観光

2017年07月20日

いざ鎌倉

「いざ鎌倉」

意味

「さあ大変だ」、「一大事が起こった」という気持ちを込めて使う言葉。



「蓮」

DSC_0848



「江ノ電」

BlogPaint




「大仏」

BlogPaint




「でーん」

DSC_0854




「あーん」

BlogPaint





kou_blue97 at 23:33|PermalinkComments(0)

2016年04月06日

徳島の魅力をガラケー写メで伝えられるか

徳島の魅力。

言葉では語り尽くせないくらいたくさんあります。

ガラケー写メでどれだけ伝えられるかやってみました。

時系列的に、15枚のガラケー画像。

徳島県の魅力、ちょっとでも伝わればいいな。




1.鯛しゃぶ

d2230cdb.jpg


鳴門の荒波で育った鳴門鯛のしゃぶしゃぶ。



2.たらいうどん

be0753c0.jpg


川魚のダシ汁をつけていただきます。



3.石焼いも子さん

770125ed.jpg


徳島が誇る歌姫です。



4.吉野川

91081169.jpg


四国三郎こと、日本三大暴れ川。



5.竜宮の磯

84d19f8e.jpg



カニやヤドカリ以外にも、タコも捕まえました!



6.徳島大学パイレーツ

be58a86a.jpg


徳島大学で、徳島大学パイレーツと愛媛大学ボンバーズの戦い!



7.かずら橋

f75349ac.jpg


まさに秘境!



8.でこまわしとあめご

dd9c55fc.jpg


徳島の郷土料理です。



9.カリーブルスト

e1d8e5b1.jpg


ドイツお馴染みの大衆食。鳴門の道の駅第九の里で食べられます!



10.南海フェリー

39c52b07.jpg



和歌山行き。さすがアニメの街、徳島!



11.阿波ポーク

654f2369.jpg


阿波ポークのトンテキ!



12.穴吹川

e5bd6cf0.jpg


日本一の清流、穴吹川!



13.大鳴門橋

9c37f025.jpg


うず潮。



14.勝浦みかん

dda18075.jpg


みかん狩り〜



15.豆天玉

14edbc32.jpg



お好み焼きに、甘〜い金時豆とサクサクの天ぷらが入ってます!



kou_blue97 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月28日

徳島にいるうちにやりたいこと

「徳島に来てどれくらい?」

「もうちょっとで丸3年です。」

「そそそろやね。」

という会話がめっきり増えてきました。



俺、まだまだ徳島おるで。

自分的には、2017年3月末までいる予定やから。

そこんとこ、よろしく。



というわけで、徳島での生活も残り2年を切りましたので、もう一度、徳島にいるうちにやりたいことを整理しておきます。

「徳島にいるうちにやりたい10のこと」


1.大塚国際美術館で世界の名画(鳴門市)

世界の名画を陶板複製で堪能できます。

行ってよかった美術館ランキング2011で、全国1位。

人気の美術館2014で、全国8位。

これは絶対に行くしかない!

今まで行けなかった理由。

家族4人だと、入館料だけで7,500円くらい・・・。

寿司でも焼肉でも食えるよ・・・。

でも、1度は行きたいな。



2.海中観光船ブルーマリン号(海陽町)

透明度が高いという竹ヶ島海中公園を一周する海中観光船です。

船底からサンゴや色鮮やかな熱帯魚が見える。

子供達も喜びそう。



3.剣山の頂きに登る(三好市、美馬市、那賀町)

西日本第二の高峰です。つるぎさん。けんざん。

絶対に、体力的に登れないんだけどさ。

登山リフトくらいは乗ってみようか。



4.大谷焼で陶芸体験(鳴門市)

大谷焼は、鉄分の多いざらりとした手ざわりと金属的な光沢のある陶器です。

素朴な土の味わいが魅力的

コーヒーとかビール飲んだら美味しそう。



5.出羽島アート(牟岐町)

小さな島と小さな町から生まれたアート。

出羽島まで船で渡ってアートを堪能。



6.井川スキー場 腕山(三好市)

わざわざ四国でスキーに行くかとか

四国のスキー場なんて、一度は行ってみたいとか

いろんな思いが交錯します。

一家総出でレンタルすると高くつくから、なかなか行けないんだな、これが。



7.牡蠣焼き(鳴門市)

広島を中心に瀬戸内海に面する各県で盛んな牡蠣小屋。

徳島にもありますよ。鳴門の牡蠣焼き。

熱々の鉄板に牡蠣を乗せて蒸し焼きにします。

食べ放題。

一度は食べたい。

でも、牡蠣はちょっと怖くて二の足を踏んでます。



8.阿波十郎兵衛屋敷で人形浄瑠璃(徳島市)

阿波人形浄瑠璃の上映あり。

意外に近所だからいつでも行ける。

いつでも行けるからこそ、なかなか行こうと思わないんだよね。



9.ウミガメの産卵(美波町)

ウミガメの産卵地、大浜海岸。

産卵期は夜間は立ち入り禁止だから、見ることが出来ないんです。

残念。



10.今まで徳島でやった楽しかったことをまたやる!

例えば、

竜宮の磯で生き物観察(鳴門市)

穴吹川で水遊び(美馬市)

かずら橋(三好市)

ホタル観察(吉野川市)

みかん狩り(勝浦町)

すだち、ゆこう、ゆず、やまもも

藍染め

阿波おどり

うず潮



ええとこたくさんあるでえ、徳島!





kou_blue97 at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年09月16日

四国の美しい景色

9月に入り、ようやっと青空が戻ってきました。

ということで、美しい景色を堪能。



やぱり美しい、鳴門の海。

ここからの眺め、お気に入りです。

ad72d3e0.jpg大鳴門橋


そして、渦の道。

散歩道を歩いて、展望室です。

かけだし娘のお気に入り。

7a18adf1.jpg渦の道


水中観潮船アクアエディからの眺めも最高。

お隣の船は、わんだーなるとかな?違うかも。

ef767273.jpg船から


干潮までもう少し時間があり、少しずつ渦が出来始める時間帯。

9eec27d6.jpg船から


対岸は、淡路島。

a98702c2.jpg船から




美しい景色と言えば、高松市は栗林公園。

江戸時代初期の回遊式大名庭園。らしいです。

造形美と時間の美。

とにかく、まあ美しいわ。

b434999e.jpg栗林


1時間ちょっとかけて、ゆっくり堪能出来ます。

6c68778b.jpg栗林





四国の美しいところ

徳島の美しいところ

たくさん見つけたい

たくさん出会いたい

kou_blue97 at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月22日

小樽探索

f318e571.jpg


8476f02a.jpg


d24fab34.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



小樽も新しい名所がいろいろ



kou_blue97 at 18:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京