木の実

2009年10月05日

森へのパスポート

e1536725.jpg


00db9d3e.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



子供たちが「トトロに逢いたい」というので、

「どんぐりを拾えばトトロに逢えるかもね」と答えていたので、日曜日は「どんぐり拾いに行こう」とおねだりされました。

パパだってトトロに似てるっちゃ似てるのに。



どんぐりと言えば、佐倉城趾公園に行けばいいかなーとか考えてたら、「どんぐりの森」とやらが四街道にあるらしい。

早速車で子供2人連れて向かいます。

遠いい。

地図見たらやたら遠い。

近くに「コナラの森」とやらがあるらしいので目的地変更。

すぐ近くまで来たら、コナラの森は閉鎖中の看板。

近くの「野鳥の森」で妥協。



ちょうどいい広さの森です。

子供たちには大冒険の森。

どんぐり拾いました。

セミの抜け殻とかたくさんありました。

落ち葉もたくさん拾いました。

栗もちょっと落ちてました。

森の奥まで探検しましたが、トトロはいませんでした。



森を抜けると公園があり、公園にもたくさんどんぐりがありました。

息子に「どんぐり投げて」と言われて投げたら、

「はい、たわし」と言われました。

よく考えたらフレンドパークのダーツだったみたいです。



どんぐりを植えて、トトロのワンシーンを再現しました。

大きいトトロ役は僕
中くらいのトトロ役は息子

小さいトトロ役は娘

芽が出て大きくなるようにおまじないと踊りをしました。



帰りに図書館で「秋の木の実」の本を借りました。

リスがどんぐり食べたり、柿とか葡萄とか胡桃とか無花果とかいろんな木の実といろんな動物が出てくる楽しい絵本でした。

娘には「くまとおちば」というみんなで焼き芋食べる絵本を借りました。

読み聞かせの部屋では、紙芝居を息子と娘に読んであげました。



お家に帰ったら拾ってきたどんぐりをママに見せました。

寝る前にはまた木の実とどんぐりの絵本を読みました。

息子は気持ち良さそうに眠りました。



おしまい。





「トトロ、トトロ、もし出会えたなら 素敵な幸せが あなたに来るわ」

「トトロ、トトロ、子供の時にだけ あなたに訪れる 不思議な世界」



パパと一緒にお出かけしたいって魔法の言葉

ちょっとしたお出かけが素敵な大冒険



トトロに出会えなくても
子供たちに出逢えたから
本当に素敵な幸せとかけがえのない喜びが僕にもやって来た。

僕にも訪れた、素敵な世界。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京