料理

2016年11月06日

大人の休日

子供たちのスイミングスクールに行く途中に新しいスーパーと100円ショップがオープン。

ちょっと立ち寄ってみました。

そして、100円ショップで購入したものたち。

DSC_0028


何のために買ったのか、それはこちら。

もちろん、これ。

DSC_0029


柑橘のシーズンですから。

そして、使用後。

DSC_0030


最近、ポン酢は買ってません。

ポン酢は、自家製が1番。

柑橘を搾って、ダシ醤油と混ぜるだけ。

香りが本当に素晴らしいですよ。



あと、100円ショップとホームセンターで、卓球セットを購入。

今週末は、家族4人で卓球大会で盛り上がる。

雨の日の楽しみが増えて良かった。



そして、図書館で借りてきた本。

DSC_0027


訳あって、日本酒の勉強。

忘れないように、基本だけメモ。

・精米歩合とは、米を磨いて削って、残った部分の割合。低い方が、雑味が少なく香りが芳香で、すっきりした軽い口当たり。

・日本酒度とは、甘い辛いを判断する目安の。大きいと辛口、小さいと甘口。

・酸度とは、味の濃淡を判断する目安。一般的には1.0〜1.8。1.5以上は濃醇、1.5以下は淡麗。



そういえば、子供たちが「カルボナーラ」を食べたことがないとのことであり、パパ手料理。

・牛乳
・卵
・ベーコン
・チーズ
・黒コショウ

で、完成。

でも、そんなに美味しくなかった。

というか、味が薄かった。

ちゃんと食べてくれたけど。

塩コショウをもっと入れるか、コンソメでも入れても良かったか。

リベンジしなければ。

さて、そろそろ「みかん鍋」にチャレンジしようかな。





kou_blue97 at 20:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2016年06月29日

ポテトサラダ

今日は会社から早く帰れたので、ポテトサラダを作ってみました。

僕の人生で生まれて初めてのポテトサラダ。

63ee9cfa.jpg


見た目的には、どうでしょうか?

初めてにしては、まずまずの及第点か。

右上は、マヨネーズ嫌いの息子用。

右下は、カラシ添加のパパ用。

子供たちも、残さず食べたぜ。






kou_blue97 at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月28日

イワシフライングゲット

家でも結構な頻度で料理する僕ですが、魚はなかなか手を出せません。

今までやった魚料理と言えば・・・

タラの鍋とか、アブラガレイのクリーム煮とかくらい。

とりあえず煮ておけば火は通るから安心だけど、焼くのとかは苦手です。

そんな僕ですが、今日は美味しそうなイワシが売っていたので、イワシフライにチャレンジしてみました。

生まれて初めての、イワシフライ。

(フライ用にさばかれたイワシからのスタートです)




買ってきたイワシに、酒と生姜で下味。

小麦粉と卵とパン粉。

46312cd9.jpg


これでいいのか不安。

小麦粉と卵とパン粉が余った。

こんな時に限って、シイタケがないんです・・・(涙)

ちくわがあった。

ちくわの穴ぽこに、とろけるチーズを詰め込んでみる。

08536eee.jpg


中火なのか!

弱火なのか!

適当でいいや。

4414dae2.jpg


とりあえず揚がった。

a15ff1cf.jpg


「イワシフライ(DHA配合)〜とろけるチーズがこぼれるちくわを添えて〜」










kou_blue97 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月09日

「おにぎらず」と「みぞれ鍋」

水曜日、早帰りで帰宅すると、妻と子供たちが大忙し。

ということで、パパ料理の出番です。

いつでも、リリーフは任せとけ!



「みぞれ鍋」の食材は揃っているとの引継ぎを受けて、まずは鍋。

鶏ガラスープの素に、門外不出の独自配合の調味料で味を整えます。

たっぷりのキノコと、ネギ、豚肉、油揚げを入れて、水菜と大量の大根おろしを投入。

大根おろしって、結構な量をやると腕がしんどいね。



世の中の奥様方が台所に立ち、か細い腕で愛する旦那のために大根をおろしている姿を想像すると、いとをかし。



鍋だけだと物足りないので、パパの腕の見せ所。

今日は「おにぎらず」を添えます。


クッキングパパが発祥で、人気急上昇の「おにぎらず」。

本当は、色とりどりの具で包む見た目も楽しめます。

今日は、時間も食材もないから具はツナのみ。

とりあえず、どんなもんか作る練習してみました。



f71f206b.jpg


あっ、徳島が誇る柑橘「ゆこう」を添えます。



あまり強く力を加えると、ご飯が固りそうだからと思い、ちょっと緩すぎて、崩れそう。

味見のために2回切ってみた。


よし、練習完了。

次こそはっ。

e9261bc3.jpg



ん?

なんか違う?

本当は、三角形になるように切るんじゃなくて、四角形になるように切るんだね。

しかも、具が真ん中に来ていない。

あと、作ってすぐ食べたから安定しないのかも。

時間が経つと、海苔が水分を吸って安定するらしい。



なお、「おにぎらず」のよくある失敗を調べてみました。

(1)キレイに包めない
(2)海苔がほどけてくる
(3)海苔がくっつかない
(4)綺麗に半分に切れない

そして上手くつくるコツはこちら。

(1)キレイに包めないのは、、ご飯の量が多すぎるか、ご飯の乗せ方がこんもりしている可能性があります。具をご飯とご飯で挟み込むので、ご飯はなるべく平らにして、薄く乗せるようにするといい。

(2)海苔がほどけてくるのは、巻きが足りないか、もしくは具の量が多すぎる可能性があります。海苔がやぶけない程度にきつく巻くようにするといい。

(3)海苔がくっつかないのは、ご飯つぶを接着剤代わりにするといい。

(4)綺麗に半分に切れないのは、切れやすくするために、包丁を水につけておくといい。



なるほど。

でも、失敗したら、握って丸めて「おにぎり」にしちゃえばいいから、大丈夫!



「おにぎらず」

見た目のかわいさと、この抜群のお手軽さで、世の忙しいママさんたちの心を鷲掴みにしたのですね。



「かけだし金融マンのblog」

世の中のママさんたちの心を鷲掴みに出来ればいいなっ!!



世の中の奥様方が、か細い腕でスマホを手にし「かけだし金融マンのblog」を眺めている姿を想像すると、いとをかし。


kou_blue97 at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月05日

プロ意識

土曜日の朝6時過ぎ。
一足先に目を覚ました僕は、リビングの暖房のスイッチを入れて、部屋を温めます。
さて、7時までもうひと眠りするか、起きようか。
起きることにして、朝ごはんの準備のため台所に立ちます。
息子の咳が治まらず、妻も夜中に起きて息子の背中をたたいたりしていたみたいだから、ゆっくり寝かしてあげよう。


お鍋でみそ汁の準備をしながら、昨夜の食器を洗います。
台所に立つの、久しぶりだな。
最近、家事をさぼってたかな。
両親が来てくれていた時は、親に甘えてたな。
って、いろんなことを考えながら。


朝のみそ汁は欠かせません。
体を温めるし、野菜をしっかり取れるし、アミノ酸とかビタミン類も豊富ですからっ。
今日の具は、椎茸、大根、そしてほうれん草。
全て、徳島産です。地産地消。
あっ、松山あげ入れるの忘れてた。
徳島に来てから、わが家で定番の「松山あげ」。
サクッと、フワッと、使い勝手が良くて、お気に入りです。


みそ汁と、玉子焼きは欠かせない。
玉子焼きは、白だしとめんつゆと醤油を配合し、砂糖を加えます。
栄養バランスを考えて、冷蔵庫にあれば牛乳も加えます。


もう1品は、動物性たんぱく。
冷蔵庫に、ソーセージかチキンハンバーグかベーコンあたりが入っているので、適当に調理。
時間があるときは、ベーコンにキノコか野菜で炒めたりも。


よし、出来上がり。


この辺で、いつもは子供達を起こすんだけど、どちらも風邪ひいてる感じなので、今日はもう少し寝かせておこう。


土曜日の朝、家族のために朝ごはんを作る静かな時間。
結構好きです。
皿洗いをしたり、みそ汁と作りながら、週末を楽しもうっていろいろ考えたり、一週間を振り返ったり。


今週もいろいろありました。


ちょうど11月末と12月頭という節目。
12月末までに何をやらなければならないか、3月末までに何をやらなければならないか。
イコール、残りの時間で何をやりたいか。
やらなければならないことがこれだけあるって考えるよりも、やりたいことがこれだけあるから、どうやってやろうって考えたい。


「プロ意識」って言葉。
この表現が正しいかどうかわからないけど、僕が大好きな言葉。
プロ意識の高い人とは、分かり合えるし、尊敬できる。
仕事は、やらされるんじゃなくて、どれだけ楽しめるかが一番大切だねって、プロ意識の高い先輩と語り合って、再認識出来た。
どうせやるなら、何でも楽しくやらないとね。
その延長で、12月末とか、3月末とかに、これだけ出来で、これだけ楽しめたって言えればいいな。
そのためには、立ち止まることなく、手を抜くことなく、前に向かって取り組まないといけない。


それと、どんなタイプの女性が好きですかって聞かれたら、「プロ意識の高い女性」っていいます。


こないだ「小さな恋の物語」でも触れたように、僕が妻を好きになったのも、彼女の中に「プロ意識」を感じたからだと思う。


そして、このblogを書いている今、テレビで「めちゃイケ」の特番をやってます。


ちょうど1年前の「めちゃイケ」の特番で、僕は彼女の存在を知りました。
それから彼女を見るうちに、彼女の中に「プロ意識」を感じるようになりました。


「プロ意識」ともう1つ、僕が大好きなものがあります。
それは、「謙虚さの中に秘めている熱いハート」。


もちろん妻にもあるし、彼女の中にもあります。


ちょっと似てるところがあるのかな?


宮脇咲良。

でも、このさくらの花言葉を、僕はまだ知らない。



kou_blue97 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月29日

とくしまマルシェ(2015年11月)

札幌から来ている両親が是非一度は行ってみたかったという「とくしまマルシェ」。

2015年11月にやっと実現しました。



今月は、「これぞ徳島自慢!魚貝フェア」であり、イベントゾーンには魚貝が並びます。

トチザメが吊るされてます。

「おぉ、なんだこれ?」と子供たちの声に、

「食べれるんじょ〜」とお店の方が応えてくれます。

会話を楽しめるのもマルシェならではの醍醐味。

0559b01f.jpg





珍しい野菜が並びます。

「カラフルな人参」と「バターナッツカボチャ」を購入。

「野菜パパイヤ」もたくさんありました。



そして、顔馴染みのブースでは、「美〜ナス(白ナス)」、「なると金時」、「里芋」、「大根」、「ピーマン」などを購入。

両親が「北海道に持って帰るので美味しい食べ方を教えて」と尋ねると、

「美〜ナス(白ナス)」は、繊維を生かすために縦に切るのが秘訣。横に輪切りにしてはダメ。油と相性が良いので、油で炒めてめんつゆをかけるとか、天ぷらなどがおススメ」 

と、直接生産者の方が教えてくれました。



いつもの卵のブースでは、「濃密(黄身が濃い)」と「地米(飼料米のため黄身が白い)」を購入。

妻に「あれっ、奥さんですか?えっ、かなりお若いですね!」と営業トークに妻もご満悦。

お世辞だけどな



母が「鉄腕ダッシュ」で徳島産が特集されていたのを見て、買って帰ろうと決めていた立派な「レンコン」を購入。

そして、「レンコンジェラード」も堪能。

「寒いからジェラード持ってこようか迷ったけど、買ってくれる人がいて良かった」って生産者さん。



トマト農家さんのブースでは、温かい「トマトクリームスープ(地元産トマトと野菜)」を堪能。

「今月から、冬の期間限定ですよ!」とのこと。



他にもいろいろ味わいました。

・焼いも(なると金時)
・初摘みイチゴ
・こだわり味噌汁
・阿波尾鶏フリッター(から揚げ)
・鱧かつと鱧天(地元産ハモ)
・阿波ういろ揚げ
・ネギ焼、などなど。

そしてお買い上げは、こちら。

bd416d0b.jpg


f5587456.jpg


徳島の旬の美味しいものが勢ぞろい。

北海道へのお持ち帰りは、「蓮根」、「鳴門金時」、「里芋」そして「美〜ナス」。

北海道でも、徳島の美味しいものを伝えて貰わねば。



<本日の夕食>

・美〜ナスの炒め物
・野菜パパイヤの炒め物
・とくしま旬のもの満載の鍋

ヘルシーです。

060560b9.jpg


そして、「美〜ナス」も「野菜パパイヤ」もとっても美味しい。

妻に、「料理の腕がとっても上がったね」とみんなでベタ褒め。

腕よりも素材だけどな




とくしまマルシェ会場のお隣、藍場浜公園では、「ご当地グルメフェスティバル」が開催されていて、ちょっと立ち寄り。

ゆるキャラ達も大集合。

ぐんまちゃん、お初でお目にかかりました。

c2d28162.jpg



おなかもいっぱいで、結構歩いてクタクタなので、「みかん狩り」には行けませんでした・・・(涙)。

来週がラストチャンス!

みかん狩りに行きたがっているのは俺だけやけどな



kou_blue97 at 20:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2015年10月25日

引続き手料理

超絶簡単、男の手料理。

パスタをソーセージに刺して茹でるだけ!

70690f7f.jpg


見た目的に面白い。

a02f49c6.jpg


そして食べやすい。

7bfa3db8.jpg



子供たちも大喜び!

kou_blue97 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月24日

久しぶりの手料理

さて週末。

徳島県内の直売所で地元の旬の味覚を仕入れて、男の手料理でリフレッシュ!

料理をしていると、嫌なことも忘れられて、気持ちが落ち着きます。


・玄米ご飯

・味噌汁
(大根、春菊、油揚、椎茸)

・豚肉もやし炒め
(阿讃自然豚、もやし、タマネギ、春菊、椎茸)

・野菜サラダ
(阿波尾鶏、レタス、水菜、トマト、キュウリ)

・デザート
(極早生みかん)


妻の及第点をもらえるか!

151024_1744~01




kou_blue97 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月30日

日常

最近、アメフトの話題ばかりでしたね。

千葉も涼しさが増し、日が暮れるのも早くなってきました。



僕と言えば、相変わらず仕事に勤しむ毎日です。

最近は、息子のフラッグフットボールで審判の練習をしたのが楽しかった。

週末は料理の機会も増え、妻を唸らせる料理目指して励んでいます。



妻は、悪たれる子供達相手に、時には厳しく、時には優しく、相変わらず毅然としながら上手く愛情を注いでいるところに、いつも尊敬する次第であります。



息子は、秋のボウリングブームから太鼓の達人ブームに切り替わり、YouTubeで太鼓の達人を観るくらいまではまりました。

日曜日にフラッグフットの練習後に太鼓の達人をやって帰るのが日課です。



娘は、たわわに実っています。

ひらがなをだいぶ読めるようになり、給食も残さす食べ、すくすくと成長している感じです。



そんなわが家の日常でした。


kou_blue97 at 22:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月12日

ゆーき

雪ふりましたね。



雪との思い出は多すぎて書きれません。

生まれて27年間は雪国に住んでましたから。



いつか2人で行きたいな

雪が積もる頃に

生まれた街のあの白さを

あなたにも見せたい



そんな風に叫んだり。



とまあ、世間では雪で騒がしいようですが、我が家族は1日外にも出ず、お家引きこもりました。

胃腸炎が家族にも押し寄せてきたからです。



一番症状が重い妻を寝室で休ませて、パパ頑張ります。

朝ごはんは、おかゆ。

昼ごはんは、そーめんとホットケーキ。

夜ごはんは、野菜煮込みうどん。



俺も料理がうまくなってきたなーなんて感じながら、三連休がスタート。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 07:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • BEAUTIFUL FACES 
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏