美術館

2016年10月29日

一握りの砂から始まるロマン〔大塚国際美術館〕

鳴門海峡の白砂。

機帆船で大阪や神戸に運び、建築用として利用されていた白砂。

その白砂に目をつけた男たちがいた。

鳴門の工場内に炉をつくり、タイルの製造が始まった。

歪みや割れがない、高品質の大型陶板が完成した。

陶板に絵を描く、美術陶板が開発された。

そして、2000年経っても色あせない、陶板名画がオリジナル原寸大で忠実に再現された。

〔大塚国際美術館〕

1477740956687


例えば、「システィーナ礼拝堂」

1477740956423


例えば、「落穂拾い」

その他にも、いろいろと。

真珠の耳飾りの少女/フェルメール
モナリザ/レオナルドダヴィンチ
最後の晩餐/レオナルドダヴィンチ
睡蓮/モネ
ヴィーナスの誕生/ボッティチェッリ
幻のひまわり/ゴッホ
ゲルニカ/ピカソ

一昨日、息子も小学校の遠足で行ってきたようです。

そして、小学生だから宿題。

「今日見た絵を1つ選んで、作者が何を伝えようとしてその絵を描いたのか考えてみましょう。」

素敵な宿題。



息子が悩んでいる。

「何の絵を選んで、考えているのだろう」と気になったので確認。

そこで、息子が選んだ絵は・・・

「モナリザ」

アカン、それだけはアカン!

500年間「謎」に包まれてるから。

手に負えないぞ!



そんな芸術の秋。




kou_blue97 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月28日

徳島にいるうちにやりたいこと

「徳島に来てどれくらい?」

「もうちょっとで丸3年です。」

「そそそろやね。」

という会話がめっきり増えてきました。



俺、まだまだ徳島おるで。

自分的には、2017年3月末までいる予定やから。

そこんとこ、よろしく。



というわけで、徳島での生活も残り2年を切りましたので、もう一度、徳島にいるうちにやりたいことを整理しておきます。

「徳島にいるうちにやりたい10のこと」


1.大塚国際美術館で世界の名画(鳴門市)

世界の名画を陶板複製で堪能できます。

行ってよかった美術館ランキング2011で、全国1位。

人気の美術館2014で、全国8位。

これは絶対に行くしかない!

今まで行けなかった理由。

家族4人だと、入館料だけで7,500円くらい・・・。

寿司でも焼肉でも食えるよ・・・。

でも、1度は行きたいな。



2.海中観光船ブルーマリン号(海陽町)

透明度が高いという竹ヶ島海中公園を一周する海中観光船です。

船底からサンゴや色鮮やかな熱帯魚が見える。

子供達も喜びそう。



3.剣山の頂きに登る(三好市、美馬市、那賀町)

西日本第二の高峰です。つるぎさん。けんざん。

絶対に、体力的に登れないんだけどさ。

登山リフトくらいは乗ってみようか。



4.大谷焼で陶芸体験(鳴門市)

大谷焼は、鉄分の多いざらりとした手ざわりと金属的な光沢のある陶器です。

素朴な土の味わいが魅力的

コーヒーとかビール飲んだら美味しそう。



5.出羽島アート(牟岐町)

小さな島と小さな町から生まれたアート。

出羽島まで船で渡ってアートを堪能。



6.井川スキー場 腕山(三好市)

わざわざ四国でスキーに行くかとか

四国のスキー場なんて、一度は行ってみたいとか

いろんな思いが交錯します。

一家総出でレンタルすると高くつくから、なかなか行けないんだな、これが。



7.牡蠣焼き(鳴門市)

広島を中心に瀬戸内海に面する各県で盛んな牡蠣小屋。

徳島にもありますよ。鳴門の牡蠣焼き。

熱々の鉄板に牡蠣を乗せて蒸し焼きにします。

食べ放題。

一度は食べたい。

でも、牡蠣はちょっと怖くて二の足を踏んでます。



8.阿波十郎兵衛屋敷で人形浄瑠璃(徳島市)

阿波人形浄瑠璃の上映あり。

意外に近所だからいつでも行ける。

いつでも行けるからこそ、なかなか行こうと思わないんだよね。



9.ウミガメの産卵(美波町)

ウミガメの産卵地、大浜海岸。

産卵期は夜間は立ち入り禁止だから、見ることが出来ないんです。

残念。



10.今まで徳島でやった楽しかったことをまたやる!

例えば、

竜宮の磯で生き物観察(鳴門市)

穴吹川で水遊び(美馬市)

かずら橋(三好市)

ホタル観察(吉野川市)

みかん狩り(勝浦町)

すだち、ゆこう、ゆず、やまもも

藍染め

阿波おどり

うず潮



ええとこたくさんあるでえ、徳島!





kou_blue97 at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月02日

川村記念美術館

e70b355e.jpg


ba0ab1a4.jpg


cb629a56.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



今日のお散歩コースは川村記念美術館の散策路

ツツジがきれいに咲いてます。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月15日

花の都 千葉

27170465.jpg


ce24569c.jpg


9bd99d68.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



千葉市稲毛区

花の美術館



札幌生まれの僕としては

2月に菜の花が咲いていることに

とても違和感を感じています。



雪の素晴らしさもあれば

花の素晴らしさもある。



日本の冬も趣深い。

いろんな顔がありますね。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 15:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 2018年最後の幻想的な感動
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート