代表取締役

2006年03月04日

livedoorに学ぶ『社長』と『代表取締役』

さて、今週はA社への融資手続きを進めてきましたが、債務者A社と保証人となるB社の代表者が同一人物である場合、B社の保証について誰に証明してもらえば良いか、ということについて整理しました。


ちょっといつもと違いますよね。つまんないとか言わないで下さい(笑)。


社長って一番偉いようにみえますが、社長が会社の代表権を持っていなかったり、会長や専務が代表権を持っていたり、注意しなければ実態は良くわかりません。livedoorの社長も代表権持っていませんよね?間違ってたらごめんなさい(笑)。



株式会社や有限会社の場合、代表取締役及び取締役については商業登記簿に記載されていますが、社長が誰か、専務は誰かということはわかりません。


逆に見れば、もらった名刺に社長とか専務とか書いてあっても、もしかしたら代表権を持っていない可能性があり、法人としての意思決定権限がないかもしれないのです。


ややこしいですが、抜かりなく、細部までキチンと詰めて仕事を進めていかなければと再認識しました。



家庭でも同じですよね。夫は一見社長のようにも見えますが、権限がなく、妻が代表権をにぎっているケースも少なくないのではないでしょうか?


理想は夫と妻の50%ずつの共同代表権ですよね。そういう関係を大切にしていきましょう。


もしかしたら、おだいりさまも、弱い立場だったかもしれませんね。


kou_blue97 at 10:49|PermalinkComments(4)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京