東京

2017年09月01日

東京高円寺阿波おどり

「日本三大阿波おどり」

・徳島
・高円寺
・越谷

本場、徳島市阿波おどりは、 ↓ をクリック!

2016阿波おどり(阿呆連)

<2016 徳島市阿波おどり>

60d891bc.jpg


a1693dee.jpg


630cecde.jpg




そして今回。

2017東京高円寺阿波おどり。

高円寺阿波おどりは、1957年からという歴史を誇ります。

観客数は約100万人。

高円寺駅前の大混雑は、本場徳島を超えるほど。

BlogPaint



BlogPaint



BlogPaint



BlogPaint


会場は少し狭いけど、あでやかな女踊りと迫力のある男踊り。

そして、感動の二拍子。

東京で、徳島の思い出がよみがえる素敵な時間でした。

来年は、桟敷で見ようかな。




kou_blue97 at 22:00|PermalinkComments(0)

2017年08月26日

2017夏

もうあっという間に、子供たちの夏休みもあと1週間になりました。

息子も、娘も、いろいろと試練に挑む夏となり、それぞれの分野で成長していければ嬉しいものです。



というわけで、とりあえず写メで振り返る夏。



<東京都庁>

東京都庁とは、東京都の執行機関としての事務を行う行政組織です。

東京都庁第一本庁舎32階の食堂でランチ。

DSC_0970


とても良い眺め。

DSC_0973


広がるパノラマ景色。



<足湯>

足には太い血管が通っているため、全身を温めることができます。

子供たちも足湯三昧。

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


そして、カエル。

カエルも木登りするんだね。

DSC_0925


そんな、2017夏。


kou_blue97 at 20:31|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜

ものづくりのまちである大田区。

ものづくりの達人たちが集まっています。

特殊な技術の専門家たちが集まって、分業でどんなものでも作り上げられます。



まち工場を見学。

そして、ものづくり体験。



金属加工。

金属に機械で穴をあけます。

BlogPaint


なかなか本格的。

BlogPaint


金属に刻印。

楽しい。

BlogPaint


夏休みの思い出。

ありがとうございました!







kou_blue97 at 21:07|PermalinkComments(0)

2016年10月22日

10月の東京

仕事的な感じで東京1泊の旅。

「お土産は何がいい?」との問いかけに娘は「萩の月」との要望。

東京じゃねえし!!

でも愛娘のリクエストに応えたいパパは、同じく仕事的な感じで仙台から来る後輩を探し出す。

そして、同じく仙台にいる息のかかった後輩を経由して、お願い。

無事に「萩の月」をゲット。

娘の笑顔のために、重いのにありがとう。

お礼はささやかながらすだち果汁(ちゃんと後輩2人に)。

DSC_0084


萩が咲き乱れる宮城野の空に浮かぶ満月を思い浮かべながら、常温で食べて、冷やして食べて、凍らせて食べます。



無事にひと仕事終えた後、懇親会で軽く盛り上がり、ここ。

つい先月、図書館で「よなよなエールがお世話になります」を読んで、行きたかったから。

「YONA YONA BEER WORKS 青山店」

DSC_0074


個性的なヤッホーブルーイングのクラフトビールを飲み比べ。



そして、渋谷「PUBLIC HOUSE」で朝食。

優雅な土曜日の朝。

DSC_0077


普段は、子供たちをスイミングに連れていく時間。

今日はのんびり。



渋谷ヒカリエ。

「KAORU KITO YUZU 」

東京で、香るのは徳島が誇る木頭柚子。

DSC_0078


売れ筋は、「柚子胡椒」、「ポン酢」、「柚子オリーブオイル」らしい。

柚子スイーツも充実。



旅のお供は「クリフトン年代記 第5部」。

まとまった時間に読もうと楽しみにしていた本。

DSC_0087


大嫌いな飛行機の中も、快適な時間に。

2冊とも読破。



今回もなかなか素敵な旅になりました。







kou_blue97 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月23日

まるごとにっぽん

金曜日は午後から東京で仕事のため、朝から飛行機。

上京物語。

お昼は、久しぶりに会う同期4人でランチ。

午後は仕事。

ビルの18階からスカイツリーが良く見えました。

そして、夜は情熱。

情熱の国スペインのお酒で乾杯。

エストレージャ ダム
(バルセロナの人々を虜にするスペイン産ビール)

ラ ロスカ ブリュット
(スペイン産カバ)

786e2b8c.jpg


そして、これ。

リコール・デ・ベジョータ
(スペイン産リキュール)

21d66f1d.jpg


べジョータとは、どんぐり。

どんぐりのお酒です。

どんぐり(ベジョータ)のエキスを配合した香ばしいナッツの香りのお酒。

どんぐりのエキスをたくさん吸収すれば、僕も立派なイベリコ豚になれるかなっ!



翌、土曜日はここです。

0be306f2.jpg


浅草寺。

頭がよくなって欲しいから。

観光客で賑わってました。

5a527a4e.jpg


舟和のどら焼き(芋ようかん入り)。

目的地に到着。

「まるごとにっぽん」

7caa9a06.jpg


昨年の12月17日にオープンした施設。

6ad568f9.jpg


47都道府県の「ふるさと」に出会えます。

生鮮も、工芸品も、伝統文化も、ご当地食材レストランも。

日本の魅力、全部まるごと味わえます。

もちろん、徳島の食材も!

ec83982a.jpg


「れんまる」

ccc25e76.jpg


徳島産のレンコンや鳴門金時、ゆずやすだち、鳴門わかめなどの食材を用いた加工品がたくさん。

eee7fe07.jpg


徳島の魅力、全国に、そして全世界に広がればいいな。

「まるごとにっぽん」

場所は、WINS浅草のお隣です。

まるごとにっぽんを堪能した後は、浅草を散策。

さすが下町、昼間から飲んでます。

ちょっと時間があったので、競馬中継の音量が流れる浅草二丁目酒場へ。

ab9aee2f.jpg



お昼ごはんを兼ねて、ハイボールにやきとんと白もつ煮込み。

豚肉は、千葉県産のなでしこポーク。

美味しい。

昼から飲むなんて、バチ当たり的な罪悪感が、お酒を美味しくさせます。

店内は、競馬新聞保有率95%。

若いカップルも、競馬新聞片手にハイボールやホッピー飲んでます。



そして、羽田空港に到着。

西日本行きの飛行機がどんどん欠航になっていく・・・。


(羽田空港南ウイングのコイン式パソコンでこのblogを書いてます)




kou_blue97 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月27日

「VS東京」 徳島は宣言する

徳島県の新たな共通コンセプトVS東京


VS東京[1]


徳島が「東京」に挑む。

あまり知られていない「徳島」が、その魅力を伝えるための比較対象を「東京」として、「東京」にはない新しい価値観を「徳島」から提供すべく、「徳島」は宣言する。

VS東京

(PR動画)

徳島は、本気です。

ファイル0001










kou_blue97 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月18日

2014 夏

さて、2014年夏も残すところ後わずかですね。

北海道では、小学校の夏休みが終わってしまったようです。
内地では、まだもう少し。

というわけで、夏の残りを楽しく過ごすために、2014年夏を振り返ってみます。


息子の夏休みの宿題で書写があったので、自分も久しぶりに筆を持ちました。

248998ce.jpg三大精神


闘争・協調・犠牲。
アメフトの三大精神と言われています。
今でも、自分の礎。初心、忘れるべからず。
夏、序盤から、身も心も引き締まります。



家族が帰省して初めての土日。
徳島→京都の高速バスを利用して、初滋賀県・初琵琶湖・初比叡山延暦寺を計画するも、まさかの胃腸炎でダウン。
会社は休まず乗り切って、土日は自宅待機・安静・療養。日ごろの行いが悪いのか。。。

ということで、買ったまま読めず仕舞いだったJ・アーチャーの最新作4冊、土日で読破。

569a1200.jpgJ・アーチャー


僕の人生で、一番面白い小説かもしれない。星5つです。

元々大好きな作家だから多少ひいき目かも。
僕が大学生の時、J・アーチャーの「ケインとアベル」に惹かれてから、それを超える作品に中々出会えなかったけど、やっと超える作品に出会えたかな。ありがとう。

是非、読んでみてください!


ジェフリー・アーチャー(Archer,Jeffrey)/著
新潮文庫

時のみぞ知る〔上〕〔下〕
―クリフトン年代記 第1部―

死もまた我等なり〔上〕〔下〕
―クリフトン年代記 第2部―

裁きの鐘は〔上〕〔下〕
―クリフトン年代記 第3部―




そして8月に入り、仕事で東京に行ってきました。
東京から徳島に戻るのが、8月9日(土)。
台風11号の影響で、羽田→徳島便は、朝から全便欠航。

これはチャンスと、朝ごはん食べに築地に向かいました。築地で朝ごはん。
観光客も多くて、賑わってました。築地、最高〜。

だいぶ時間があったので、都内をざっと観光したり、杉並区にある「とくしまマルシェ東京店」を覗いたり。

2b80819f.jpgとくしまマルシェ東京店


散々歩いた後は、「恵比寿横丁」で一杯。
なんだかんだ、東京に来たら必ず来てます「恵比寿横丁」。友達も大絶賛。

1軒目は、「きのこ料理きのこ」。きのこ料理専門のお店です!


4ae91c90.jpgきのこ料理


2軒目は、「でんらく」。おでんのお店!

定番の大根・玉子などのほか、生のり・水菜なども美味。

あと、なぜか北海道内7大学の学食で定番の「牛トロ丼」があった。
懐かしくて、美味しくて、涙が出そうだった。。。

恵比寿横丁、今回で6店舗制覇!

dc42b504.jpg恵比寿横丁




そんで、無事に徳島に戻ると、街は阿波おどりです。

阿波おどり


12日(初日)は、踊る阿呆。両国橋無料演舞場で踊りました。
体力は尽き果てて、声も枯れ果てて、たぶん最後は見るに耐えなかったと思うけど、やっぱり参加して楽しかった!来年も、再来年も出たい!

13日は、見る阿呆。同じく両国橋無料演舞場での観賞。いや観戦か。

なんと、僕が一番好きな有名連・阿呆連を間近で見ることが出来ました。幸運・幸せ、この上ない!

eafdf88d.jpg阿呆連


3eeca1af.jpg阿呆連


阿呆連

ほうかむりをし提灯を振り、豪快に踊り、阿波武士の心を脈々と伝え、正調武士の踊りを守り続ける連。



14日は、仕事も遅く、天気も悪かったので、帰り道早々に雰囲気だけ味わって、テレビで阿波おどりを観ました。


そして15日(最終日)。定時で仕事を終え、ラフな格好に着替えて、「にわか連」にて阿波おどり参加。
今年も「にわか連」盛上げ隊長がいました。Bro.KONE(ブラザー・コーン)。昨年もいました。

36744c6b.jpgにわか連


にわか連。ほぼ県外の人達らしいです。みんなの写真たくさん撮ってあげました。人助け。

だいぶ盛り上がった後は、最終日第2部は、藍場浜演舞場で有料桟敷でフィナーレです。

7c4f78ff.jpg藍場浜演舞場


ラストの藍場浜演舞場。

飯泉知事が、「佐那河内すだち連」で踊ってました。

ウルフルケイスケ(ウルフルズ)さんが、「東京大学連」で踊ってました。

そして、藤原紀香さんが、「日赤連」で踊ってました。

b97cb64e.jpg藤原紀香さん




阿波おどり。

やはり感動の二拍子。無敵の二拍子です。

美しくて、力強い。女踊りと男踊り、静と動。

感動のひと時が味わえます。


徳島に来て、本当に良かった!2014年 夏!



kou_blue97 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • 東京探索
  • 東京探索