ワクチン

2021年08月29日

新型コロナワクチン接種

新型コロナワクチンの接種が無事終わりました。

職域接種です。

職域接種とは、地域の負担を軽減し、接種の加速化を図るため、職域単位で接種するものです。

新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果が期待されていると言われています。

職域接種の武田/モデルナ社のワクチンでは、約94%の発症予防効果が確認されているようです。


<1回目>

7月29日(木)

・10時頃、接種。
・接種当日は普通に仕事。
・夕方、接種した左腕が少し痛い。


7月30日(金)

・6時起床。平熱。
・接種翌日も普通に仕事。
・特段異常なし。


<2回目>

8月26日(木)

・10時頃、接種。
・接種当日は普通に仕事。
・夕方、接種した左腕が痛い。
・夜、体調が少しずつ悪化。


8月27日(金)

・大事をとって会社は事前に休み。
・7時起床。微熱。
・10時ころ(24時間経過)38.4℃。
・カロナール1回目。
・38.6℃をピークに安定。
・夜、カロナール2回目。
・食欲はあり、バナナ、ヨーグルト、茶わん蒸し、サラダチキンなど。

8月28日(土)

・朝7時起床。平熱。
・治ったかなと思ったけど、昼頃に微熱。
・午後も微熱が続き、カロナール3回目。
・夕方まで、寝て過ごす。
・非常食と病人食に飽きてきたので、ご飯を作る。

DSC_1102



8月29日(日)

・朝7時起床。平熱。
・完治。
・久しぶりの豚汁。

CENTER_0001_BURST20210829083855527_COVER



無事、ワクチン接種完了。

新型コロナに対する免疫がつき、免疫が強くなりますように。



kou_blue97 at 14:47|PermalinkComments(2)

2010年05月28日

口蹄疫(接種後)

口蹄疫のワクチン接種は99.5%完了したようです。

後は順番に殺処分されるのを待つばかり。

殺処分を待つ農家の方々はどのような生活を送られるのでしょうか。



とある酪農家は、朝早く起きて搾乳し、餌を与えて、牛舎を掃除して消毒します。

夕方はまた餌を与えて、搾乳して、また餌を与えて、牛舎の掃除と消毒をします。

ワクチンの抗体が出来るまで2週間近くかかるので、それまでの間にウイルスが蔓延しないよう消毒は徹底します。

これ以上被害が蔓延しないよう細心の注意を払って消毒を徹底します。

これ以上悲しい思いを誰もしないよう彼らは頑張っています。

搾乳や餌やりや掃除や消毒は変わりません。

いつもの作業を行うだけです。



ただ違うのは、搾られた牛乳が販売されるために集荷されるのではなく、棄てられるために産廃業者に集荷されるところだけ。

そんな状況の中でも頑張っている人がいる。

被害が広がらないよう犠牲になって頑張っている人がいる。



僕らに頑張れないわけがない。



ちょっと残業多いくらい、働けるだけ幸せだよね。

ちょっと飲み会が多いくらい、お酒飲めるだけ幸せだよね。





お酒飲んだら口蹄疫義援金を宮崎に送ろうキャンペーン実施中。

先週の飲み分は、まちづくりトロントロン商工会の宮崎口蹄疫義援金に送金いたしました。



今週も仕事で結構飲みました。

それが宮崎のためにちょっとでも役立つことが出来れば嬉しいです。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 22:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月25日

口蹄疫(FOA)

口蹄疫の疑い事例が200農場となりました。

14万5千頭の殺処分、埋却、24時間体制の消毒。

ワクチン接種予定頭数20万頭超の殺処分、埋却、消毒。

現地では深刻な状況が続きます。



そんな中、国連食糧農業機関(FAO)が口蹄疫専門家チームを日本へ派遣することを提案したが、日本政府は受け入れを断ったとの情報が流れています。

FAOのファン・ルブロス首席獣医官は「世界の口蹄疫封じ込めの経験と知識を持つFAOが、助言や勧告のため日本に専門家チームを派遣する用意がある」との提案をしていたとのこと。



断る理由がどこにある。

なせ断った。

何か隠さなければならない事実があるのか。

などと、疑問を抱く声が増しているようです。



事実関係はわかりませんが

殺処分した家畜の埋葬場所が不足し、また宮崎の暑さで死体の腐敗がひどく、現地ではパニック状態・疲労困憊している状態であることは間違いありません。

ワクチン接種後の迅速な対応・封じ込めについて、政府・対策本部の対応に期待します。



昨日は、セブンイレブンとファミリーマートで宮崎口蹄疫支援の募金箱を見かけました。

お釣り程度ですが、募金してきました。

毎日の積み重ねが大切ですから。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 05:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月21日

口蹄疫(ワクチン)

口蹄疫ワクチン接種について、地元の同意が得られないため、接種開始が見送られました。



ワクチンによる口蹄疫ウイルスの封じ込め、感染拡大の鎮静化にどれだけ効果があるかはわからないが、やるのであれば一刻も早くやらなければさらに被害は拡大して手遅れになってしまう。



なぜ地元で同意が得られないのか。

今は責任問題より迅速な対応を。



政府の人達の考え方です。



迅速な対応が出来なかったのはどっちだ。

現場で汗と涙を流しながら頑張っている方々に向かって「チマチマやっても」なんて発言。



もう現場では国を信じられないんですよ。



たしかにワクチン接種は効果的かもしれない。

ワクチン接種後の全頭処分も必要な犠牲かもしれない。



精神的な負担、肉体的な負担に対して、それを乗り越えて犠牲を被れるようなものがなければ、簡単には同意など出来ないでしょう。



国は、一刻も早く現場の声をしっかりと受け止め、安心を与えて、信頼をつかみとれ!!

信頼がなければどんな対策を講じたとしても協力など得られない。

そう思います。





昨日は出張で会合があり、生ビール2杯と焼酎1杯飲みました。

宮崎口蹄疫対策積立金 3,000円(+1,500円)。

お酒1杯飲む毎に500円積立しています。

賛同者大募集中。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!