朝ごはん

2016年08月01日

朝ごはん

夏休みといえば、朝はラジオ体操。

近くの小学校でもやってるみたいだけど、子供たちは自転車で遠くの中央公園に行きたいとのことで、朝の散歩がてら自分もついて行ってます。

朝6時に妻が子供たちを起こします。

ラジオ体操は6時半から。

自転車で10分くらいかかるので、6時20分には家を出なければなりません。

この間の休みの日。

疲れていたのか、自分は起きれませんでした。

正確には、目が覚めたけど起きたくなかった。

そしたら、それに気付いた妻が察してくれて、妻が子供たちを連れてってくれました。

そして寝ようかなとゴロゴロしてたけど、「朝ごはん作ろう」と起きました。



冷蔵庫にある野菜とキノコで味噌汁。

卵焼き。

ウインナー。

それくらいの簡単なものだけ。

ちょうどみんなが帰ってくるころに完成。



そしたら、妻がパンを買ってきました。

子供たちがおなかをすかせていたし、パパは寝てると思ったから。



微妙な空気。



別の日に、平日お休みをいただきました。

子供たちを学校に送り出した後に、妻と2人で海の街に朝ごはんを食べに。

お刺身に鳴門のわかめがたくさん。

美味しいは美味しいけど・・・。



微妙な空気。



なんか、美味しい朝ごはんって大切ですね。



子供たちのブームもいろいろ。


<息子が好きなもの>
・イクラ
・みそ汁
・のりたま
・フレンチトースト
・焼き鮭
・カレー

<息子が嫌いなもの>
・ソーセージ
・ふの味噌汁

<娘が好きなもの>
・卵焼き
・ソーセージ
・玉ねぎスープ
・納豆
・大根の味噌汁

<娘が嫌いなもの>
・目玉焼き
・カレー(最近続いたから)



子供たちにとって、「おふくろの味」がつくられてるんだな。

その思い出に「親父の味」が少しでも加わればうれしい。

そのために頑張ってます!



そんな自分も生まれ育ったおふくろの味が懐かしくなります。

ご飯にみそ汁。

甘めの卵焼き。

脂ののった焼き鮭。

いくら漬け。

石狩の味(鮭とイクラの糀漬け)。

ほっけの飯寿司。

ご飯が何杯でも進みます。



いくら食べても、太らなければいいのに・・・。










kou_blue97 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月31日

朝ごはんを食べよう

朝食を取らない子供達が増えているみたいですね

僕も今は単身生活なのでごたぶんにもれず朝食はありません

ご飯と味噌汁の香りで目覚めたい

またはあの娘の香りとぬくもりで目覚めたい

『あなた朝ごはん出来たよ』

『パパ〜新聞持ってきたよ』

『よ〜しパパからおはようのキスだ』

みたいなところまでは望んでいませんが

朝から家族揃って食卓を囲むって理想ですよね

まさに『幸福の食卓』です

朝ご飯は

ご飯、味噌汁、焼鮭、納豆、生卵だよね

たまにとろろとか玉子焼きとかに帰るのもいい

自家製イクラの醤油漬け(北海道じゃないと多分無理)とか

たらこバターにはまったりもしました

パン(もちろんトースト)の時は

目玉焼きかスクランブルエッグにウインナーかベーコン

ミルクかヨーグルトも欠かせないね

たまにはベーグルにスモークサーモンやクリームチーズをはさんだり

いくらでもイメージは膨らむばかり

せめて子供達だけには

ちゃんと朝ごはんを食べさせたいですね

皆さんの朝ごはんはいかがですか?

人気blogランキングへ

↑今日もクリックお願いします

朝ごはん食べて頑張ろう


kou_blue97 at 00:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月08日

朝の10分有効に

今日は連休明けなので、いつもより早起きしました。


そしていつもより10分早く家を出ます。


朝の10分ってとても貴重ですよね。


疲れていたり、前の日遅くまで飲んだ時は、


10分でも多く眠りたい。


日によって、


朝ごはんをゆっくり食べたいとか、


家事を1つしちゃいたいとか、


ちょっと本を読みたいとか、


朝の使い方もバラエティに富んでいます。



連休明けの朝、みなさんはいかがお過ごしですか?



1度くらい、トーストくわえて家をかけだしたりも、いいかもしれませんね。



今週もまた、精一杯頑張りましょう。




kou_blue97 at 07:39|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2006年02月22日

朝ごはんをしっかり食べて、朝から脳を活性化させよう。

仕事なんて朝飯前の方もいるかもしれませんが(笑)、朝ごはんはしっかり食べましょう。


もともと『食』には執着心だけでなくいろいろと興味・関心がありましたが、最近は『農業』や『食育』にも深く関心を持つようになりました。


日本の食料自給率は約4割。学生時代は安く海外から入手出来ればいいんじゃない?くらいにしか思ってませんでしたが、今の国際情勢や世界人口の急増をみると、ちょっとまずいんじゃない?と感じ始めました。

自給率向上には生産の効率化と国産消費の拡大などが一般的には言われてますが、実際にはハンバーガーとかフライドチキンとか、美味しいですよね?


我々も含めて若者や子供達の味覚はおかしくなって来てるのでしょうか?


確実に言えることは、若者や子供達は農業を知りません。僕も田んぼなんてあんまり見たことなかったですし、牛や豚や鶏なんてほとんど見たことありませんでした。自分達が食べてるものがどうやって作られているか、全く知らなくていいのでしょうか。


食育は子供だけではなく、大人にも必要だな〜とひしひしと感じています。直接的には関われませんが、将来の子供達の胃袋だけは、より安全で安心できるもので満たせるような、そんな日本にしていきたいですね。頑張ってください。。。




kou_blue97 at 18:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)