幼稚園

2011年12月12日

おゆうぎ会

b91e34ca.jpg


13179cb6.jpg


昨年は未修園児クラスでおゆうぎ会にプチ参加。4月生まれの女の子だから人より背は大きくても、やっぱり恥ずかしいのかなんなのか、微動だにしませんでした。

そして今年は年少さんとしてのおゆうぎ会。

今年はちゃんと躍って、歌って、カスタネット叩いてました。

待ち時間もみんなと仲良くしてて、この1年間の成長を大きく感じます。



早生まれの息子と4月生まれの娘。

お互い似てるところもあったり、似なくていいところも似たり、それぞれの個性も出てきたり、いろいろ楽しいな。

腹立ったり、俺が子供の時はもっとお利口さんだったと思うときもあるけど、でも元気でいてくれるだけ幸せだな。

仕事で嫌なことあったりすると、子供達の存在に救われる。

だからいろいろ頑張れるよね。

そんな月曜日。


kou_blue97 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月08日

4月

8b3f1bad.jpg


c568fc6d.jpg


「アスファルトを跳びはねる トビウオに擬態して

血を流し それでも遠く 伸びて

偶然を必然を すべて自分のものにできたなら

うまく現在を越えていけるのに。」



Mr.Children「擬態」のリズムと歌詞が頭から離れません。

久しぶりにblog書きました。

もう4月も始まりましたね。

やっと暖かくなってきました。

桜もちらほらと咲き始めてます。

息子も小学校行き始めました。

娘は来週から幼稚園ですね。



やっぱりなんかblogは気分が乗りません。

自粛モードに陥ってます。

楽しいことを書いて浮かれてる自分は嫌。

偽ってきれいごとを書く自分も嫌。





飲み会とか花見とか、自粛する気持ちもよくわかるし、自粛しないとこが大切だという気持ちもわかる。

でもそれはどちらも正しくて、それがその人の生き方なんだから、逆の立場を批判したり強要するのはおかしいと思う。



春休みはどこを歩いても義援金の呼びかけがあり、とても大切な活動だと思うけど、全ての呼びかけに応じることが出来ないと、非協力者と思われるような後ろめたさも感じてしまう自分がいる。



何よりも、「うちは外国産の食材しか使ってないから安心だよ」というお店が出てくることに対して強い不安を感じてます。



「それでも強く生きる」ためには、何に擬態すればいいんだろうか。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 21:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年12月04日

おゆうぎ会

1c2de1e1.jpg
1bfb5fdf.jpg
12月といえばおゆうぎ会

息子は合奏とオペレッタ

年長さんなので最後のおゆうぎ会。

娘は踊り

未就園児クラスで初めてのおゆうぎ会。



子供達の成長が嬉しくて、毎年泣きそうになりますね。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月08日

咲良(さくら)

今週も仕事で田舎道をドライブしていますが、いろいろ春を感じる清々しい風景に心安らぎます。

桜に深い思い入れは得にありませんが、それでも桜は綺麗だなーって深く感じてしまいます。

北海道は静内の桜並木とか、弘前城の桜とかは本当に素敵でした。

桜だけではなく、田畑の風景も春の顔を見せはじめてくれています。

昨日なんて、山道に車を止めて山菜なのか野草なのかわかりませんが緑を摘んでいるお爺さん達の姿も見受けられました。

菜の花が満開な畑もありました。

花や草木も、動物達も、春の息吹を感じて、春の風景を作り上げて、すくすく育っていくんでしょうね。

街でも新入生や新入社員の若々しさがあふれていて、若芽もしっかりと根をはり大きく育って欲しいものです。

うちの息子も年長さん。

うちの娘もすくすくさん。

日々の成長が楽しみです。



うちの娘の名前を決める時に最後まで迷った名前が咲良(さくら)ちゃん。

今の名前に決めて本当によかったと思ってますが、桜の季節にふと思い出したりします。



花より団子的な家族ですが。

かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月27日

国会その2

今日も移動中の車の中で国会中継聴いてました。

幼保一体化についての議論。

保育園が足りなくて待機児童がたくさんいるのに、幼稚園は余っている。

子供を保育園に入れていたが、会社都合で仕事を辞めさせられ、保育園の入園資格がなくなり保育園を辞めさせられた。

どちらも現実の話のようです。

子供たちの生活環境と教育を考えて

働く母親の生活環境を考えて

幼稚園と保育園の効率的利用は必要不可欠ですよね。

幼稚園は文部科学省。

保育園は厚生労働省。

幼稚園は学校教育法。

保育園は児童福祉法。

60年以上も前から議論されていながら

縦割り行政と族議員の利権のため聖域とされていた幼保一体化。

族議員が存在しない民主党に期待したい。

将来の子供たちのためにも。

あと亀井大臣の金融円滑化法案についても書きたいけどまた今度。

おやすみなさい。

かけだし金融マン(kou.blue97)



kou_blue97 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月30日

僕たちは天使だった

784c2537.jpg


b36d7ca5.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



時に埋もれた記憶の彼方
そうさ僕たちは天使だった。

ドラゴンボールZの主題歌だったみたいですね。

剣を振りかざして踊ってました。

本当に成長しました。

息子のお遊戯会です。



君たちこそが天使だね。

感激。

今日も帰ったら抱きしめよう。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月01日

僕の夏休み

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。


昨日は台風が来たので早く帰れと言われたので、公式な飲み会以外では久々の定時退社。

6時頃家に帰ると娘が発熱でダウン。

インフルエンザではなかった。

娘はママべったりで離れないので、息子の幼稚園の宿題(夏休みの思い出)を息子と頑張る。

例えば、夏休みに一番楽しかったこと。

息子
「パパと遊んだこと」



夏休み一番びっくりしたこと

息子
「ドアを開けたらパパがいてびっくりした」



夏休み一番こわかったこと

息子
「おばけやしきに入ろうとしてこわくてやめた」



こんな感じでひらがなを教えながらパパ頑張りました。



チェック項目では、海とか遊園地とかお祭りとかはやったけど、

映画とバーベキューだけ出来ませんでした。

残念。



あと思い出に残ったことは

ボウリング
カエル
ザリガニ
カブトムシ
ジェットコースター
かき氷
スイカ
ぶどう
流しそうめん
新幹線つばさ

こんな感じみたいです。



夏休み楽しかったね。

元気いっぱい遊んで、また大きく成長したね。

秋はナシ狩りとかさつまいも狩りとかいろいろあるから、幼稚園頑張ろうね。

パパ



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月17日

おゆうぎかい

f04a4c48.jpg

36232c9e.jpg

5d90bbf7.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



おゆうぎかい

お遊戯会。



かけだし息子も大きくなったもんだ。

パパ感激。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月02日

楽しい運動会

kou_blue97 at 18:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月30日

お弁当には冷凍食品

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



お弁当 お弁当 嬉しいな〜

『は〜い、それではお弁当の時間で〜す。

残さないように、こぼさないように食べましょう。

それではみなさんいただきま〜す。』



小さなお弁当箱の中には

おにぎりやサンドイッチ

玉子焼きにウィンナー

唐揚げやハンバーグ

ミニトマトやお野菜に

梨やリンゴなんかの果物も入ってます。


そんな幼稚園でのお昼の光景





今日も朝はママが一番早起き

朝から台所で朝ご飯をつくりながら

お弁当箱にご飯を詰めて

手作りの玉子焼きやウィンナーを並べて

ハンバーグと唐揚げはレンジでチンして

はいお弁当の出来上がり。

子供たちと一緒にパパも起こしてあげなくっちゃ。



そんな家庭での朝の光景





僕たちの生活と切っては切れない

冷凍食品の存在



およそ100年前にアメリカでジャム加工用イチゴの冷凍輸送から始まり

1920年から1930年にかけて冷凍技術の進化により食材の冷凍が進み

1970年以降は外食産業の発展やテレビと電子レンジの普及により各家庭に広がった冷凍食品



現代の食生活の中では利便性により大きなウェイトを占め

食卓の一部をも飾り

ママのお弁当という形で子供たちも口にする

冷凍食品の存在



子供たちの未来のために

安全性だけはより一層追求して欲しい。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 03:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 今、改めて壁に挑む