2016年11月03日

鳴門らっきょの花まつり

風邪ひきました。

やっと落ち着きました。

風邪、気をつけましょう。



文化の日。

妻は、学校の手伝いで朝から不在。

午前から、娘の友達が遊びに来て、息子も一緒に盛り上がっている模様。

病み上がりの僕は、子供たちが遊んでる隣の部屋で悠々と読書。



昼から家族が揃ったので、天気も良いしリハビリ的に散歩がてら、らっきょ。



鳴門市は大手島。

らっきょ、なると金時、大根、鳴門わかめの里です。

「鳴門らっきょの花まつり」

らっきょ畑の散歩コースがあります。



まずは、らっきょうの花が咲く畑。

DSC_0097


鮮やかな薄紫色の小花。

らっきょうは、ネギ属ユリ科の野菜。

身体にも良いらしい。美容と健康。



そして、なると金時の畑。

DSC_0002


もうすぐ収穫かな。

ほくほくとした食感と上品な甘みが人気。



さらには、大根の畑。

DSC_0092


砂地畑で栽培した大根は、水分を多く含みシャリシャリと歯切れが良く、煮崩れしにくいとのこと。



収穫後のなると金時の畑。

DSC_0098


鳴門海峡に面した銀砂と呼ばれるミネラルたっぷりの海砂で栽培。

保肥力・排水性が良い。

美味しい野菜が出来ますね!



「日に4個 今日の佳き日の らっきょかな」

今日はわが家は、カレーライス!



kou_blue97 at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月06日

幸せは涙の中に咲いていく花(第13話)

「咲良さん、そういえば東京にいらっしゃるんですよね。久しぶりにお会いしたいです。ご都合の良い週末があれば、2人で女子旅しませんか?」

遥ちゃんからのメール。

遥ちゃんとはお正月に札幌で再会した後もたまに連絡を取り合っていたけど、「東京に引っ越しが決まったよ」と連絡して、「近いうちに飲みに行きましょう」と言われてから、連絡を取らなくなった。

職場が変わって私が忙しくなったからなのかもしれないし、いつでも会える距離に近づいたからなのかもしれない。

それなのに、このタイミングで連絡が来るなんて、先週kouとワイン巡りに行ったばかりだから、遥ちゃんも何か感ずるものがあったのかな。

でも、遥ちゃんとは会いたいな。女子旅も面白そうだし。



咲良「遥ちゃん久しぶりだね。来月の2週目と3週目の週末は大丈夫だよ。ぜひ女子旅行きたい!」

遥「ありがとうございまーす。じゃあ、来月の2週目でお願いします。土曜日の朝から1泊2日で。場所は私に任せてもらっていいですか?」

咲良「うん。お任せします。楽しみだね。」

あっという間に、遥ちゃんとの女子旅が決まった。さすが私と遥ちゃんの間柄。楽しい旅になればいいな。

数日後、遥ちゃんからメールが来た。

遥「場所は決まりました。花と魚の房総半島です。私の運転で行きますので、安心してください。」



土曜日の朝。遥の運転で女子旅が始まった。

咲良「遥ちゃん、今日は誘ってくれて、運転もしてくれてありがとう。とっても嬉しいよ。」

遥「こちらこそありがとうございます。私も咲良さんに会えて嬉しいです。いろいろ話したかったです。」

咲良「そうだね。天気もいいし、アクアラインも房総半島も初めてだから楽しみ。」

お互いの仕事や生活の近況報告で快適なドライブは進み、房総半島を順調に南下。

まずは南房総で花めぐり。

863bb50b.jpg


花々に囲まれて。

9bd99d68.jpg


咲良「初めて房総半島に来たんだけど、東京から数時間でこんなに花に囲まれるなんてヤバいね。最高。」

遥「房総半島初めてなんですね。実は私もです。近いのに、こんなに花が咲いてるなんてホント素敵〜。」

咲良「花に囲まれると心が癒されるね。さすが遥ちゃん。ナイスチョイス!」

遥「ありがとうございます。でも、本当は房総半島に決めた理由があるんですよ。咲良さん、わかりますか?」

咲良「えっ、なんでだろう。花がきれいで魚が美味しい。とかじゃなくて?」

遥「もちろん、それもあるんですけどね。癒されたかったし。それよりももっと大きな理由があるんです。」

咲良「なんだろう。私か遥ちゃんに関係あるのかな?暴走してるとか?」

遥「咲良さんと行くなら千葉県って決めてました。千葉県、kou先輩が5年間住んでいた所ですから。私と咲良さんに相応しいかなって思って、決めました。」

咲良「そっかー。kouって千葉に住んでたんだよね。その頃のkouのことは全然知らないな〜。」

遥「私はその頃も船橋とか成田山とかでkou先輩とデートしてましたよ。やったー。咲良さんに勝ってる所もありました。」








<第1話はこちら>
咲良がさくとき(鹿児島編)

<第2話はこちら>
咲良がさくとき(岡山編)

<第3話はこちら>
春が来るのはまだ遙か・・・(池袋編)

<第4話はこちら>
春が来るのはまだ遙か・・・(浅草編)

<第5話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第5話)

<第6話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第6話)

<第7話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第7話)

<第8話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第8話)

<第9話はこちら>
阿波で心も浮いてきた(第9話)

<第10話はこちら>
阿波で心も浮いてきた(第10話)

<第11話はこちら>
ワインの花がまだ開かなくても(第11話)

<第12話はこちら>
ワインの花がまだ開かなくても(第12話)


kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月24日

ミモザ

439282bb.jpgオジギソウ


5c041349.jpg公園


オジギソウの花が咲きました。

夏の猛暑でベランダの植物も枯れ果ててしまった中でオジギソウだけはたくましく育ってます。

本来はミモザってオジギソウのことを指すみたいですが、日常的にはアカシアのことを指すようです。

ミモザサラダとか。

葉が似てるから誰かが間違えたらしい。

オジギソウはお辞儀しますが、アカシアはお辞儀しません。

オジギソウの花言葉は敏感。



チャレンジ園のしまじろうからもらったオジギソウの種。

ちゃんと花が咲きました。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月21日

館山で花を見る

863bb50b.jpg


633f0931.jpgマーライオン


d25ce4ee.jpgバナナ


こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



南房と言えばお花

マーライオンとかバナナとかサボテンとかもあり南国気分を満喫



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月15日

花の都 千葉

27170465.jpg


ce24569c.jpg


9bd99d68.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



千葉市稲毛区

花の美術館



札幌生まれの僕としては

2月に菜の花が咲いていることに

とても違和感を感じています。



雪の素晴らしさもあれば

花の素晴らしさもある。



日本の冬も趣深い。

いろんな顔がありますね。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 15:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月27日

ミディ胡蝶蘭『ランラン』

9dee74c3.jpg
57f38b44.jpg
6fe38b7c.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



ミディ胡蝶蘭『ランラン』



『ランラン』は、淡いピンクの胡蝶蘭。



コンパクトでありながらボリューム感があり

小さくとも存在感があり

ダイヤモンドのような輝きをもつミディコチョウラン。





新築祝に贈ってみました。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月13日

栄光への架け橋

d8d80c69.JPG


やはり11月って、ちょっとネガティブなイメージがありませんか?

寒いし、
スポーツなどもシーズンオフを迎えるし、
農業でも農閑期を迎えるし。



このまま淡々と年末や年度末を迎えるのか、

もうひと花咲かせることが出来るのか、

自分の心次第ですよね。



勇気を持って一歩踏み出さなければ、

何も生まれない。

何も始まらない。





もう一度、初心に戻って頑張ろう。



僕の社会人としての原点は、

1つのブルーのヘルメットから始まった。



このヘルメットに詰まっている全てのモノを思いだし、



仕事でひと花咲かせてやろうか。


kou_blue97 at 08:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • とくしまマルシェ&オーガニックエコフェスタ
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 雛人形
  • 徳島→大阪
  • 徳島→大阪
  • 徳島→大阪