2022年08月31日

2022年〜夏が過ぎ、風あざみ〜

夏が過ぎ 風あざみ



2022年の夏も少しずつ暑さが和らぎ

夜風も心地よい涼しさを感じる今日この頃

皆様、いかがお過ごしですか?

単独ではブログの記事にならなかった写真たちを

急遽、大公開。

(妄想シリーズが続いたので早く現実に戻りたい)



1.群馬の緑の美しさ

DSC_2301

ここは群馬の森。
緑の空気を散策し、木陰でちょっと読書したり。


2.群馬の森の美術館

DSC_2304

群馬県立近代美術館。
うるわしき薔薇「バラ図譜」の展示を眺める。


3.黒と緑の縦縞で瑞々しいやつ

DSC_2338

スイカは90%が水分。
水分補給や身体を冷やす効果もあり夏には最高の野菜。


4.プチプチ弾ける黄色いやつ

DSC_2343~2


タンパク質や糖質に加えビタミン・ミネラル・食物繊維も豊富。
夏バテによる疲労回復や栄養補給に効果的。


5.まだ未成熟な畑の肉

DSC_2340

青々として栄養満点の枝豆。
大きくなったら畑の肉と呼ばれる大豆になります。


6.道に迷わないために照らす灯り

HORIZON_0001_BURST20220717170639386_COVER

地域の灯籠展示。
娘と一緒にお手伝い。

HORIZON_0001_BURST20220717190457909_COVER

夜は明るく灯ります。


7.肉の駅の揚げたてのやつ

DSC_2260

肉の駅で揚げたての「上州麦豚メンチカツ」
味だけではなく、車の内装色とのコントラストも絶妙。


8.夏の自炊メニュー

DSC_2351

冬は忙しくて気持ちも乗らずにあまり自炊できず。
夏の自炊はこんな感じ。

DSC_2273

鉄スキレットも半年ぶりの登場。
肉も焼き焼き。


9.片品ブリューイング

HORIZON_0001_BURST20220817172242104_COVER

片品村の尾瀬から流れる水で作られたクラフトビール。
2022年に誕生した個性豊かなビール。




10.あたしゃあなたのソバが良い

DSC_2373

夏は蕎麦が食べたくなります。
昔は夫婦喧嘩と夏の蕎麦は犬も食わないと言われるけど、美味しい。

DSC_2320

野菜たっぷりの冷やしたぬきそば。


11.青と白と緑の風景

DSC_2353

ブルー、ホワイト、グリーンそして楕円形のボール。
癒しのひと時。




kou_blue97 at 23:26|PermalinkComments(0)

2022年07月15日

好きな季節は、初夏。それと、パステルカラーの季節。

群馬の気候。

「夏は暑く、冬は寒い」

暑さが強まる、初夏。

初夏は、自分が好きな季節。

この日も40度近い真夏日。

敷島公園を散歩する土曜日の朝。

HORIZON_0001_BURST20220702110016377_COVER


ボートのアヒルも気持ちよさそう。

HORIZON_0001_BURST20220702104809668_COVER


バラ園。

人っ子一人いない、バラを見ても一人な雰囲気。

HORIZON_0001_BURST20220702104843274_COVER


連日の群馬の暑さの中、懸命に咲くバラ達の力強さと生きるたくましさに元気を貰えます。

HORIZON_0001_BURST20220702105143635_COVER


空いていたので、初温室。

まさにサウナ。



群馬大学グラウンドに立つ日曜日。

DSC_2200


この日も40度の炎天下。

DSC_2204


大学生と社会人が汗を流します。



自炊のため買い物もしてます。

DSC_2195


男の手料理。

DSC_2245


赤城牛を煮込んでます。

DSC_2246


ハッシュドビーフの布団を被せます。

DSC_2247


もうちょっと可愛い顔にしたかった…

DSC_2239


前橋のブルーボトルコーヒー。

HORIZON_0001_BURST20220709103726163_COVER


吉祥寺の但馬屋珈琲。

後ろに映っているのは、かけだし娘。

DSC_2250


豪雨の中、会社からの帰り道。

雨宿りでふらっと立ち寄ったのは…

呑龍横丁。

呑劉ビールとハッスル餃子。

DSC_2199


仕事で疲れた夜は、ウイスキー。

スコッチ、シングルモルト。

そんな、初夏を過ごしてます。

好きな季節は、初夏。

それと、パステルカラーの季節です。




kou_blue97 at 20:23|PermalinkComments(0)

2021年08月01日

夏を涼む電車の旅〜ぐんまワンデー世界遺産パス(2回目)〜

群馬県内の鉄道がほぼ全線乗り放題のフリー切符

「ぐんまワンデー世界遺産パス」

2021年4月に次いで、2回目の利用。

(1回目の利用はこちら ← クリック)

ということで、朝7時、JR前橋駅で購入。

DSC_0996


今回は、乗り換えに時間がかかりそうなので、小説を2冊旅のお供に。

【1】7時過ぎ
   前橋駅→高崎駅(JR両毛線) 
   200円(累計200円)

   高崎駅で朝食を調達。
   昭和9年販売開始の駅弁「鶏めし弁当」

【2】7時半過ぎ
   高崎駅→水上駅(JR上越線)
   990円(累計1,190円)

乗り換え電車まで約50分あるので、水上駅前を散策。

DSC_0997


風情のある駅前を歩くと利根川が見えます。

DSC_1001


利根川遊歩道。

DSC_0998


利根川上流は水がきれい。

DSC_1002


群馬県は川と緑がホント美しいね。

CENTER_0001_BURST20210801092329071_COVER


SL転車台広場。

SLぐんまみなかみ号がたまに運転するみたい。


【3】9時半過ぎ
   水上駅→土合駅(JR上越線)
   240円(累計1,430円)

TRIANGLE_0001_BURST20210801095436547_COVER


本日の目的地は「土合駅」

DSC_1005


日本一のモグラ駅と呼ばれています。

上り線が地上駅で下り線が地下駅。

ホームから駅舎まで462段の階段を上ります。

DSC_1006


学校の廊下のようでもあり。

ドラクエのダンジョンのようでもある。

DSC_1008


地上に到着。


【4】10時半
   土合駅→渋川駅(JR上越線)
   860円(累計2,290円)

上り線では清水トンネルを通過します。

「ループで名高い清水トンネル」

急斜面の山々を緩やかに電車を走らせる先人たちの知恵の賜物です。



【5】12時過ぎ
   渋川駅→長野原草津口駅(JR吾妻線)
   860円(累計3,150円)

DSC_1010


草津温泉の玄関口。

コロナが落ち着いたら草津温泉に行きます。

あと少しの我慢。


【6】14時過ぎ
   長野原草津口駅→高崎駅(JR吾妻線)
   1,170円(累計4,320円)

【7】17時
   高崎駅→前橋駅(JR両毛線)
   200円(累計4,520円)


【ぐんま世界遺産ワンデーパス】

2,240円の切符で、4,520円分乗りました。
(前回は3,820円分)

そして、歩数は1万5千歩超えと健康的!

【小説 】
「会社を潰すな/小島俊一」
 →全358ページ読破。

【小説◆
「レンプラントをとり返せ/ジェフリー・アーチャー」
 →530ページ中、408ページ読。

特に車がないときは、本当に最高の切符です!

楽しい1日をありがとうございました。


kou_blue97 at 18:25|PermalinkComments(2)

2021年07月31日

夏を涼む〜2021年、群馬の夏〜

今年の梅雨も無事に明けました。

梅雨が明けると夏本番。

群馬県も暑いですよ。

暑い夏は山で涼む。

ということで、上野村に行ってきました。



<上野村>

群馬県多野郡上野村。

群馬県で最も人口が少なく、関東地方でも諸島部を除くと最も人口が少ない村。

そして、村の面積の90%以上が森林。

避暑地には最適の予感。



<上野スカイブリッジ>

吊り橋。

DSC_0933


歩行者専用です。

長さ225m。

TRIANGLE_0001_BURST20210722131609008_COVER


高さ90m。

高所恐怖症にはちと怖い。

DSC_0942


吊り橋からの眺め(北側)

空と山、95%以上。

DSC_0941


吊り橋からの眺め(南側)

空と山、100%。

HORIZON_0001_BURST20210722132013412_COVER


空中散歩をしているかのような絶景。

まさに「天空回廊」

HORIZON_0001_BURST20210722133121258_COVER~2


今年「恋人の聖地」に認定。

つり橋効果に期待だね。



<不二洞>

鍾乳洞。

DSC_0945


洞窟は全長2.2kmと関東一の規模を誇る鍾乳洞。

DSC_0946


入口から洞奥まで120mのトンネル。

すでに涼しい。

そして、ドラクエ気分。

HORIZON_0001_BURST20210722135454567_COVER


400年前には僧の修行の場とされていた神秘的な場所。

HORIZON_0001_BURST20210722135526087_COVER


多彩な自然の造形美。

DSC_0948


幻想的な世界。

DSC_0953


洞窟内は夏冬を通じて11℃。

避暑地として最適な別世界。



<川の駅 上野>

清流「神流川」のほとりの川の駅。

DSC_0930


散歩道を下ると神流川(かんな)

HORIZON_0001_BURST20210722120813892_COVER


鮎釣り人も。

HORIZON_0001_BURST20210722120839826_COVER


美しい流れ。

DSC_0931


緑と水のコントラスト。



<道の駅 うえの>

DSC_0958


いのぶた、しいたけ、プラムなどが特産。



魅力たっぷりな上野村。

秋にはまた、素敵な魅力がたくさんありそう。





kou_blue97 at 18:32|PermalinkComments(8)

2018年07月24日

熱中症対策

暑い夏ですね。

熱中症対策は万全に!


1.練習や試合の前には

/緤をこまめに取ろう
塩分をほどよく取ろう
 (高血圧のパパさんは注意)
ぐっすり眠ろう
ぅ丱薀鵐垢茲しっかり食べよう


2.練習中は

/緤をこまめに取ろう
∨校劼鬚ぶって日差しをよけよう
5抃特罎呂舛磴鵑筏戮鵑如⊃搬里鯲笋笋修


熱中症予防には、失われる「水分」だけでなく、同じく失われる「塩分」の補給も必要です。

ちなみに、熱中症予防に必要な栄養素を含み、さらに美容にも効果的な食べ物はこちら。

○梅干し
・食塩、クエン酸ナトリウム、塩化カリウムなどが豊富。
・クエン酸は、疲労回復にも効果的。

○スイカ
・水分が90%以上で、エネルギーとなる糖分も。
・カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富。

○レモン
・疲労回復効果のあるクエン酸やビタミンCが多く含まれます。
・エイジングケアや美白効果も期待できるかも。

○豚肉pig
・ビタミンB1が豊富。
・疲労回復効果で夏バテ防止に役立ちます!

○夏野菜全般
・夏野菜もビタミンB群やビタミンCが豊富です。


無理せず、暑い夏を乗り越えましょう!




kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)

2018年07月07日

梅雨が明けて、夏が到来

梅雨といえば、紫陽花。

DSC_1476


きれいに咲いてるなぁって思ってたら、梅雨が明けました。

あっという間。

夏ですね。

雨が上がると、お日さま。

太陽のまわりには日暈(ひがさ)が出現。

image1


「幸運が訪れる前触れ」とのこと。


梅雨が終わり、夏が来るこの季節。

最近の画像で、日常を振り返ろう。



最近の俺の居場所。

1530356495435


だいたい青空の下で太陽浴びてます。

育ってる。



あとは、残業帰りに東京ドーム。

DSC_1482


東京に来て良かったことの1つ。

DSC_1489


オービック、優勝おめでとう。

後半しか見れなかったけど。


とりあえずホッピー。

DSC_1479


健康的で、東京に来て良かったことの1つ。


横浜遠征。

DSC_1495


去年と全く同じく、試合の帰りに中華街。

DSC_1494


夏も、元気いっぱいに乗り切ろう!




551[1]




kou_blue97 at 22:07|PermalinkComments(0)

2017年08月26日

2017夏

もうあっという間に、子供たちの夏休みもあと1週間になりました。

息子も、娘も、いろいろと試練に挑む夏となり、それぞれの分野で成長していければ嬉しいものです。



というわけで、とりあえず写メで振り返る夏。



<東京都庁>

東京都庁とは、東京都の執行機関としての事務を行う行政組織です。

東京都庁第一本庁舎32階の食堂でランチ。

DSC_0970


とても良い眺め。

DSC_0973


広がるパノラマ景色。



<足湯>

足には太い血管が通っているため、全身を温めることができます。

子供たちも足湯三昧。

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


そして、カエル。

カエルも木登りするんだね。

DSC_0925


そんな、2017夏。


kou_blue97 at 20:31|PermalinkComments(0)

2016年08月15日

阿呆連に魅せられて

徳島の阿波おどり2016も今日が最終日。



なんだろう。

今年は踊らないし、もう5回目だし、なんとなく盛り上がらない自分。

その前の和歌山遠征、岡山遠征、高松遠征が充実していたからなのか。

それとも、瀬戸内海と島々と海風に癒されたからなのか。

阿波おどりモードになれない自分がいました。



男木島から帰ってきてくたびれ果てて、阿波おどりはテレビでいいんじゃないかと妥協モード。

でも、やっぱり生で見ないとと思い、2日目と3日目はしっかりと見てきました。

有名連の踊りは圧巻。

企業連や学生連も、応援する気持ちで温かく見守れました。

企業連とか学生連がないと、「みんな参加できる楽しいお祭り」じゃなくなってしまうから、それはそれで必要なんだと思います。

お祭りは、みんなが楽しめないとね。



ということで、本日は4日目最終日。

会社から帰ってひと息ついて、会場に向かいました。

当たり前だけど、南内町演舞場の当日券は完売です。

そりゃそうだ。



阿波おどりの雰囲気を肌で味わいます。

もしかしたら、最後の阿波おどりになるかもしれない。

そう思うと感慨深い。

もっと感じないと。

最後かもしれない阿波おどり。

自分はいったい、何を見たいのだろう。

そう考えると、今まで阿波おどりで一番の感動と興奮を与えてくれたものがあります。

それは、「阿呆連」さん。

「阿呆連」を見るしかない。

僕の、追っかけが始まりました。




<20:30〜南内町演舞場>

最終日の南内町演舞場のオープニングを飾るのが「阿呆連」

60d891bc.jpg


いざ、出陣。

51a9f674.jpg


演舞場の入り口に並びます。

d70668c4.jpg


みんなで集まって円陣と気合い。

アメフトの試合前のハドルに似ています。

d64a1f8e.jpg


先陣は、男踊り。

c7f23262.jpg



続いて、やっこ踊り。

220f39b7.jpg


大迫力。



<21:00〜両国本町演舞場に移動>

d6b604c3.jpg


演舞場入り口で待機。

03379387.jpg


腰の提灯の「阿呆連」

(許可いただきました)

f231c6e0.jpg



浴衣の袖の「阿呆連」

(許可いただきました)



<21:30〜両国本町演舞場>

e601c1e8.jpg


「阿呆連」が動き出します。

1864b6d3.jpg


「動」

e442968d.jpg


「静」

a3e61cd8.jpg


「奴(女)」

74f82d6c.jpg



「奴(男)」

c06640f9.jpg


出口から見る踊り。

dfc19239.jpg


お疲れ様でした。

0c0c5088.jpg


踊りの後は栄養補給。



<22:20〜南内町演舞場>

c53f913d.jpg


ラストは圧巻の総踊り。

a1693dee.jpg


今年の阿波おどりも終わりました。

630cecde.jpg



最後の記念に浴衣の「阿呆連」

(許可いただきました)



「阿呆連」様

素敵な思い出と感動をありがとうございました。






kou_blue97 at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年08月14日

阿波おどり

徳島に来て5回目の夏。

5回目の阿波おどり。



<紺屋町演舞場>

2dce08ee.jpg


86cdd58c.jpg


bba1c9da.jpg


<両国本町演舞場>

d77a6488.jpg


e6f9ee74.jpg



243ee497.jpg


fdef860c.jpg


968ae8c4.jpg


1a0efeb0.jpg


8afdf409.jpg



16740925.jpg


a30cb096.jpg


9bff69f6.jpg



「阿波おどり」

やはり感動の二拍子。無敵の二拍子です。

美しくて、力強い。女踊りと男踊り、静と動。

感動のひと時が味わえます。


徳島に来て、本当に良かった!

という気持ちも5回目。




kou_blue97 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

暑い夏には

今日は朝から暑い。

こんな時期にぴったりで、ありがたいです。

「オリジナルシロップ・かき氷グランプリ」

とくしまマルシェのイベントに参加。

160afc57.jpg


エントリーはこちら。

・すだちかき氷
・デコポンかき氷
・なると金時かき氷
・かき氷ピーチ

さわやかだったり、甘かったり、どれも美味しい!



とくしまマルシェからの、プール。

「吉野ウォーターパーク」

fe8f213c.jpg


2つのスライダー。

こちらも50分泳いで、10分の休憩。

休憩明けを待つ娘。

8b67950a.jpg


閉園は16時とやや早め。

7eb33893.jpg


プールの隣には、田んぼが広がる。

e151c0eb.jpg




とりあえず、3つのプールを制覇!

「田宮公園プール」
「日の峰山上プール」
「吉野ウォーターパーク」



kou_blue97 at 20:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜