているのがわかります。まだまだ暑い日々ですが、秋の気配、感じますよね。いろんなところに、小さな秋が落ちてますよ。ほらっ、そこにも〜

<2009年の秋に書いたblogの1コマ>
〜子供たちが「トトロに逢いたい」というので「どんぐりを拾えばトトロに逢えるかもね」と答えていたので、日曜日は「どんぐり拾いに行こう」とおねだりされました。パパだってトトロに似てるっちゃ似てるのに〜

<2007年の秋に書いたblogの1コマ>
〜北海道から大好物の秋の味覚が送られてきました。昔住んでいた思い出の街、寿都町産の『ほっけの飯寿司』です。秋の味覚と大地の恵みに感謝〜

<2006年の秋に書いたblogの1コマ>
〜いよいよ秋。スポーツの秋、食欲の秋、味覚の秋、読書の秋、女心の秋。秋って名詞でも形容詞でも、なんでも似合う言葉ですね〜



いかがでしたでしょうか?

やっぱり同じようなことを思ってたり。

それでいて、ちょっと切り口を変えて表現してみたり。

というわけで、2022年の秋の風物詩です。



<北海道のイクラ>
CENTER_0001_BURST20221015074546553_COVER

イクラちゃん。
「ハーイ。ちゃーん。バブー。」



<山わさび>
DSC_2616

北海道に自生する山わさび。
おじいちゃんの畑にも昔は自生していました。
懐かしい。



<柿>
DSC_2614

自分が北海道に住んでいる時には柿が木に実っているところを見たことがない。
というわけで、本州の柿はいつでも新鮮です。

DSC_2636

柿食へば、秋を感じる。



<秋映>
DSC_2613

秋映(あきばえ)という品集。
長野「りんご3兄弟」の1つ。



<小鍋立て風>
DSC_2637

秋から冬にかけて、自炊は一人鍋。
カッコよくいうと、小鍋立て風。
具材はシンプルに。



<豚汁>
DSC_2638

群馬の単身赴任の主食は「豚汁」
群馬県産の食材だけで豊富な豚汁がつくれます。



<秋はアメフト>
DSC_2623

群馬スタリオンズの2022年シーズン第2戦。
試合は午後なので、午前の第1試合を見ながら準備。

DSC_2625

グラウンド間近で観戦できます。
アメフト、大迫力の興奮と感動。

DSC_2629

試合前のハドル。
大宮けんぽグラウンドにも陽が差して青空が。

DSC_2630

ハーフタイムのハドル。
休みながら作戦会議。
午後は涼しくなってきました。

DSC_2631

試合後のグラウンド。
秋の夕暮れ。



まだまだ2022年の秋を満喫しましょう!





kou_blue97 at 19:55|PermalinkComments(2)

2022年10月10日

食欲の秋 〜2022〜

食欲の秋

秋は、実りと収穫の季節。
秋は、冬に向けてエネルギーをため込む季節。

諸説ありますが、秋は「食欲の秋」と言われる季節です。

秋の味覚を中心に、ここ最近の食べ物等を記録しました。



1.群馬の美味しいもの

<牛すじぷるぷるこんにゃく定食>
道の駅「あぐりーむ昭和」のムラノナカ食堂
DSC_2396

・野菜王国の昭和村の蒟蒻や地元産の食材がたっぷり!
・漬物のレタスも昭和村の特産品。

<いちごみるく>
道の駅「あぐりーむ昭和」のムラノナカ珈琲
DSC_2397

・これまた地元産のイチゴと牛乳をふんだんに利用!
・白と赤のコントラストも色鮮やか。

<白いトンカツ>
前橋市「かつひろ」のロースかつ定食
DSC_2576

・低温揚げのためサクサクで旨味がたっぷり!

DSC_2577

・群馬県は国内有数の豚肉の産地で脂の甘みが最高!

<手打ちうどん>
前橋市の手打ちうどんの老舗「大黒屋」
DSC_2567

・米麦二毛作で小麦文化の群馬でも老舗の美味しいうどん。

<ひもかわうどん>
桐生市で地元民に連れて行ってもらった店
DSC_2311

・薄くとものどごしが最高のひもかわうどん。

<焼きまんじゅう>
これぞ群馬の粉もの文化
DSC_2312

・甘い味噌だれで焼いた郷土食「焼きまんじゅう」

<黒舞茸のきのこうどん>
浅間酒造観光センターの秋のメニュー
DSC_2445

・幻のキノコと言われる黒舞茸がふんだんに入ってます。

<牛乳とんこつラーメン>
吾妻地域の牛乳を使ったラーメン
DSC_2471

・あっさりしつつコクもある。まさに、群馬を飲む。

<かわばジェラート>
川田牧場ジェラート工房
HORIZON_0002_BURST20220921132941961~2

・川場村の大地で育った乳牛の搾りたて100%。

<味付豚ホルモンねぎ塩>
工場直送の自動販売機「ど冷えもん」
DSC_2358

・もつ煮とねぎ塩ホルモンを購入。

DSC_2367

・こちらはねぎ塩ホルモン。
・ねぎ塩でさっぱりしつつホルモンも旨い。

<僕らの未来カレー>
「えばらハーブ豚未来」のカレー
DSC_2316

・完全無投薬で飼育された「えばらハーブ豚未来」を使ったカレー

DSC_2315

・豚肉もルーのスパイシー感も美味しくて安全・安心。



2.家族で美味しく

<びっくりドンキー>
定番の味「チーズバーグデッシュ」
DSC_2489

・35年以上前から美味しく食べている大切なソウルフード。

DSC_2490

・彩り野菜たっぷりの「いろどりセット(おろしそ)」

<たまにはパパ料理>
休日のお昼はパスタにしてみよう
DSC_2497

・パスタはひき肉と野菜を炒めるところから始まる。

DSC_2501

・こんにゃくパスタでヘルシー感も演出。



3.単身赴任の自炊

<みそ漬豚ロース>
DSC_2582

・鉄スキレットで焼いてみた群馬県産豚肉

<キタアカリ>
DSC_2505

・札幌の実家で収穫された愛情たっぷり「キタアカリ」

<茹でた野菜にカレー>
DSC_2556

・昭和村産のレタス
・前橋産のタマネギ
・実家のキタアカリ
・生協のキーマカレー
・単身赴任の自炊なんてこんなもん





kou_blue97 at 21:02|PermalinkComments(2)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!