花見

2016年04月04日

知的好奇心を育みたい

今日は午前中からあいにくの雨。

せっかく満開の桜なのに、ちょっと心配です。

雨が降る前、朝の散歩で見つけた桜の花びらたち

5256ed01.jpg


b7cd77c9.jpg




家族そろって朝ごはんを食べた後、雨が降る前にってお花見に向かいました。

雨が落ちてきた。

降ったりやんだりで花見どころじゃないので諦めて、途中の公園でボール遊びとか。

昼からは本降り。



今日は、諦めて読書でもしようか。

古本屋で家族各々、本を探します。



ところで、みなさんは心に響く言葉とかってありますか?

好きな言葉とか表現とか。

ありますよね。

僕も結構あります。

なんてったって、僕はブロガーですから(笑)。



例えば、僕の好きな表現はこんな感じ。

(引用開始)

去年はファンの皆さんから夢への素敵なチケットをもらったと思っています。そして、私はそのチケットを持って、選抜という列車に乗ることが出来ました。その選抜が連れて行ってくれる場所は、凄く、きらきら輝いていて、夢に溢れていました。でも、選抜は何事も進むスピードが、とっても速くて、追いつていくのに必死で、先輩たちが、キラキラ輝いているのをみて、自分の未熟さばかりが、目についてしまいました。

(引用終わり)

昨年の総選挙での宮脇咲良さんのスピーチ。

「夢へのチケット」
「選抜という列車」
「きらきら輝いて夢にあふれている」

彼女のスピーチを聞いて、妻は「あなたの好きそうな言葉と表現だね」ってお見通しでした。



今日も経済小説からビジネス書までいろいろ買い溜めしましたが、実は最も気になった本がありました。

「知的な男は、モテる。」

帯のキャッチコピーは、「合コンに行く間に、本を読もう。」

もうこの時点で興味津々ですわ。

でも、買えませんでした。

妻に「ん、モテたいのか?」って怒られるから・・・(涙)



だいぶ脱線しましたね。

別にモテたい話じゃありません。

本気でモテたかったら、全力で痩せてるわ!

その本(立ち読み)で、一番響いた言葉がこれです。



「勉強とは、花を探すことではなくて、土を肥やし、種を植えることだ」



なぜ僕がこの言葉が心に響いたのか。

それは、この言葉を息子に言いたかったから。



僕は今から15年くらい前にも就職活動で自己アピールしてました。

(大学の成績が本当に散々で、就職活動では大きなマイナスであることを理解していた)
僕は、こう言い続けてきました。
(こう言うしかありませんでした)

「僕は、大学では成績もあまりよくないように、社会に出てすぐに才能を発揮できる「花」を咲かせることは出来ませんでした。でも、アメフト部での経験から、社会に出て「大きな花」を咲かせ、「大きな実」が育つような、豊かな土を作ってきました。」

僕にとって、大学生活は花を咲かせるものではなくて、土を肥やすものでした。
(文系だから言える)

そんな、成績も悪いくせに、ちょっと生意気だった自分を思い出しました。

もっと花を咲かせて、もっともっと実を結ばねば。

桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十八年、そしておいらは・・・何年待ってもらえますか?





<知的な男になるためには>
 
(1)見えないものに価値を認める

(2)自分を正しく理解し、偽らずに飾らない

(3)現状に満足しない



息子よ、運動神経で秀でたものがないお前が社会で戦うには、「知性」が必要だ。

そのために、お前が幼稚園の頃から、2週間毎に図書館に連れていき、お前の知的好奇心を育むように何年も続けてきたじゃないか。

「知性」を武器にするために、本を読み、知識を得て、よく考え、心を磨き、今に満足せず、謙虚に、貪欲に学んでくれたまえ。

そうすれば、きっと素敵な男になれるはずだ! 
(合コンでもモテるはずだ!)




kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年04月02日

人はなぜこんなに桜を待ち焦がれるのか。

今年は、まだかまだかと待ち焦がれた桜も、本日満開になりました。



「人はなぜこんなに桜を待ち焦がれるのか」


(1)寂しい冬の終わりと春の訪れを告げてくれるから

(2)花が美しくてきらびやかだから

(3)すぐに散ってしまうはかなさと潔さを感じられるから



今年は、徳島が誇る桜の名所を毎朝家族で散歩していたので、今か今かと待ち焦がれました。



<3月25日(金)>

3c638343.jpg




<3月29日(火)>

0001a300.jpg




<3月30日(水)>

6cecc949.jpg




<3月31日(木)>

45dcaa8b.jpg




<4月2日(土)>

7e550307.jpg



d1be97c9.jpg


48808279.jpg





<こちらも美しく咲いてます>

2066702_201602120358419001455229186c[1]






kou_blue97 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月11日

花見

c2e1f7d7.jpg庭のチューリプ


e3bbb783.jpg


972bf938.jpg少年野球


今日は超いい天気だったので、家族揃って公園→飯→温泉→ビデオのゴールデンコース。

暖かくなる季節はお金のかからない公園が大切。

昨日図書館で借りてきたるるぶ千葉6区を見ると車で15分以内に手頃な感じのこてはし公園があったので早速言ってみる。

ちょっとした遊具とちょっとした広場がちょうどいい感じで、満開をちょっと過ぎた感じの桜吹雪がめっちゃいい感じ。

春の風と桜に吹かれながら、息子と娘を追いかけまわる幸せな休日。

公園では少年野球の試合をやっていて、ママ達の声援がすごかった。おそるべし。

途中でランチして、久しぶりに都賀のみどりの湯へ。

天然温泉の露天風呂に入り、外の椅子で休憩。

太陽をいっぱい体に浴びながら、息子と二人で真っ裸でひなたぼっこ。

超気持ちいい。

お風呂を出て、息子はかき氷に娘はソフトクリーム。

帰宅して、パパと娘は昼寝。息子は自転車のりたいと元気いっぱいで、妻と自転車の練習。パパ限界で寝ちゃいました。妻と息子ごめんなさい。

しばらくは公園→温泉の癒しコースが続くかも。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 21:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年04月04日

散歩道

83708b15.jpg


7b4c0a65.jpg


bfb349df.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



お花見と散歩をかねて

子供達と3人でお出かけ。



自然とふれあう。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月17日

花より肉団子

d0dabd07.jpg


ecd1f960.jpgお花




かけだし金融マンです。

かけだしプロフィールもよろしく。





ついこないだまで寒い寒いと言っていたら

いつの間にか花見の季節がやってきますね





近所の桜も咲き始めてます





皆さんの恋の花は何分咲きですか?





花見の季節は弁当持ち寄ったり

バーベキューしたり

花よりお肉ですよね。





アメリカや

オーストラリアや

カナダや

ブラジルや

タイや

中国に負けないで

国産ビーフを

国産ポークを

国産チキンを

是非買いましょうね。





ちなみに、

牛肉はアメリカやオーストラリア

豚肉はアメリカやカナダ

豚肉加工品はデンマーク

鶏肉はブラジル

鶏肉加工品はタイや中国。



頑張って自給率アゲアゲで。



kou_blue97 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京