病気

2022年02月11日

貫前神社は下り宮〜冬の群馬を電車でぶらり◆

正月太りの解消と健康増進。

電車に乗って、見知らぬ土地をたくさん歩こう企画。

<第2弾>

日本三大下り宮の階段を下って参拝し、体重・血圧などが下がることを祈念。

目的地は「一之宮 貫前神社」

最寄り駅は「上信電鉄 上州一ノ宮駅」

駅から歩いて約15分(1辧砲任后



<上州一ノ宮駅>

DSC_1753




<一之宮 貫前神社>

日本三大下り宮の1つといわれる貫前神社(ぬきさきじんじゃ)。

神社といえば、平地または階段を上った先に社殿があるのが一般的。

しかし、階段を下った下のほうに社殿があるという珍しい神社があります。

群馬の貫前神社は、宮崎の鵜戸神社と熊本の草部吉見神社と並び、日本三大下り宮と言われています。

DSC_1755


正門の先に見えるのが、社殿の屋根。

ここにたどり着く前に、階段を上りました。

下る前に、まずは上ります。

HORIZON_0002_BURST20220205111941043


そして、正門を抜けると眼下に広がる階段と社殿。

DSC_1757


貫前神社は、群馬県富岡市一ノ宮に鎮座する1400年の歴史を持つ神社。

上毛かるたでおなじみ

「ゆかりは古し 貫前神社」

御祭神は経津主神(ふつぬしのかみ)と姫大神(ひめおおかみ)

現在のこの社殿は、江戸幕府3代将軍の徳川家光公により建立。

明治以前の歴史書には、当社に関して「抜鉾神社(ぬきほこ)」と「貫前神社(ぬきさき)」の2つの記載があり、2神2社説と1神1社説がある。

DSC_1758


社殿から見上げる正門。

階段を下る下り宮の参拝は、血圧や血糖値などの数値を下げたい人にも御利益が。

また、御祭神である経津主神(ふつぬしのかみ)のフツヌシとは、刀や剣の神であり、病気を断ち切る御利益も。

HORIZON_0001_BURST20220205113414591_COVER


なんだか心晴れるような青空。




kou_blue97 at 20:35|PermalinkComments(2)

2015年12月14日

今年を漢字一字で表すと

息子の学校の宿題で「今年を漢字一字で表すと」というものが出ました。

今年も残すところあと少し。

そんな時期ですね。



息子は「友」を選びました。

今年は、友達と遊ぶ機会がとても増えたから。

嬉しい反面、転勤族であることがちょっと嫌になっちゃいます。

息子は、公園とかでも初対面の子供と仲良く遊んだりしてます。

背格好が同じくらいだと、だいたいが年下だけど。

すぐに仲良くなれるのは良いところ。

僕に似たのかな。

娘も、「お兄ちゃんはすぐ友達が出来て羨ましい」と尊敬してます。

娘は人見知りが激しくて、なかなか友達と話すのが苦手だから。

人見知りも、僕に似たんだと思うけど。



僕も、「今年を漢字一字で表すと」振り返ってみました。

blogを振り返るとだいたい思い出せるのが便利。

そして、考えた末、以下の10個まで候補を絞り込みました。

「熱・咲・神・旅・病・親・鴎・文・球・恋」



・・・仕事も、人生も、熱い気持ちをもたないといけないなって、意識した1年でした。

・・・(あえて触れません。察してください。)

・・・(同上)

・・・しまなみ海道、天橋立、琵琶湖、有馬温泉、姫路城と、初めて訪れたところが増えました。

・・・(ここも詳しくは触れません。察してください。)

・・・いつまでも親が元気でいて欲しいなって、そんな年になったことを実感しました。

・・・天橋立と山下公園の鴎が印象的で、久しぶりにシーガル君にも会えました。

・・・連載小説ものを手掛けたり、書き物も充実。娘の文章力も高まってます。

・・・子供達とキャッチボールが熱い。アメフトにも興味が出てきて嬉しい。そして横浜スタジアムでシーガルズも観戦出来て久しぶりの生アメフト。

・・・妻との出会いを振り返ったり、憧れの彼女への恋心も・・・。なーんてね。てへっ。



この中で、今年を象徴するのは、良くも悪くも「親」ですね。

自分たちの「親」についても、自分たちが「親」であることについても、いろいろなことがありました。

やり残したことがないように、残りの時間も大切にしていこう。

kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月22日

生と死

09acea0b.jpg


6cd84247.jpgつぼみ


7117741c.jpg公園


土曜日は息子の耳鼻科に行くと待ち時間が1時間以上あったので、近くの広場を散歩したり、図書館で本を読んだりしました。

桜がつぼみで、咲きかけてました。

春もだいぶ近づいてきましたね。

日曜日は、妻が携帯電話を修理している間、子供達と公園でかけっことかくれんぼとだるまさんが転んだと木登りと忍者ごっこをやりました。



で、月曜日。

朝通勤中、電車を乗り換えた途端、背中に激痛が。

手を動かすだけで激痛。

これはかなりヤバい感じがしました。



まさか心臓か。

メタボだし。

俺はここで死ぬのか。

いろんなことを考えました。

やっぱり家族のことを。



会社に近い駅で電車を降りるも、妻に病院行くから駅まで迎えに来てと電話して、電車で引き返す。



そんで病院へ。

何科を受診すべきか悩むと整形外科を案内される。

背中の痛みは、首か心臓か肺が原因。

心電図とレントゲン。



心臓と肺は問題ないですね。

首にちょっと異常があります。

頚椎ヘルニアですね。



安静が第一なんで出来れば会社休んだ方がいいですよ。

痛み止めと神経のはたらきを助ける薬出しとくんで、一週間後に来て下さい。



とのこと。



まあ心臓じゃなくて良かった。

頚椎くんとは長い付き合いになりそうだ。

そういえばたまに背中痛くなったりしてたなー。

まあ人生前に向かって生きていかなきゃなんないから、とりあえず無理しないで頑張ろうか。



月曜日はそのまま自宅療養。

火曜日から通常業務でもちろん残業。

体は痛み止めも効いてて特に異常なし。



無理は禁物だよね。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 20:22|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2006年07月19日

点滴はしたくない

風邪をひきました。



3連休はずっと寝てました。



木曜の夜中には夜間診療の病院へ駆け込み、



土曜は点滴されました。



夏風邪には気を付けて!!



点滴は手の甲にして欲しいです。



採血と同じところは怖くて嫌です。



点滴が苦手になりました。



天敵だけにな。



皆さんはもうすぐ夏休みですか?



体調にはお気を付けて!!


kou_blue97 at 23:06|PermalinkComments(4)TrackBack(10)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(4日目/最終日)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(4日目/最終日)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(4日目/最終日)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(3日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(2日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(1日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(1日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(1日目)
  • 札幌帰省 in SAPP‿RO(1日目)