活性化

2016年06月07日

ふるさと納税で地域活性化

「おらが町にはこんな特産品があるんだ。役場がもっとしっかりPRして、売り込んでくれ!」

そんな地場産業を支える経営者の声。

でも、町の財政を考えると、なかなか効果的な方法はありません。

先立つお金がないから、知恵があっても取り組めないのが実態。



<ふるさと納税のおかげで地域が活性化>

(1)人口=税収の少ない地方が行政予算を増やすことができる。

(2)日本全国に向けた地元アピールができる。

(3)富裕層が地方にも目を向けてくれる。



個人にとっては、単なる税の控除でしかないかもしれないし、お礼の特産品が目当てなだけかもしれない。

でも、一定の所得を有する人たちのお金が地方に回って、町の財政だけでは到底取り組めないような特産品のPRや販売拡大が実現するんです。

「おらが町にはこんな特産品があるんだ。役場がもっとしっかりPRして、売り込んでくれ!」

少なくとも、この声には応えているんじゃないかと実感。



自治体同士の特産品競争が過熱しすぎだったり

自治体や特産品を提供する業者が赤字だったり

特典の魅力がない自治体の住民税が大きく減少したり

まあ、いろいろ問題点はあるようですが。



いつかは僕も、たくさんのふるさとに恩返ししていきたい。

それよりも、まずは、自分の親に恩返ししていかなければ。

もっと長生きしてもらわなければなりませね。









kou_blue97 at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019秋
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索