動物園

2016年10月10日

運動会 友情はき連

10月9日(日)は息子と娘の運動会でした。



10月3日(月)
・孫たちの運動会を見るために、両親が車で札幌を出発。

10月4日(火)
・両親、本州に到着。

10月6日(木)
・両親、四国に到着。

10月7日(金)
・両親、徳島に到着。

10月8日(土)
・徳島中央公園を散歩。
・秋を彩る野外彫刻展。

DSC_0009


DSC_0014


DSC_0015


DSC_0016


DSC_0019


10月9日(日)
・朝起きると大雨。
・1時間遅れで決行。

BlogPaint


・思えば、息子は小学校最後の運動会。
・6年生全員で阿波おどり。
・団扇には「友情はき連(友情は切れない)」。
・だんだんと天気にも恵まれ、無事終了。
・明日旅立つ両親と徳島のお酒。

DSC_0003


DSC_0004


DSC_0029


10月10日(月)
・両親が札幌に向けて旅立つ。
・娘のリクエストで動物園。

BlogPaint


BlogPaint


DSC_0035


DSC_0034





kou_blue97 at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年07月26日

とくしまファミリーランド

わが家は、プールやら何やらで日焼け跡が大変なことになっているので、海、川、プールを断念して、子供達の要望をふまえ遊園地を選択。

徳島県内ナンバー1(と思われる)の遊園地、「とくしまファミリーランド」に行ってきました。

とくしま動物園と植物園と同じエリアにある、あれです。


入園料は無料。
アトラクションは、1回300円。
10枚つづりの回数券は、2,700円。
乗り放題のフリーパス(日・祝限定9は、2,700円。


ということで、乗り放題のフリーパスを購入(子供達だけ)。


炎天下の中、開園時間の10時にスタート。
暑すぎるので、12時には退散。

結果、全アトラクションを制覇し、子供たちは各20回アトラクションを堪能。
短時間ながら、空いていたので満喫しました。

いやー、徳島はどこに行っても並ばなくて良いので、最高です。



ということで、全アトラクションを紹介。



1.マッドマウス

小さなジェットコースターみたいなもの。
年齢制限、身長制限あり。

cb2ba767.jpg


小さな緊張感。

ef13c65d.jpg


中々のスリルらしい。

5aadbee9.jpg


結局、3回乗りました。



2.ローラーコースター

やや本格的なジェットコースター。
身長制限あり。

90678fc6.jpg


スピード感あり。

9d6ca14e.jpg



迫力あり。

80945845.jpg


コースがちょっと短いのが残念。

結局、3回乗りました。



3.ツインドラゴン

バイキングみたいなやつ。
身長制限あり。

337b6c26.jpg


高所恐怖症な息子。嫌がってたけど、無理やり乗せてみた。

ac08c810.jpg


意外に大丈夫だったみたいだけど、顔はめっちゃひきつってた。



4.チェーンタワー

空中ブランコ。

f50f9779.jpg


気持ち良さそう。熱いけど。

5866d0dd.jpg



2回乗りました。

ガラケーだと撮影がしんどい・・・。



5.ドリフトサーキット

ゴーカートのようなもの。

16f75716.jpg


スピードが中々出ないので、カーブのテクニックが重要。

4fbb411b.jpg





6.バンパーボート

ボートを運転。

df59773a.jpg


慣れるまではくるくる回ってるだけで、見た目酔いそう。




7.メリーゴーランド

定番のメリーゴーランド

88bab9de.jpg




8.観覧車

定番の観覧車

886838a0.jpg





9.週遊汽車

園内を一回りする汽車でひと休み。

1822f409.jpg




10.アクアボール

一見水で涼しそうだけど、中は暑いはず。

9bfd7839.jpg


2回やったけど、汗だく。

f455a086.jpg


熱中症の危険もあるので、この辺でペースダウン。



11.ロックンロール

前に回転。

8986accc.jpg


結構はげしく回転。

バリウム検査みたい。

eda50ab7.jpg





12.スカイタートル

スカイサイクルみたいなやつ。

b27083cb.jpg


娘の太ももがたくましい。

b38155c7.jpg



青空が気持ちいい。



というわけで、全アトラクション制覇。

でも真夏は2時間滞在が限界でした。

暑い〜。

kou_blue97 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月22日

風太くんと再会

9f7ee2d3.jpgレッサーパンダ


da962edd.jpgペンギン


c450b6ec.jpg動物のからだ


久しぶりにパパと息子と娘の3人でお出かけしました。



土曜日。

朝10時頃、車に乗って出発。

どこに行きたいか聞くと、電車に乗りたいとのこと。

隣駅までちょっとドライブして、ポカリを買い東葉高速鉄道に乗り込む。

3駅ほどでそろそろ降りたいとの意向を聞き下車。

駅直結のイオンへ。

適当にフラフラしているとゲームコーナーにたどり着き、機関車トーマスの乗り物で遊ぶ。

やっぱり動物園に行こうかと駅に戻る途中でずんだ大福かずんだ饅頭か何かの試食を通り過ぎるも、もらいに戻る子供達。

駅に戻り反対方向の電車に乗り車をとめた駅へUターン。

小腹が空いたのでドーナツを食べたいということで、駅前のミスドでドーナツ買い込み車へ戻る。

千葉市動物公園へ向かう途中の約30分はドーナツ食べながらなんで比較的おとなしい子供達。

息子はドーナツ2個完食。

娘は4分の3食べる。

動物公園到着。

テンションがあがる俺。

まずはフタコブラクダから。

動物を見る度に「エサあげよっか」と繰り返す娘。

レッサーパンダに興奮する息子。

レッサーパンダの風太くんに家族が増えてました。

風太くんもパパでいい年なのかも。

テンジクネズミを触ろうと手を伸ばす娘。

ペンギンを食い入るように眺める息子。

ヤギにわらを食べさせようと粘る娘。

動物の体のしくみのパネルに夢中になる息子。

ヤギに「ヨシヨシしようか」と言う娘。

ひととおり遊んで、フライドポテトとフランクフルトで休憩。

帰りに3人でメリーゴーランドに乗りました。

帰宅時間は15時くらい。



たったの5時間くらいだけど、本当に充実してて楽しくて幸せで、かなりしんどい時間でした。

その日はもちろん爆睡。



また来週もパパと子供達でお出かけしたいな。

かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月14日

動物の秋

70385920.jpg
55582466.jpg
aef0650a.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



秋の動物園



ぞう

キリン

シマウマ

ヤギ

ひつじ

アヒル

ペンギン

レッサーパンダの風太くん



みんな元気でした



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 14:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月03日

親の一字を子に伝える

07d1b91a.jpg


帰省や引越が落ち着きつつあるかけだし金融マンです。



レッサーパンダの風太くんの

双子の子供たち

風美ちゃんと

風鈴ちゃんです。



kou_blue97 at 23:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 時代を超えて世界の恒久平和の大切さを訴える
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 日本橋を散策とか
  • 2018年最後の幻想的な感動
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート
  • 2019年がスタート