父親

2010年09月29日

子育て

朝起きて新聞を軽く目だけ通してシャワーを浴びるとだいたい6時半。

そこから息子を起こして、おはようと抱きしめる。

それが毎日の習慣。



息子の目覚めがいいときは一緒に朝ご飯を食べたりし、息子の目覚めが悪い時はちょっとグダグダする。

娘はたいてい起きない。

家を出るときには、娘と息子に行ってきますの抱っことタッチは欠かせない。

娘は寝たままの時も多い。

それが毎日の習慣。



夜はだいたい21時前後に帰宅する。

幼稚園で疲れた息子はたいてい寝ている。

20時前に帰れた時は起きてたりもする。

息子はたいてい隣で寝たがる。

日中昼寝をしている娘はたいてい起きている。

それが毎日の習慣。



娘はパパお帰りと抱きついてから、ママにパパ帰ってきたよと報告する。

ご飯食べたりシャワー浴びたりトイレに行ったりするのにもついてきてくれる。

体に乗ったり楽しく遊んでくれるが、いざ寝るときはママのもとに行ってしまう。

ちょっぴり寂しい。



それが毎日の習慣。



親バカとか子煩悩良くないとか、父性がどうとかいろいろ難しいことを学者は言う。

でも、たとえわがままになってしまったとしても、親の愛を、愛されることを知らないで育つよりはいいだろう。

子育てはこうすればいいなんて偉そうなことを言うつもりはないし、何が正しいかはわからない。

だけど、僕は子供達を毎日抱きしめて、大好きだよと伝えたい。

今までも、そしてこれからも、僕はそうする。

それが僕の気持ち。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月19日

そんな父親を目指して

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



ある父親がいました。

男手一つで子供を育てています。

朝5時に起きて、朝ご飯の支度をし、お弁当も用意します。

帰りは遅くなろうとも洗濯に皿洗い、家事はなんでもこなします。

全ては子供のため。

愛する子供のため。

弱音を吐かずに毎日頑張りました。

それが父親の定めであるかのように。

家事を完璧にこなすことが全てであるかのように。





ただ、残念ながら、息子は真っ直ぐ育ちませんでした。





息子は、父親に完璧な家事を求めていたわけではなく、

ただ優しさと安らぎと思いやりが欲しかったのです。





たまに寝坊したり、ちょっと料理がいまいちだったり、

つらい時はつらいと弱音を吐いたりしてもいいから、

もっとふれあいが

もっと安らぎが欲しかったのです。





そんな話を聞いたことがありました。





僕は

ちょっとくらい家事が出来なくても

ちょっとくらいぐーたらでも

ちょっとくらいメタボでも

いつも笑いあい

ともに語り合い

安らぎと思いやりをもって

子供達を包みこんでいけるような父親になります。



最近毎日息子と娘には『大好き』と『愛してる』と何度も言うようにしてます。

帰りが遅いので朝は特にふれあいを大切にしたいです。



子供達とのふれあいやスキンシップを大切にしたい僕と

家事をもっと手伝って欲しい妻の考えは

いつも交錯してしまうのだけれど。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2007年05月13日

いろいろあった4年間

8976d25f.jpg郷土料理は


813190ba.jpg美味しかった




単身生活ながら毎週のように妻子のもとへ駆け付けていて

交通費がボディブローのようにジワジワと効いてきたかけだし金融マンです。



5月11日(金)

月曜から木曜まで仕事は22時まで頑張り

それなりの結果は残している気がしているが

それでも全く先が見えない状況が続いているため

完全に気のせいなんじゃないかと不安に駆られながらも

最終の新幹線に乗り山形へと旅立つ。

深夜0時になる前になんとか山形へ到着。



5月12日(土)

深夜1時頃に妻子の寝る布団に入るも

深夜2時には娘が腹が減っては(多分)と泣き

深夜4時には息子が恐い夢を見た(多分)と泣き

うとうとするのが精一杯で

挙げ句の果てには息子がなんと朝6時に起床。

アンパンマンとイナイイナイバーで無理矢理テンションあげて遊びます。

今日は妻の実家にかけだし金融マンの両親と妹もご挨拶。

夕方の段階で限界を感じつつも

息子を連れておでかけ

息子を連れて郷土料理をたしなみ

山形の美味しいお酒を気持ちだけ味わい(酔わないように)

そして息子と二人でお風呂に入り

ペネロペの絵本を読みながら息子を眠らせたのが23時半。

こっちも爆睡です。

かけだし妻は娘を

かけだし金融マンは息子と

マンツーマンが機能しました。

早くゾーンプレスで守りたい。



ちなみにこの日は結婚記念日(4周年)

お互い忘れていましたが

なんとか先に思い出すことが出来ました。

ちなみに去年もお互い忘れてましたよ。



5月13日(日)

深夜2時に娘が号泣したものの

息子が朝まで爆睡のおかげで良く眠れた朝。

今日も息子にベタ付きな一日で

楽しい楽しい日曜日でした。

夜は新幹線で帰ります。

埼玉のお家に着くのは22時半頃。



こうして素敵な週末とともに

幸せなひと時を過ごしましたとさ。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking

結婚記念日も忘れるくらいバタバタだけど

充実した日々が続いて欲しいな。


kou_blue97 at 19:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月11日

感動の再会

3連休を利用して久しぶりに妻子のもとに帰省しています。

お正月以来の感動の再会。

この地球(ほし)の再会は泣ける。

後2日は満喫します。

そして父と子の約束を誓います。

俺もやっぱりパパなんだなぁ〜



かけだしパパの感動ウルルン滞在記



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking

↑ランキングご協力いつもありがとうございます。
この地球(ほし)は泣ける


kou_blue97 at 02:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京