単身赴任

2021年12月02日

東京を歩く〜家族で過ごそう〜

東京の街中を歩いてみても、秋が見つかります。

HORIZON_0001_BURST20211127093546731_COVER


秋晴れの11月下旬。

娘の学校に行ってきました。

土曜授業公開です。

娘はもう中学生。

あと何回、参観日に行けるかな?

たぶん、数えるだけになっちゃうね。

なんて考えながら、グループ発表を見てきました。

中学2年生ともなると、来る親も少なくて、目立てます。

ごめんよ。


DSC_1478


久しぶりに家族4人が揃ったので、東京散策。

<東京都庁舎>

DSC_1480


新宿区西新宿(新宿副都心)

「バブルの塔」とか「タックス・タワー」とか呼ばれたこともあるようです。

DSC_1481


<ユックリズム振り子時計>

世界最大の振り子時計としてギネスブックにも掲載されたことが。

HORIZON_0001_BURST20211128122744755_COVER


<戸越銀座>

食べ歩きの町といえば、戸越銀座商店街。

全長1.3劼抜愿賤数の長さ。

TRIPART_0001_BURST20211128125219082_COVER~2


最近話題の台湾からあげ。

台湾大鶏排(ダージーパイ)

かぶりつく息子。

ほかにもいろいろ食べたよ。

・おでんコロッケ
・はんぺんチーズ
・メンチカツ
・中津からあげ
・鯖コロッケ
・おめで鯛焼き
・たこ焼き

HORIZON_0001_BURST20211127161900204_COVER~3


ゲームセンターで遊ぶ娘。


久しぶりに、家族でゆっくり過ごした。
単身赴任生活は、新鮮で自由で充実。
でも、家族で過ごす時間が一番幸せ。
本心からそう思えるのは、離れた時間ができたからかな。
家族で過ごす時間の大切さをみんなで再認識できたね。


家族と離れて暮らして、毎日一生懸命働いている。
「何のために 頑張ってる?」
とか言いながら分かってる
守りたい大切な人がいるから。


東京を家族で歩いてみた。
家族の大切さが身に染みた。
Mr.Childrenの「東京」を聴きながら。
〜2021年12月〜





kou_blue97 at 18:58|PermalinkComments(0)

2021年09月26日

秋のはじまり〜未来を照らすakari〜

群馬県邑楽郡明和町。

群馬県の南東部、つる舞う形の首のあたりに位置。

明和(めいわ)…

日向小次郎や若島津健を思い出します。
(キャプテン翼の明和FCは埼玉県だけど)

そんな明和町に、特産である梨の直売所「なしの駅」がこの夏オープン。

DSC_1213~2


明和町の豊かな土壌と梨人の技術と愛情が詰まった梨です。

この時期のおススメは「新高(にいたか)」

DSC_1214~2


大きい!

甘味があって肉質はやわらかく多汁。

美味しいです!

そして、新たなブランド梨「akari」

「明」和の「あか」と「梨」の「り」という読みから「akari」

梨の産地としての未来を照らす「灯り」になるようにとの意味が込められています。

ぜひ、次は食べてみたい!



そして、北海道から送られてきた「キタアカリ」

毎年いただく、北の大地の恵み。

北の大地に希望の「明かり」をという意味が込められています。

単身赴任、男の肉じゃが。

DSC_1212~2


甘くてホクホクのキタアカリ。

荷崩れしやすいけど、まずは肉じゃが。

俺も、肉じゃがを作れるくらいの男になっちまったぜ。

DSC_1211~2


安定の豚汁。

豚汁は、一般的には「とんじる」

北海道や九州では「ぶたじる」

そういえば、子供のころはぶたじるって言ってたなぁ。



ズボンのボタンが取れました。

DSC_1207


ボタンを縫うのなんて何十年ぶりだろう。

DSC_1208~2


俺も、ボタンを付けれるくらいの男になっちまったぜ。



肉じゃがも作れるし

ボタンも付けれる

家事力アップ

単身赴任の未来を照らす「灯り」

そして、単身赴任の希望の「明かり」





kou_blue97 at 19:24|PermalinkComments(0)

2021年06月25日

単身赴任も3か月が経過しました

単身赴任生活も3か月になりました。

それまではあまりできていなかった、食事の準備、後片付け、買い物、洗濯、掃除等…。

今まで、しっかりとやってくれていた妻には、改めて感謝ですね。

いつもありがとう。

これからもよろしく。



というわけで、僕も、一通りの家事はやっているつもりです。

家事に必要な家電。

新生活応援5点セットと呼ばれるものは揃えました。

・冷蔵庫
・洗濯機
・掃除機
・電子レンジ
・炊飯器


冷蔵庫は毎日使ってます。

洗濯機は、週に5回くらい。

掃除機は、週に1〜2回(少ないか)。

電子レンジは、3か月で5回くらいしか使ってない。

炊飯器なんて、3か月で3回くらいか。



電子レンジは、お惣菜を買ってきたときに使ったくらい。

コンビニ弁当や冷凍食品を買わないので、いらなかったかも。

炊飯器は、お昼ご飯として、白米と豚汁を会社に持参し始めて数日。

「俺、白米食うほどエネルギー消費してなくね?」

と気がつきました(←もっと仕事頑張れよ)。

糖質制限の食生活が苦ではなくなってきたので、しばらく使わそうです。


そんな僕の食生活。

ちゃんと、自炊してます。


<こんにゃくのから揚げ>

DSC_0676


これは、もっと味を染み込ませてから揚げないといけないんだね。

DSC_0678


味が染み込んでませんでした。

また、やってみよう。


<刺身こんにゃく>

DSC_0683


酢みそで食べても美味しい。

にんにく&ごま油で食べたら、レバ刺し風味。


<こんにゃくパスタ>

DSC_0763


パスタを食べたくなったら、コープのパスタソース。

アラビアータなんて、100kcalですよ!奥さん。

+こんにゃくですから、ヘルシー。

DSC_0753


カルボナーラだって、124kcal。


<まえばし麦豚カレー>

DSC_0747


オンザライスではなく、オンザこんにゃく&しめじ。

DSC_0748


前橋の食材(麦を食べて育った豚肉・大島梨・野菜)でつくられたカレー。


<いつもの群馬県産食材のみそ汁>

DSC_0715


にんじん、鮮やか。


<群馬の野菜は種類が豊富で美味しい>

DSC_0717


野菜はたくさん食べましょう。


<ぼんじり焼き>

DSC_0719


お肉も基本は群馬県産しか買わないんだけど。

ぼんじりの魅力には負けました。

産地が書いてなかったけど、国産だから許して。



歩いたり、自転車に乗ったり、筋トレしたりして、こんな食生活を続けていたら、3か月で体重が△13.7圈

平均すると、1日に△150gで、ちょうど1週間で△1圓箸いΨ彁擦砲覆蠅泙后

普通の人ならこうはならない。

余分なお肉がたくさんついているからだけどな。

でも、このままいくと1年(52週)で△52圈

1年と数か月で、体重0圓砲覆觀彁察

目指せ、体重ゼロ!!
(よいこは絶対にマネしないでね)


kou_blue97 at 22:41|PermalinkComments(0)

2021年04月01日

前橋散歩、桜が見頃

人生、初の単身赴任生活。

毎朝、散歩が日課です。



散歩コースは、前橋公園。

DSC_0186~3


さちの池があり、群馬県庁が見えます。

DSC_0185~3


さちの池は、鶴舞う形の群馬県をかたどっているとのこと。

DSC_0180~2


群馬県は、川が多くて水資源が豊富。

桜と川と群馬県庁。

県庁は、前橋市のシンボル。

土地勘がなくて道に迷っても、県庁を見れば方向感がわかります。

DSC_0181~2


桜、今がちょうど見頃。

DSC_0186~2


臨江閣と日本庭園。

近代和風建築の迎賓館として建てられたもの。

臨江は、利根川に臨むという意。



そして、自炊してます。

DSC_0177


群馬県産だけで食べる、男飯。

群馬県産の豚肉、コンニャク、キャベツ、ネギなど。


kou_blue97 at 22:30|PermalinkComments(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • 秋を感じる〜2022年群馬の秋〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • アメフトの秋 〜Vision28〜
  • 恋人の聖地と黄金の湯に癒されて(第17話)
  • 恋人の聖地と黄金の湯に癒されて(第17話)
  • 恋人の聖地と黄金の湯に癒されて(第17話)
  • 恋人の聖地と黄金の湯に癒されて(第17話)
  • 惚れた病と湯花の香り(第16話)
  • 惚れた病と湯花の香り(第16話)
  • 惚れた病と湯花の香り(第16話)
  • 2022年〜夏が過ぎ、風あざみ〜
  • 2022年〜夏が過ぎ、風あざみ〜
  • 2022年〜夏が過ぎ、風あざみ〜