酪農

2014年11月21日

バターはどこへ消えた?

お店からバターがなくなりつつあります。

チーズ_SL160_[1]


昔、流行りました。

「チーズはどこへ消えた?」

たしか、僕が大学生くらいの時の本です。

迷路の中で2匹のネズミと2人の小人がチーズを探す物語。「チーズ」とは「私達が人生で求めるもの」であり、手に入れるためには「変化に敏感になり、変化に合わせて新しい行動を行うことが必要だ」というテーマです。


バター_SL160_[1]


「バターはどこへ溶けた?」

続いてこんな本もありました。

森の中で2頭のネコと2頭のキツネがバターを探す物語。「バター」とは「追い求め出したらキリがないもの」であり、「今までバターがなくても生きていけたのだから、わざわざバターを探しに行く必要があるのか。幸せはここにあるのではないか」というテーマです。

僕は、「バターはどこへ溶けた?」を読んで、良い印象を持ったことを思い出しました。内容は忘れちゃったけど。たしか、ネコのプライドを感じたはず。


チーズは消えました。
バターは溶けました。

だから、お店からバターがなくなったんやね。

違うか。



平成18年にも、お店からバターがなくなる事態がありました。
当時は、バターの過剰在庫による牛乳の生産調整を行ったタイミングで、オーストラリアの干ばつ等による輸入バターの減少により、バター不足となりました。

そして平成26年、再びお店からバターがなくなる事態となりました。今回はさらに深刻です。
国内の牛乳生産量が減少し、国内需要をカバー出来ない状況となりました。

牛乳生産量の減少の理由は、平成25年の猛暑による影響とも言われていますが、後継者不足と生産コストの上昇による酪農家の減少です。

生産コストの上昇による経営環境の悪化は、国際的な穀物価格の上昇や円安による輸入価格の上昇により、さらに進む見通しです。

子供達の成長に必要な牛乳や乳製品、人々の健康と豊かな食生活を維持するのに欠かせないバターをはじめとする牛乳や乳製品。

異常気象や新興国の需要増によりいつでも輸入に頼れる環境ではありません。 

生産サイドにはより一層のコスト削減を求めるものの、安全性確保の面からも、限界はあるでしょう。

生産サイドの状況や農業のあり方についてもう一度しっかりと見つめ直し、再生産可能な価格転嫁を受け入れる姿勢が、消費サイドと流通サイドに必要なのではないでしょうか。

子供達の将来の笑顔のために、僕たちは、やらなければならないことが、きっとある。






kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月28日

口蹄疫(接種後)

口蹄疫のワクチン接種は99.5%完了したようです。

後は順番に殺処分されるのを待つばかり。

殺処分を待つ農家の方々はどのような生活を送られるのでしょうか。



とある酪農家は、朝早く起きて搾乳し、餌を与えて、牛舎を掃除して消毒します。

夕方はまた餌を与えて、搾乳して、また餌を与えて、牛舎の掃除と消毒をします。

ワクチンの抗体が出来るまで2週間近くかかるので、それまでの間にウイルスが蔓延しないよう消毒は徹底します。

これ以上被害が蔓延しないよう細心の注意を払って消毒を徹底します。

これ以上悲しい思いを誰もしないよう彼らは頑張っています。

搾乳や餌やりや掃除や消毒は変わりません。

いつもの作業を行うだけです。



ただ違うのは、搾られた牛乳が販売されるために集荷されるのではなく、棄てられるために産廃業者に集荷されるところだけ。

そんな状況の中でも頑張っている人がいる。

被害が広がらないよう犠牲になって頑張っている人がいる。



僕らに頑張れないわけがない。



ちょっと残業多いくらい、働けるだけ幸せだよね。

ちょっと飲み会が多いくらい、お酒飲めるだけ幸せだよね。





お酒飲んだら口蹄疫義援金を宮崎に送ろうキャンペーン実施中。

先週の飲み分は、まちづくりトロントロン商工会の宮崎口蹄疫義援金に送金いたしました。



今週も仕事で結構飲みました。

それが宮崎のためにちょっとでも役立つことが出来れば嬉しいです。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 22:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年06月12日

TMR飼料

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。





酪農業界では

TMR飼料というのが主流になりつつあります。



TMRとは

Total

Mixed

Rationの略。



いわゆる『完全混合飼料』と呼ばれ

粗飼料(主に牧草)や濃厚飼料(トウモロコシなど)を混ぜ合わせ発酵させ水分調整して出来たエサです。





牛に必要な栄養素がバランスよく含まれており

牛が選び食いをしないように均一に混合されており

エサを与える人間の作業も楽というメリットがあります。





昨日の夜ご飯は豚汁でした。


野菜(大根、人参、玉葱、ジャガイモ、サツマイモ)や豚肉がバランス良く食べられる豚汁。



白いご飯に豚汁をかけて混ぜ合わせれば

TMRの出来上がり。





かけだし娘がパクパク食べてました。



『おいちい』って。



白いご飯に豚汁をかけるだけで

必要な栄養素がバランス良く均一に食べられ

食べやすいし

美味しい。



そして

食べさせやすい。



そんな父親心です。


牛乳も

しっかり飲モー

モー


人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月06日

牛乳に相談だ。

牛乳に相談だ。

と思ったら冷蔵庫にないから買いに行こう。

かけだし金融マンです。

かけだしプロフィールもよろしく。



さて開催されました第2回牛乳甲子園。

「牛乳に相談だ。(gyunyu.com)」

そんなキャッチフレーズを、

街中のポスターやテレビCMで見たことはありませんか?



牛乳甲子園とは、

(社)中央酪農会議が主催する「牛乳に相談だ。」キャンペーンが、

若者・元若者に贈るケータイバトル。

3人1組のチームをつくり、毎朝ケータイに届く難問・奇問のクイズに答え、

1ヶ月のチーム得点を競うものです。

様々な豪華商品あり。

優勝商品は、なんと乳牛のオーナーになる権利が貰えます。



ちなみに、(社)中央酪農会議のホームページでは、

第1回牛乳甲子園優勝チームがオーナーとなった仔牛の

乳牛育成日記を見ることが出来ます。



かけだし金融マンは、

かけだし弟と、

かけだし従兄弟と3人で、

「チームかけだし」で参加してますよ。



上位にいなくとも、キリ番とか、

いろんな賞があるみたいです。



みなさんも是非参加してみてはいかがですか?



「牛乳に相談だ。」

牛乳はカルシウム吸収率40%と、他の食品よりも高いです。

「牛乳に相談だ。」

牛乳には元気の源ビタミンBに加え、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸が含まれた
完全栄養食品です。

「牛乳に相談だ。」

牛乳は一日に必要な栄養素を少ないカロリーで摂取できる、優れたダイエット食材です。

「牛乳に相談だ。」

温かい牛乳には脳に安眠を指令するセロトニンをつくる成分が含まれており、快眠をもたらします。



「牛乳に相談だ。」

と思ったら冷蔵庫にないから買いに行こう。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年05月11日

健康診断で乳脂肪分3.8%は欲しいところ

皆さんおはようございます。


牛くんです。
最近登場頻度が増してますが、決してネタ切れではありませんよ。



今日かけだし金融マンは、朝から健康診断に行ったので、代わりに牛が記事を書きます。



かけだし金融マンは最近帰りも遅いし、仕事もHGだし、診断結果がちょっと心配です。




最低でも、乳脂肪分3.8%、無脂固形分8.8%は欲しいところです。



量的には9,000kg/年は出したいですよね。



もちろん対細胞数は300千ml以内に絶対押さえて。



最近は衛生面について消費者は厳しいですからね〜。




かけだし金融マンが、

無事に診断をクリアし、

出荷停止にならないことを、

皆さんもお祈りしていてくださいね。





それではまた登場する時まで。


kou_blue97 at 07:58|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年05月01日

黒毛和牛上塩タン焼680円?

364e1ea1.jpg



GWなので、牧場観光やドライブで訪れる人間が増えて忙しい、牛くんです。


焼き肉とか外食機会も増えて、ますます忙しくなることが想定されます。



かけだし金融マンは今日からまた仕事で忙しいので、今日の記事も僕が書きます。




あっ!!

今あなたなんて言いました?!

決してblogのネタ切れじゃないですよ!!

そんなこと言わないで!!





僕はこの前の記事で書きましたが、国産牛と言われています。


和牛とは違います。


簡単に言うと、


国産牛は、白黒ぶち。


和牛は、黒とか褐色とか単一色。



和牛は、そもそも肉用として改良され、肉用として育てられます。

だから、美味しい。

でも高い。





国産牛は、乳用です。

酪農用の牛から産まれたオスや、搾乳に適さないメス牛は、肉用として出荷されます。

和牛と区別して、国産牛と呼んでいます。






たぶん、こんな感じだっだと思います。



スーパーとか、焼き肉屋さんとかで、注意してみて下さいね。




どちらにしろ、牛肉は国産を消費しましょうね。


自分が普段食べているものに、いろいろ興味を抱いて考えるのが、


食育の第1歩です。


子供たちに、安全で安心出来る食を残せるよう、身近なことから始めませんか?





いつか絶対食べてやる。
(byカエルくん)


パペットマペット。




kou_blue97 at 07:50|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年03月17日

栄養とかについて考えてミルク(牛)

2月は、お酒を3日しか飲んでません!!


でも、3月は今日で4日目です。送別会等の季節なので、これからお酒を飲む日々が増えそうです。



こんな時こそ、しっかり栄養を採って、朝からバリバリ働かなければなりませんよね。






さて、欧米で『完全食品』と呼ばれているもの、わかりますか?






それは、牛乳・乳製品です。

また牛の話です(笑)。
かけだし金融マンのblogは牛の話が多い(笑)。





牛乳には、子供の成長に欠かせない栄養素がふんだんに盛り込まれています。


だから、欧米では酪農業に対して手厚い保護政策がとられています。


『ナショナル・セキュリティ』として、海外に依存したくないという政策により、強い国内支持を得ています。



欧米における牛乳は、日本における米以上の保護政策となっており、今後WTOやFTA交渉の結果が気になるところです。




日本においても、酪農家さんは早朝と夕方の搾乳作業を365日継続する等、勤勉さが求められます。


そんな酪農家さんの熱いハートと努力の結晶である牛乳について、感謝と尊敬の念は忘れるわけにはいぎせんよね。



今後も、牛乳は子供たちの体や骨を作るのに必要不可欠なので、みんなで牛乳をしっかり飲んで、丈夫な体を作っていきましょう。






ちなみに、牛乳風呂にも、憧れちゃいますよね。


しずかちゃんみたいに。


ドラえもんに出てくるしずかちゃんですよ!!


決して、しずちゃん(南海・・)ではありませんからっ!!



kou_blue97 at 06:03|PermalinkComments(23)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京