寿司

2016年11月21日

好きです。うに。

娘の食に対する知的好奇心を育むため、美味しいものの本をたくさん読ませています。

娘、いろんな食べ物に興味あり。

息子、あまり食べ物には興味なし。

でも、息子はご飯の炊き加減とかみそ汁の味噌とかにはうるさい。

それはそれでめんどくさい。



で、娘が食べたくなったもの。

「かんぴょう巻き」

徳島って、あんまりかんぴょう巻きが売ってません。

直売所とかスーパーとかでも、いろいろ売ってます。
・バラ寿司や田舎寿司
・ぼうぜなどの姿寿司
・いろんな魚の押し寿司
・太巻き
・かっぱ巻き
・新香巻き

でも、かんぴょう巻きは少ない。

調べてみたら、関西圏にはかんぴょう巻きが少ないらしい。

太巻きにはかんぴょうが入ってるんだけどね。



今、一番食べたいモノ。

それは「生ウニ丼」。

揺るがない。

永遠の1位。

毎年、食べたいモノ総選挙を開催しても、不動の1位。

宮脇咲良でも勝てない。



東京に行ったら、ぜひ行ってみたいところが2か所。

飛行機で帰る前に朝早起きしていくなら、「築地虎杖 うに虎喰」。

各地から集まる厳選されたウニの宝石箱。

自分への最高のご褒美。



あるいは、東京駅のキッチンストリートにある「うに屋のあまごころ」。

こちらは、長崎・壱岐の島で創業したウニ屋さんが手掛けるウニ料理店。

オーダーメイドのうに丼が食べられます。

・ごはん 200円
・チリ産ウニ10g 280円
・メキシコ産ウニ10g 380円
・国内産ウニ10g 480円



長崎・壱岐のウニって聞いたことない。

ウニって、北海道じゃないの??



(1)エゾバフンウニ
・濃厚なコクと甘みが特徴で最も美味しいといわれる。
・北海道〜北陸、朝鮮半島、中国東北部、ロシアに生息。

(2)キタムラサキウニ
・身は柔らかく大粒で、とろけるような甘さと優しい風味が特徴。
・北海道〜北陸、朝鮮半島、中国東北部に生息。

(3)バフンウニ
・濃厚なコクがあり、主に加工用として利用。
・北陸〜中国地方〜九州、朝鮮半島、中国に生息。

(4)ムラサキウニ
・小粒だけどしっかりとした身で濃厚なコクとさっぱりとした甘さが特徴。
・北陸〜中国地方〜九州、太平洋岸(茨木以南)、台湾、中国に生息。

(5)アカウニ
・身が肉厚でしっかりとした粒感と濃厚なコク・甘みが特徴。
・主に九州に生息。長崎県壱岐のアカウニは知る人ぞ知る高級珍味。



知らなかった〜。

長崎・壱岐のアカウニ、食べてみたい。


ちなみに、海外のウニ。

(6)アメリカオオキタムラサキウニ
・カナダ産(西海岸)/濃厚なコクとあっさりとした甘味。
・アメリカ産(西海岸)/小粒でさっぱりしているが甘味は強い。
・メキシコ産(西海岸)/小粒でさっぱりした旨味と甘味で良質。

(7)チリウニ
・チリ北部/身が硬めで味が薄い。
・チリ中部/身が柔らかめで味は淡泊。蒸しウニなど加工用。
・チリ南部/濃厚で甘味もあり身がしっかり。

(8)ホクヨウバフンウニ
・アメリカとカナダの東海岸/濃厚コクと甘味があり、北海道やロシア産とそん色ない。











kou_blue97 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月20日

館山で魚を食べる

cb2b2524.jpg


a49f24c8.jpg


2d7127a9.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



千葉県に引っ越してきて1年8ヶ月

やっと館山に足を踏み入れました。

高速使えば意外に近いです。



お魚は美味しい



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月15日

水産まつり

175c015e.jpg


45c23ee0.jpg


8b4346bd.jpg


こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



ベランダのオタマジャクシも後ろ足が生えてきて嬉しい反面やや気持ちが悪い日曜日でしたが、

旭市いいおか港の水産まつりに行ってきました。

ドライブ気分で。



お祭りでは

サバの押し寿司食べて

丸干しいわしを買いました。

小さなフグやヤドカリを触ったりも出来ました。



息子は唐揚げ食べてかき氷食べて満足。

娘は焼きトウモロコシ食べて満足。

妻は磯ガキ食べられなくて不満足。



お詫びに夜ご飯を作って、皿洗いも全部やりました。

夜のメニューも水産まつり。



ほかほかご飯に寿司の子を混ぜて

マグロとサーモンとホタテを子供サイズに切って乗せます。

エビの出しのお味噌汁はお湯入れるだけ。



妻も息子も大喜び。

娘はいまいち食べなかったんで、後から卵かけご飯食べさせました。



磯ガキが食べたい今日この頃です。

あと利尻島のウニ丼も食べたい。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月20日

手巻き

kou_blue97 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月07日

冬休みの思い出,けだし息子

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



冬休みの思い出

かけだし息子編



冬休みにパパとママと僕とぴーたんで札幌ばばのお家に行きました。

僕はもう3歳なので飛行機だって一人で座ってベルトもちゃんと出来るんだよ。

札幌は雪があって雪やコンコンって感じでした。

パパとソリすべりをしたり公園で遊んだり楽しかったけど

たまに痛いやつが飛んできて顔に当たって目があけられなくて痛かったよ。

あとお家の前がこおりですべってころんだりもしました。

おおみそかはお外の温泉にはいったけど

お風呂のところに雪があってパパに投げたりして楽しかったんだ。

札幌ではじょうざんけい温泉花もみじのカニとか

なごやかていの鉄火の巻きちゃんとか

すてらぷれいすのピザが美味しかった。



じじとかばばとかおばあちゃんとか

おねえちゃんとかおじさんかぞくと一緒で楽しかったけど

やっぱりパパが一番大好き

帰りの電車ではパパの抱っこで寝んねして帰りました。

パパと一緒がいい

って毎日言っていたね。



パパ大好き。

明日から幼稚園頑張ります。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月30日

スッシーなごやか亭

36547ccf.jpg


0f2a1285.jpg


d67d5d01.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



年末年始はうまいもん食いますシリーズ。



身銭は切らないで。



なごやか亭のお寿司やね。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 11:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月21日

噂のなごやか亭

97377a2c.jpg


26ce8f9a.jpg


5ed4647a.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



噂の人気店

『なごやか亭』



生ほっき貝

生つぶ貝

生うに

あたりが美味しいんです。




kou_blue97 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月22日

金融味食列島〜思い出の扉〜

銀行員が登場する経済小説を読むのが好きで、小説から銀行の光と陰を学んだりもしました。


様々な場面が登場しますがちょっと憧れの1コマがありまして、最近実現いたしました。






それは、お寿司屋さんでの風景、、、



『適当に刺身を見繕ってください』

『焼き物は何か出来ますか?』

『そろそろ軽く握ってください』






これだけです(笑)。






普通、お寿司屋さんでこんな頼みかたなんて、出来ません。


財力が足りなくて。。。



なんか、大人の世界に仲間入りだな〜って感じました(笑)。






小説やドラマなどに出てくるちょっとした1シーンの中にも、憧れる仕草や行動ってありますよね。



それは、デートでの演出やバーでの振る舞いなどに活かせたり、様々な場面に活用出来ます。





でも、人生や愛の形は人それぞれ。



生き方だって、愛の告白だって、プロポーズだって、格好良くなくとも、自分らしく、ハートで伝えていきたい。



そう、送別会だって、心に残る言葉なんて要りません。


ちゃんと、『胴上げ』されたり(先週の金曜)、みんなで肩を組んで『サライ』を歌ったり(今週の月曜日)すれば、思いはハートで伝わります。しっかりと、伝わりましたよ〜!!



残り10日を切りました。
心残りはありませんが、ちょっぴり寂しさを感じ始めてきました。


kou_blue97 at 07:43|PermalinkComments(20)TrackBack(4)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • 卒業おめでとう!
  • 卒業おめでとう!
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末