札幌

2010年08月29日

僕の夏休み 札幌編

b1543cf6.jpgつり橋


9bf5b445.jpg虫かご


4941fdf4.jpg滝野


夏休みをいただいて、地元札幌に里帰りしました。

思えば昨年の夏休みと言えば、原因不明の高熱でうなされ入院してたのが思い出される。

健康って大切だね。



さて札幌は涼しくて、本当に過ごしやすかった。

窓開けて寝たら、朝方は肌寒いくらい。

避暑地には最適でした。

札幌はなんだかんだで1年半以上ぶり。



今回の帰省は、子供達の夏の思い出いっぱいにしよう、というテーマ。

だって千葉は真夏日が続いて、朝の天気予報じゃ運動禁止って言われるくらいだったんで。

というわけで、マイミクさんやblog見てくれてるみんなに連絡もせず札幌を後にしました。

またの機会に会おう。

誰か結婚式とかあったら呼んでください。



さて、札幌では夏休みの思い出いっぱい。

滝野すずらん丘陵公園でキャンプしました。子供の谷で遊んで、キャビンでバーベキューしてお泊り。

滝野ってこんなに楽しかったっけ?

小学生の時に遊んだ記憶があったけど、めちゃくちゃバージョンアップしてました。

トンボもチョウも人に慣れてないのか、手で捕まえられるくらい。

千葉は虫も警戒心が強いことを発見。

子供達にとっては初めてのキャンプと初めてのバーベキューだったんで、いい思い出になるはず。



後は、弟の家に遊びに行って甥っ子とうちの息子と娘が仲良くなったり、庭の枝豆とかご馳走になったり、弟家族とさとらんどやトンデンファームで遊んだりもしました。

甥っ子くんも大きくなって言葉を発してて驚き。



後は、大家族で札幌ビール園でジンギスカンして、大通公園でとうきび食べて、小金湯温泉行って、家の前でテント張ってまたバーベキューしたりしました。



いろいろお世話になりました。

楽しかった2010年夏@札幌



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月05日

札幌雪祭りが開幕

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



今日から札幌雪祭りが開幕みたいですね。
小さい頃に家族で雪祭りの真駒内会場に行き、
雪と氷のすべり台で遊んだのをよく覚えています。
大通会場も彼女と歩いて回りましたね。

さて僕が中学生とか高校生の頃、
恋人同士で雪祭りに行くと別れるというジンクスがありました。
いろんな地域にそういうジンクスの場所ってありますよね。

そのジンクスは大抵当たります。
当たって当然。
なぜなら中学生とか高校生の時のカップルが、
一度も別れることなく結婚まで行く確率ってどれくらいだと思いますか。

雪祭りに行こうが行くまいが
若者たちにはいつか別れがやってきて
傷つき悲しみ成長して
また新しい恋をするものですからね。

久しぶりに雪祭りなんか行ってみたくなりました。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 12:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月07日

冬休みの思い出,けだし息子

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



冬休みの思い出

かけだし息子編



冬休みにパパとママと僕とぴーたんで札幌ばばのお家に行きました。

僕はもう3歳なので飛行機だって一人で座ってベルトもちゃんと出来るんだよ。

札幌は雪があって雪やコンコンって感じでした。

パパとソリすべりをしたり公園で遊んだり楽しかったけど

たまに痛いやつが飛んできて顔に当たって目があけられなくて痛かったよ。

あとお家の前がこおりですべってころんだりもしました。

おおみそかはお外の温泉にはいったけど

お風呂のところに雪があってパパに投げたりして楽しかったんだ。

札幌ではじょうざんけい温泉花もみじのカニとか

なごやかていの鉄火の巻きちゃんとか

すてらぷれいすのピザが美味しかった。



じじとかばばとかおばあちゃんとか

おねえちゃんとかおじさんかぞくと一緒で楽しかったけど

やっぱりパパが一番大好き

帰りの電車ではパパの抱っこで寝んねして帰りました。

パパと一緒がいい

って毎日言っていたね。



パパ大好き。

明日から幼稚園頑張ります。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月05日

快適な冬の過ごし方

426a6b03.jpg


19d0340b.jpg


こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



千葉に戻ってきました。

家の中

寒いですね。



しみじみと感じます。



札幌なんて夜中でも

半袖Tシャツ1枚に

トランクス1枚で

Wii Fitやってましたからね。



外はしばれてましたが。



風邪ひかないように気をつけましょう。




kou_blue97 at 18:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年12月01日

お土産

8390758a.jpg


ddb7dffb.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



お土産はやっぱり札幌ラーメンの『すみれ』ですよね。

リクエストどおり。

子どもたちも食べる食べる。





kou_blue97 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月28日

Book of days

90f85988.jpg


08104eca.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



僕はあんまり物事にこだわらない方だと思うのですが、自分の結婚式に関してはとてもこだわりました。

それは2人にとってかけがえのない特別なものだから。

一生に一度の大切な思い出になるものだから。





あれは5年前の夏。

妻と籍を入れ、青森で一緒に住み始めた頃でした。

一週間の休みを取り、来年の春に予定している結婚式の会場と日程を決めるため、生まれ故郷の札幌へと旅立ちました。

事前に気になっていた4〜5つのホテルのブライダルコーナーの話を聞き、悩みに悩んだ結果、僕に『第一印象から決めてました』と言わしめたホテルに翌日決定しました。

ホテルモントレエーデルホフ札幌
12F『ベルクホール』



ホテルモントレグループは西洋を中心とした世界各都市の建築様式をイメージしたホテルを展開しており、ホテルモントレのエーデルホフ札幌は19世紀末のウィーンを演出。

特にウィーンには何も思い出も思い入れもありませんが、披露宴会場『ベルクホール』が僕のイメージとぴったり。

ウィーンの街並みを囲む雄大な山並みをイメージした天井に、欧州を緩やかに流れるドナウ川を表現した深緑と白の大理石張りの床。

気品に満ちた空間と安らぎに満ちたひと時は、支えられお世話になった方々とともに迎える2人の特別な旅立ちに最適です。



このベルクホールに決めた時、僕の心には決して揺るがないこだわりが芽生えました。

それはまるでドナウ川のような揺るぎなきこだわりが。



.Εーンに日本の曲はなじまない。

披露宴の最中のBGMは全て2人で選曲。たとえBGMと言えども日本の曲はそぐわない。僕の人格を形成したミスチルであっても。。。

新郎新婦入場には披露宴の入場曲として人気の高いエンヤのBook of daysを、その他のシーンでも90%近くエンヤの曲で統一しました。



▲Εーンに日本の歌はなじまない。

同じ理由でカラオケも避けたいがために、余興の時間をなくしました。
余興はなくとも、テーブルスピーチ、ちょっとした演出、デザートブッフェでの新郎新婦のケーキサーブにゆっくり時間をかけることが出来て、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。



ウィーンに和食はなじまない。

ご年配の方への配慮が足りないかもしれませんが、洋食フルコースにさせていただきました。この雰囲気に和食はちょっと。。。



ぅャンドルサービスは必要。

最近、キャンドルサービスを行う結婚式が減って来ているとのこと。アクアが流行ってるみたいですね。

でも言い伝えによるとキャンドルに火が灯る時、妖精達が舞い降りてきて願い事を叶えてくれるとのこと。

大切な結婚式に妖精達をお招きしないわけには行かないですよね。make a wish。





こうして、平成16年4月17日、あたたかく大切な方々に迎えられ、幸せな結婚式を迎えることが出来ました。



ちなみに今の僕の目覚ましアラームは、エンヤのBook of daysで目覚めています。





結婚式というかけがえのない時間

この日くらい

2人だけの幸せが

2人だけのわがままがあってもいいんじゃない?





kou_blue97 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月23日

現実への帰還

3b0fe291.jpg



こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



新千歳空港からの帰還

現実へ舞い戻りました。





kou_blue97 at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月02日

結構雪が降りましたね

dd6d328d.jpg


78a506d2.jpg


やっぱり雪が降らないと、

北海道の冬って感じがしませんよね。

雪やこんこん。

かけだし金融マンです。

かけだしプロフィールもよろしく。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月14日

またまたトンボ帰り

ここ1週間で札幌と千葉を2往復しているかけだし金融マンです。



移動時の快適さって重要ですよね。

つくづく感じました。

JALはクラスJで

快速エアポートはUシート。

お寿司はなごやか亭

ステーキは道産黒毛和牛。



ささやかな贅沢が

心と体を癒やしてくれる。



さあまた明日から頑張ろう。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 22:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月05日

路地裏の商店街に昭和を感じる

北海道に生まれ育ち

北海道を無事に巣立ったかけだし金融マンです。


0c9f070e.JPGジャスコ発寒店






僕の生まれ育った札幌の西の方では

ひい祖父ちゃん達の代くらいに開拓使として入植した感じで

その頃は荒れ地と畑くらいしかないだろうことは想像に難しくなく

今でこそJRの駅があり地下鉄も延長され

JUSCOなんかも出来て賑わっているようですが

僕が小学生の頃には庭の農舎には馬具やサイロの残骸があり

裏にはジャガイモ畑にネズミが住み着き

小学校の隣には牧場があるようなそんな札幌でした。

母校(札幌手稲高校)の隣は今でも牛がいるけどな。



そしてJRの駅を挟んで木工団地とか鉄工団地とか

そういう環境に育ってきました。





だから

今住んでいる埼玉とかとは環境が全く違います。





僕の都・札幌には路地裏文化とか街の商店街とかは存在せず

ただポプラ並木が寂しげに立ち並ぶそんな風景でした。



今僕が住んでいる街は

ちょっと路地裏に入っただけでも個人商店や居酒屋が混在し

昔の商店街の面影を感じさせてくれます。

そして何故か懐かしい昭和の香りが漂うというような

そんな街並みの風景を演出してくれます。



たぶん街としての歴史が物語るのでしょうね。





生まれ育った街の良さを思い出し

その街特有の匂いに懐かしみを覚え

また新しい街の良さに新鮮味を感じながら

伝統や歴史を再発見する。



転勤族の醍醐味ですね。



そろそろ内示の時期到来。



僕は動いたばかりで気楽だけどな。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking

↑ランキングも頑張ります。

昭和の懐かしさってなんだろうね。


kou_blue97 at 22:56|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京