丸の内

2022年12月25日

クリスマスの思い出〜光の散歩道〜

「Merry Christmas」

商業的だろうが、経済学的だろうが、歴史や起源なんかわからなくても…

世界中の子供たちが笑顔になってくれれば嬉しいなぁ。

そんな季節ですね。

今年もまた、クリスマスが訪れます。

少し、これまでのクリスマスを振り返ってみました。
(全てブログに記載した表現たち)

・雪が降らない冬は初めてでどんな格好すればよいのかとまどいを感じながら
・雪が降らないクリスマスでもサンタはソリでやってくるのかどうか悩みがつきない
・サンタも苦労が絶えない季節となりました。サンタ苦労スだけにな。
・町で見かける色鮮やかなツリーとは対照的に、僕のツリーを飾っているものと言えば、甘えとかズルさとか自分勝手さとか
・冴えない男が1人でクリスマスの夜遅くに事務にトボトボ通って受付の若い女性に「メリークリスマス」といわれる自分が悲しくもあり寂しくもある
・クリスマスの夜にジムで仕事をしているそんな貴女もメリークリスマス
・サンタクロースへ。世界中の子供たちに、メリークリスマスを届けてください。
・ハーフタイムにハスキーズTシャツプレゼントしてくれたサンタの格好したチアのお姉さんありがとうございました。
・クリスマスに欠かせない料理と言えば…欧米では七面鳥の丸焼きが有名です。イギリスでは、ローストビーフ。フランスでは、ラパン(ウサギ)のグリル。スウェーデンでは、ユールシンカ(豚肉のハム)なども。それぞれの国や地域で受け継がれてきた伝統がありますね。


そんなこんなで、2022年のクリスマスシーズン到来!



<東京ミッドタウン>

DSC_2973~2


2022年のイルミネーションはここ。

東京ミッドタウン
「MIDTOWN WINTER LIGHTS」

DSC_2985~2


心弾む華やかな光の世界

「光の散歩道」
DSC_2991~2




<丸の内イルミネーション>

DSC_3009~2


丸の内エリアのメインストリート
「Tiffany」

DSC_3006~2


東京駅の駅舎も輝く



<クリスマスチキン>

DSC_3023~2


クリスマスといえばチキン。

我が家も定番で。

クリスマスには特別なご馳走を。

中世ヨーロッパではお祝いの時には豚や羊を食べていたけど、アメリカ開拓時代は自由に家畜を飼えず、かわりに七面鳥をローストしたというアメリカ文化が日本に根付いたとの説も。

なんだかんだ日本の文化としても根付いているクリスマス。

何はともあれ、子供たちの笑顔が増えるのであれば、それはそれで素晴らしい。

未来の子供たちも「Merry Christmas」の笑顔で満ちた世界が訪れますように。









kou_blue97 at 20:48|PermalinkComments(2)

2020年11月24日

東京を歩く〜2020年秋〜

<神楽坂>

ちょっと用事があって神楽坂へ。

せっかくなので石畳を散策。

DSC_0476


この角を曲がると兵庫横丁。

DSC_0479


石畳を歩む妻と娘。

DSC_0480


かくれんぼ横丁。

BlogPaint


モデル風の娘。




<大手町から丸の内>

DSC_0498


秋から冬。

残業帰りに少しだけ気分転換。

HORIZON_0001_BURST20201120183725183_COVER


リーチマイケルも応援してくれている。

頑張ろう。



kou_blue97 at 23:03|PermalinkComments(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • サクラサク夜、赤坂サカス〜2023東京再探索ァ
  • 飛び立とう 未来信じて 〜卒業式〜
  • 飛び立とう 未来信じて 〜卒業式〜
  • 飛び立とう 未来信じて 〜卒業式〜
  • 一足早く春を感じさせてくれる「梅」
  • 一足早く春を感じさせてくれる「梅」
  • 一足早く春を感じさせてくれる「梅」
  • 一足早く春を感じさせてくれる「梅」
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 龍の玉によりできた村(玉村町)を歩いてみた
  • 旅への架け橋「羽田エアポートガーデン」〜2023東京再探索ぁ
  • 旅への架け橋「羽田エアポートガーデン」〜2023東京再探索ぁ
  • 旅への架け橋「羽田エアポートガーデン」〜2023東京再探索ぁ
  • 旅への架け橋「羽田エアポートガーデン」〜2023東京再探索ぁ
  • 旅への架け橋「羽田エアポートガーデン」〜2023東京再探索ぁ