2016年11月23日

ほっこりした冬支度を求めて

鳴門の川添フルーツで行われたクリスマスマーケット

「冬のおいしい、いいモノ、いい空間...ほっこりした冬支度を」


朝10時半過ぎに駐車場に到着。

めっちゃ混んでて、車が30台以上並んでる。

こんな渋滞、徳島で初めてかもと衝撃。

というわけで、鳴門観光をしてから再訪問しよう。



まだ行ったことのなかった妙見山公園へ。

桜の名所であり、夜景スポットでもあるらしい。

でも、今日は寒すぎる・・・。

山頂にはお城。

DSC_0097


阿波九城の1つ撫養城(岡崎城)の城跡らしいです。

お城(トリーデなると)に入ってみる。

DSC_0098


遠くに見える大鳴門橋の向こう側は淡路島。

DSC_0099


こっちの橋は小鳴門橋と大毛島。



散策を終えて、クリスマスマーケットへ。

DSC_0102


柑橘の木とサンタクロースのコラボ。

徳島県内外のこだわりのお店とショップがたくさん。

一段と寒さが増す中、鳴門金時の焼きいもが美味しかった。

DSC_0104


さて、冬支度。

今年は、生姜シロップとキウイシロップ。

風邪予防で冬を楽しみたい!




kou_blue97 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月04日

dc01068c.jpg雪景色


3121393c.jpg苗木


3033211f.jpgツリー


久しぶりに雪景色見ましたね。

なんというか非常に懐かしい感じがしました。

北海道に住んでいた23年の間に毎年見ていた雪景色ですからね。



いつか2人で行きたいな。

雪が積もる頃に。

生まれた街のあの白さをあなたにも見せたい。

なんて口ずさんだりしちゃいます。



小学生の頃に冬休みに毎日朝から夕方まで行かされたスキースクールは本当につらかったり。

給食のみかんを窓の外の雪に埋めて冷やしてそのまま忘れたり。

庭に雪でミニ四駆のコースを作ろうと固めて水かけたら翌朝雪が積もったり。

ニセコとかキロロの雪景色に感動したり。

スキー場でロマンスの神様聴いたり。

燃えるゴミの日はゴミをソリに乗せてゴミ捨て場に行ったり。

意外に雪だるまはあまり作らなかったり。

雪祭りを見に行ったカップルは別れるとかいうジンクスがあったり。

出勤前に雪かきする父親は偉大だったり。



いろんなことが思い出されますね。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月05日

札幌雪祭りが開幕

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



今日から札幌雪祭りが開幕みたいですね。
小さい頃に家族で雪祭りの真駒内会場に行き、
雪と氷のすべり台で遊んだのをよく覚えています。
大通会場も彼女と歩いて回りましたね。

さて僕が中学生とか高校生の頃、
恋人同士で雪祭りに行くと別れるというジンクスがありました。
いろんな地域にそういうジンクスの場所ってありますよね。

そのジンクスは大抵当たります。
当たって当然。
なぜなら中学生とか高校生の時のカップルが、
一度も別れることなく結婚まで行く確率ってどれくらいだと思いますか。

雪祭りに行こうが行くまいが
若者たちにはいつか別れがやってきて
傷つき悲しみ成長して
また新しい恋をするものですからね。

久しぶりに雪祭りなんか行ってみたくなりました。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 12:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月05日

快適な冬の過ごし方

426a6b03.jpg


19d0340b.jpg


こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



千葉に戻ってきました。

家の中

寒いですね。



しみじみと感じます。



札幌なんて夜中でも

半袖Tシャツ1枚に

トランクス1枚で

Wii Fitやってましたからね。



外はしばれてましたが。



風邪ひかないように気をつけましょう。




kou_blue97 at 18:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年02月21日

雪どけの後には緑のふきのとう(五・七・五)

昨日にひき続き今日も心地よい暖かさです。今日は1時間かけて、ちょっと会社まで歩いてみました。


一応豪雪地域に属しますので、まだ真冬のコートとブーツをはいています。実際にはかなり暑いです。そろそろ春物のコートを着たいところですが、まだまだドカッと雪が降る可能性もあり、非常に悩ましい限りです。


『雪どけの 後には緑の ふきのとう』


これは僕が中学生の頃、国語の授業で書いたものです。そんな暖かさを感じる、北国の2月の朝でした。そういえば、昨年はまだまだ雪が降っていたなぁ〜。




kou_blue97 at 08:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年02月20日

このまま春が来るのかなぁ〜。

この冬も前回同様に雪の多い冬になりました。何より交通の乱れについては悩まされました。行政も除雪業者も頑張ってくれていたとは思いますが。


ここ1週間、あまり雪が降らず比較的天気は良好です。朝晩は相変わらず冷え込みますが、日中は雪も溶け始めています。春も近いのでしょうか。


何故いきなり天気の話題になったかというと、今朝の日射しが明るく心地良かったから。先走って冬眠から覚めちゃうような、そんな月曜の朝でした。


北国に育つと、内地(方言?)の方々と季節感が違いますよね。4月の入学式にはまだ確実に雪が結構残ってますし、5月の花見は相当着込まなければやってられません。


日本も広くて地域毎に風土や文化も異なって面白いなと思いつつ、春をゆっくり待ちたいと思います。雪解けの時期により大きな影響を受ける商売もあり、自分の仕事にも関わりますので、いつもの年と同じくらいの時期になることを期待しますが。


春の足音を聴きながら、また1週間頑張りましょう。




kou_blue97 at 07:59|PermalinkComments(7)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京