夫婦

2016年02月17日

ママはどう考えてるの?

妻から相談されたとき、この言葉を使っていませんか?

「ママの好きにしていいよ」

「ママがやりたいようにやったら?」

でも、この言葉って、考えや決定を尊重してあげているという自己満足に過ぎないらしいです。

えっ??

自分も使ってる・・・・。

一見、相手の気持ちや考えを尊重しているように思えるけど、実は責任を相手に押し付けるとても無責任な言葉でもあるとのこと。

たしかに・・・。

パパにとっては非常に便利で都合がいいんだけど、なんだか卑怯で無責任。

そんな男にはなりたくない!



特に、子供のことや生活のことで悩んでパパに相談した時に、この答えが返ってくると、ママは心底うんざりするらしい・・・。

「家のことや子供のこと、2人にとって大切なことなのに、自分だけに考えさせて、決めさせて、自分は何にも考えないなんてずるい。」

「相談してもちゃんと考えないなんて、私や子供に関心がないの?」

これがママの本心。

もっとちゃんと話を聞いてほしい。

そして、一緒に悩んで、考えてほしい。

ママはそう思っている。

「パパは自分に関心を持っていない」

「自分の話を全く聞いてくれない」

こうして、次第にパパから気持ちが離れていくのです。



身に覚えがあるから、怖い・・・・。



親身に相談に乗ることが一番大切ですが、困ったときの魔法の言葉があるようです。

「ママはどう考えてるの?」

「ママはどうしたいと思ってる?」



女性は、相談事を持ちかける時にはすでに自分の中で答えを決めていることがあって、パパが自分の考えを伝えるより先にママの考えを明らかにし、それに沿って話を進めるとスムーズになったりもするらしい。

それに、「好きにしていいよ」と言われるよりも「ママはどう思う?」と聞かれた方が、ママにとっても話を聞いてもらっている、という実感がわきやすくなるんだって。

勉強になりますね。



「好きにしていいよ」は、優しいふり、ママを尊重するふりをして、実は全ての面倒なことをママだけに負わせ、自分はそこから逃げるための都合のいい言葉です。

今後、ママからの相談には、この答えを封印するよう、みなさん気をつけましょう!





kou_blue97 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月13日

夫婦の信頼感

例えば残業で疲れて家に帰った時。

妻が夕食を用意していませんでした。

まず、何を思いますか?

妻に、なんて声をかけますか?





僕なら、

「どうしたの?具合悪い?」

又は

「子どもたちに何かあった?」 

と言います。(実話)





妻が夕食を用意していないなんて、

よほど体調が悪いか、よほど忙しい何かがあったか、そのどちらかです。




たぶん、それが12年間の夫婦の信頼関係。




似たようなものだと、

夕食のおかずのお肉を全部子どもたちが食べちゃって、

野菜系のおかずしか残ってない時は、

「子供らも元気でよく食うようになったなぁ」 と嬉しく思います。(実話)




たぶん、それが子供たちの成長の喜び。




結婚して12年経ちました。

結婚12年のお祝いは、絹婚式というらしい。

柔らかく艶があり、それでいてさらさらときめ細かい二人の愛情とのこと。




相変わらず子供達が中心な生活で慌ただしく、季節外れの台風とともに、結婚記念日は過ぎ去って行きましたが、愛情と感謝の気持ちは記念日なんかじゃなくて、毎日積み重ねて行動に示して伝えていくものだと思います。

特別なことをしなくても、お互い分かりあえるよね。

これからも、よろしく。

(夫婦そろって、結婚記念日を忘れていただけだけどな。毎年恒例。そんな夫婦もあるさ。)


kou_blue97 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月18日

記念日

気付けばもうすぐ妻の誕生日。

1週間前とか数日前に、ふと思い出す。

そして日常に追われているうちに忘れる。

当日にかろうじて思い出したり。

思い出せなかったり。

いつもそう。

そんな感じ。

今年もたぶん、そうだろう。

特になにも予定はしてない。

思い出した時に、そういえば誕生日過ぎたねとかおめでとうとか言えればいい。

土日になったらケーキでも買おうかな。

僕の誕生日だってそんな感じ。

結婚記念日だってそんな感じ。

毎日生きていくだけで精一杯な夫婦。

特別なものはいらない。

毎日頑張ってるということをお互いちゃんとわかっているから。

それだけでいい。

記念日だけの特別なんかより、毎日の当たり前が幸せだったりする。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 20:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月24日

ちゃんと覚えてるんだ

かけだし金融マンです。



働き盛りの年代に

そろそろ近づいてきて

仕事に追われている僕



二人の命を授かり

毎日毎日

育児に追われている妻



ゆっくり話したり

おしゃれや流行なんか気にしたりする

時間や余裕なんかまったくないんだ

だけど覚えてるんだ

若かった日の二人を

あぁ きっと忘れない



二人で夢を語ったり

映画を見たり 海に行ったり

美味しいものを食べに行ったり

ちゃんと覚えてるんだ 

ちゃんと覚えてるんだ こんなに



仕事がつらい時に支え合ったり

お互いにライバル意識を高め合ったり

いつも隣にいてくれたり

ちゃんと覚えてるんだ

ちゃんと覚えてるんだ 涙が出るくらい



今の暮らしの中では

お互い余裕も無くて

いつも疲れた二人なんだけど

ちゃんとわかってるんだ

ちゃんとわかってるんだ お互いのことをね



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking


kou_blue97 at 07:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京