運動会

2016年10月14日

運動会のリレー

僕が小学生の頃は、運動会は選抜リレーでした。
クラスの速い子たちが選ばれて、速い子たちで高レベルの競争。
素直に「選ばれた人はかっこいいなぁ」と思ってました。

僕の子供たちの運動会は全員リレーでした。
娘は、そこそこ早いので、リレーは普通に楽しめてたと思います。
息子は、そこそこ遅いので、リレーはめんどくさいなって言ってました。
むしろ、「お前のせいで負けた」とかいじめられないか、僕が少し心配してました。

全員が納得する方法なんてないからね。
楽しい人がいれば、楽しくない人がいる。
満足する親がいれば、満足しない親もいる。
難しいなぁ。

(1)選抜リレー
・出られた人は尊敬され、ハイレベルな戦いが味わえる。
・一方で、周りもハイレベルなので、普通より少し速いくらいだと、目立てないし、劣等感を味わう。
・出れない人は、出たかったのにと悔しい人がいる。
・なんでうちの子を選ばないのかと文句を言う親もいる。
一方で、出られなくて良かったと喜ぶ人もいるし、自分が足を引っ張ったと悩まなくて済む人もいる。

(2)全員リレー
・全員が参加する機会を得られる。
・足が速くて満足感を得られる人の割合は増える。
・足が遅いからリレーなんて出たくない人もいる。
・いつも自分の順番で順位を落とす人にとっては地獄以外の何物でもない。

ほかに、良い方法がないかなぁ。

(3)希望者リレー
・参加したい人は参加し、参加したくない人は参加しないので、子供たちの満足度は高い。
・人数の調整が難しい。
・教育的意義や運動会の主旨に反するかもしれない。

(4)最近はやりの面白リレー
・後ろ向きに走るとか、大きなバトンを複数人で運ぶとか、いろいろ流行ってるらしい。
・足の速い人と遅い人の差が縮まるように工夫してるのかな。
・でも、足の速い人には、思いっきりのびのびと走ってほしい。



心身ともに健やかに成長するためには、全員が努力し、一生懸命取り組むことが大切だから、全員リレーのほうがいいのかな。

嫌な子にとってはつらいと思うけど、そんなこと言ったら、テストが嫌な子もいるし、発表が嫌な子もいるし、歌が嫌な子もいるし、給食が嫌な子もいるから、しょうがないか。

でも、あれだけの観衆の前で、「あの子遅い」とか「あの子のせいで負けた」とかって、かなりトラウマになっちゃうと思う。

むしろ徒競走でぼろ負けしたほうが、傷は浅い。



ちなみに、うちの息子は結構な差の1位でバトンを貰い、差がまあまあ縮まったけど1位のままバトンをつないだ。

そして、次の速い子が手前の方でバトンを受け取ってくれてた。

僅差の1位でバトンをもらって、4位転落とかじゃなくてホントに良かったです。

ちなみに娘は、2位でバトンをもらって、差が縮まったような気がするくらいの感じで、そのまま2位でバトンをつないだ。

もうちょっと縮まってもよかったのに。







kou_blue97 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月10日

運動会 友情はき連

10月9日(日)は息子と娘の運動会でした。



10月3日(月)
・孫たちの運動会を見るために、両親が車で札幌を出発。

10月4日(火)
・両親、本州に到着。

10月6日(木)
・両親、四国に到着。

10月7日(金)
・両親、徳島に到着。

10月8日(土)
・徳島中央公園を散歩。
・秋を彩る野外彫刻展。

DSC_0009


DSC_0014


DSC_0015


DSC_0016


DSC_0019


10月9日(日)
・朝起きると大雨。
・1時間遅れで決行。

BlogPaint


・思えば、息子は小学校最後の運動会。
・6年生全員で阿波おどり。
・団扇には「友情はき連(友情は切れない)」。
・だんだんと天気にも恵まれ、無事終了。
・明日旅立つ両親と徳島のお酒。

DSC_0003


DSC_0004


DSC_0029


10月10日(月)
・両親が札幌に向けて旅立つ。
・娘のリクエストで動物園。

BlogPaint


BlogPaint


DSC_0035


DSC_0034





kou_blue97 at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年10月18日

最近の子供達

b1b0cc58.jpg

c8169de7.jpg


息子の運動会がありました。

息子は、お遊戯に組み体操にリレーに鼓笛隊に親子ダンスと大忙し。

娘は、未就園児用のお遊戯とかけっこに参加。

パパは、娘のかけっこで一緒に走りました。

そして、息子の親子ダンスで、積極的にお尻フリフリしました。



運動会が終わったあたりから、息子が風邪引きました。

運動会が終わってからで、本当に良かった。

鼻が詰まるし喉が痛そうで不機嫌。

夜中にも鼻をいじりすぎて、毎日鼻血。

鼻血を止めながら、枕やシーツに飛び血しないように頑張る真夜中の僕。

そして高熱でうなされるので、氷枕を取り替えたり、ポカリを飲ませたり頑張る僕。

夫婦で寝不足な日々が続きました。



この間の土日は、やっと息子の風邪も治りかけましたが、大事をとって安静にしました。

日曜日は、朝昼夜と三食パパが料理しました。

子供達が消化にいいように、昼は鶏肉うどん、夜は鱈と白菜のお鍋。



次は娘が風邪引きました。

日曜日の夜は、娘が高熱で夜中に吐きました。

ビニール袋持ってきたり、背中さすったり、麦茶持ってきたり、汚れた枕カバーを外す真夜中の僕。

今週も夫婦で寝不足が続くみたいです。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月12日

秋を感じる

44a32805.jpg


412dc5ef.jpg


f1a82251.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



10月8日

息子の運動会の予定が、台風で9日に延期。明日は晴れそうだと思いきや、夜に息子が38度の高熱。



10月9日

息子の高熱が続き、運動会欠席で病院へ。息子以上にパパとママががっかり。



10月10日

僕もなんだか風邪気味なんで、みんなでお昼寝。1人元気な娘と夕方からお散歩。図書館で絵本を借りて、南志津公園でどんぐりを拾う。



10月11日

息子もぼちぼち回復中だが、まだ遠出は出来ないので、やまぶき公園でどんぐり拾いと落ち葉踏みと遊具遊び。



10月12日

最終日も遠出は諦めて、近場の上座公園へ。広い公園を探検して、小さい山を登る。子供達はストレス発散。



そんな秋の日々。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月02日

楽しい運動会

kou_blue97 at 18:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京