ラーメン

2016年09月28日

北海道で撮った写メたち

せっかく北海道で撮った写メたち。

何年か後に懐かしく思い出に浸るためだけに掲載しておこう。



<小樽運河>

3de2f94b.jpg


・小樽運河とは、北海道開拓の玄関口。
・日本国内唯一の海岸沖合埋め立て方式の運河。

718f8dc2.jpg


・石造倉庫群とカモメ。



<うだつ小僧>

3fdd0f08.jpg


・小樽出抜小路のシンボル「うだつ小僧」。
・丁稚奉公から事業を興した先駆者たちをイメージし、商売繁盛と立身出世を叶える。
・北の商都の繁栄の地。



<鮭の遡上>

c8e65e40.jpg


・小樽一番の観光通りである堺町通りを歩いていると、川で鮭が遡上。
・小樽運河から於古発川下流にやってきて堺橋へ。でもここから上流には進めないらしい。
・一生懸命泳いでるけど、上流には行けないなんて・・・切なすぎる(涙)。



<LeTAO>

db0eb1e0.jpg



・堺町通りに「ルタオ」が出来てた。
・「パトス」という名前で、ルタオ最大の店舗らしい。
・とりあえずカフェで休憩。



<まりもっこり>

542a907d.jpg


・特別天然記念物である阿寒湖の「まりも」を下ネタにしたらあかん。



<ドスケベアー>

614e3d1d.jpg



・この熊は凶暴なので餌を与えないようにしないとダメらしい。



<ジンギスカン鍋>

a8f65114.jpg


・丸い形でおなじみのジンギスカン鍋。
・真ん中がもっこり盛り上がっていて、お肉の溶けた脂が流れ落ちて野菜を煮込んでくれます。



<今シーズン初どんぐり>

dcf91d62.jpg


・どんぐりを見て思う、秋の気配。

f457138a.jpg


・北海道は、秋の訪れも一足早いようです。



<弟子屈ラーメン>

99854817.jpg


・弟子屈(てしかが)は道東最古の温泉地だったらしい。



<おめかししたかけだし子供たち>

BlogPaint


・おしまい。




kou_blue97 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月16日

岡山で風林火山

岡山で会議。

前日に同僚A(後輩)から連絡があり、同じマリンライナーで行くことに。盛り上がる快適な旅。

岡山到着後、食べログで高得点のラーメン屋でお昼。

12時50分にラーメン屋に入るも、待たされること20分。

会議開始まで20分しかないやん。

5分で食って、歩く。

Aは高身長で足も長くて身軽。

軽快な歩き方で、速い。

其の疾きこと風の如く

一方俺は、重たいハンデを背負っている。

身体が重い。息が上がる。

会議開始5分前に到着。

「暑さも和らぎましたねぇ」と会話が飛び交う中、俺だけ汗だく。

びしょびしょ。

さりげなく俺(先輩)に扇子を手渡すA、涼しい顔してかっこいいやん。



そして、無事に会議終了。

18時からの懇親会までちょっと時間があったので、ホテルにチェックイン。

パックで予約したホテルに到着。

「予約した〇〇(俺)です」

「はい・・・」

ホテルマンの返事がない。

なんか、めっちゃ確認してる。

続く沈黙。

其の徐かなること林の如く

「すいません、お客様、予約が確認できません。」

あわててJRパックのメモを確認する。

ホテル名、違うやん。

「すいません、間違いました。」

前回のJRパックで予約したホテルと同じかと思ったら、今回違うやん。

慌てて、本来のホテルに向かう。

場所わからんけど〜。



なんとかチェックインして、身だしなみを整えて、懇親会場へ。

先週のバーベキューの発起人である同僚B(後輩)と盛り上がる。

「こないだバーベキューの後、無事帰れた?」

「実はですね、帰りに道にヒッチハイカーがいたんで、乗せてってやりましたよ。」

「へぇ〜すごいじゃん。どんな人?」

「金髪のオランダ人です!」

その行動力、攻める気持ち、チャレンジ精神、素晴らしい。


侵掠すること火の如く


超絶、エモい!

後輩には、負けられない!



そして、最後は同僚ながら初対面のC。

聞けば同じ道産子(北海道出身)で同い年。

共通の知り合いがたくさん。

特に、俺のアメフトの先輩が、前職時代の先輩だったらしい。

世間は狭いな〜。

「いや〜頼りになる先輩だったよね(アメフト的に)。」

「ホント、いろいろ教わりましたよ(仕事的に)。」

「もう、いるだけで存在感があるというか(アメフト的に)」

「そうそう、ホント頼りになる存在(仕事的に)!」

まさに、アメフトでも要のラインマンでしたから、

動かざること山の如く

翌朝、帰りの電車で先輩にメールしました。

超懐かしかったです。



そして懇親会の宴もたけなわ。

気が利く、幹事の同僚D(後輩)がそそくさと近寄ってくる。

素早くて、フットワークが軽い。

動くこと雷霆の如し

「先輩(俺)、中締めの挨拶お願いしていいですか?」

「今日のメンツ的に、俺じゃないだろ。恐れ多いわ。」

「先輩しかいないんですよ(お前が一番頼みやすいんだから、グダグダ言わないでやれよ)」

「もっと先輩がいるだろ。」

「いやいや先輩が一番ノリに乗ってますから(特に脂のノリがダントツやからね)」

「やっぱり今日は俺じゃないわ」

「もう時間ないんで頼みます(めんどくさいから文句言ってないで、早くやれよ!)」

というわけで中締め、やらされました。


まんまと孫子の策略にはまったわー。

バーベキュー来なかったくせに・・・。








kou_blue97 at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月04日

年末年始〜家族の絆編〜

徳島から新千歳空港まで、自分と子供達の3人での長旅です。

「今日は、なんかゲボりそうだ乗り物酔いしそうだ」と朝から不穏な言葉を発する娘。

娘を助手席に乗せて、徳島から神戸空港までの1時間半超のドライブがスタート。

ゲボ袋エチケット袋は3セット準備完了。

でも、淡路島南PAのタマネギスープの試飲はやめられない子供達。

美味しくいただき、お土産に購入。

そんなこんなで無事に神戸空港に到着。

飛行機に乗ります。

座席は3列横並び。

息子が窓際、自分が真ん中に座ろうとすると、娘が真ん中に。

ということで自分は通路側です。

1時間50分という長めのフライト。

比較的快適な旅も、着陸間近になって揺れ始めます。

読書をやめない子供達。

着陸と同時に、リバースしました。

もう飛行機止まってるのに、ギリギリ。

新千歳空港にお迎えに来た自分の両親(子供たちのジジ&ババ)。

飛行機に酔ったことと昼ごはんがまだであることを伝える。

空港から自宅までは約1時間かかるため、少し休みながら軽く食事。

子供たちに「何、食べたい?」と聞くと、

息子「しょうゆラーメン」

娘「カツ丼」

おい、リバースしたばかりやないか!

結局、美味しく平らげました。

札幌までの車内は爆睡。



そして帰り道、おばあちゃんの病院にお見舞い。

93歳のおばあちゃんは、11月下旬に入院。

調子の良い時は元気みたいだけど、調子の悪い時はなかなか難しいみたい。

調子良ければいいなと、いざ病室へ。

僕の名前をちゃんと呼んでくれた。

そして、「今日、飛行機で来たのかい?」と帰省したことも認識。

5人でのお見舞いだけど、ちゃんと名前を認識してくれたのは自分だけ。

感慨深いね。

覚えていてくれたのかな?

それとも、見た目がインパクトあるのかな(笑)?



そして、福山雅治とまさかのかぶせ婚となった妹の新居に立ち寄り。

なかなかいいとこ住んでるやんけ。

札幌ビール園では、弟家族と妹夫婦とジンギスカン鍋を囲む。

子供たちは、ババと弟の奥さんにおまかせで、美味しいビールをゆっくり味わう。

妹の旦那さんとは隣の席。

兄たち家族を見習って、幸せな家庭を築きたまえ!

正月は妹は妹旦那さんの両親と温泉にお泊り。

「気を使って温泉まんじゅうなんて買ってこなくていいからね。
 絶対に買ってこなくていいからね!
 絶対に絶対に買ってこなくていいからね!」

とメールしたら、温泉まんじゅう買ってきた妹。

買わなくていいって言ったのに〜。



スキーには、弟家族も参加。

娘と甥っ子は同学年。

会話も盛り上がる。

でも、自分は心配性だなってつくづく感じました。

特に娘がスキーで暴走してケガをしそう(又はケガをさせそう)で怖い。

いつでも娘を止められるポジションをキープし続けた結果。

全身、筋肉痛。

過保護かもしれないけど、やっぱり怖いわ。

スキーも頑張ったし、お昼ご飯の時間。

子供たちに「何、食べたい?」と聞くと、

息子「しょうゆラーメン」

娘「カツ丼」

どこかで聞いたな、このやりとり。

自分は、札幌なので、「みそラーメン」と「あんかけ焼きそば」で悩む。



結婚13年目にして、妻と一緒に過ごせない初めての大晦日とお正月。

大晦日の夜に、妻に「今年もいろいろありがとう。愛してる。」なんてメールするのも13年ぶりか。

恋愛時代を思い出します。

そばにいないのは寂しいけど、ちょっと新鮮な感じでいいかも。

その時、妻は紅白歌合戦でムーンライト伝説(セーラームーン)を見て、僕の「宮脇咲良」推しを妻の家族に暴露していたとさ。



札幌最後の夜。

食べたいものをババから聞かれた。

息子「何でもいいけど、家で食べたい。」

娘「カツ丼」

自分「カキフライ」

ということで、カキフライ&ホタテフライ&トンカツ。

子供達はカツ丼。

美味しくいただきました。



そんで、娘が寂しくて号泣。

徳島から札幌に来る前も、「ママと離れるのが寂しい」って泣いた。

そして、札幌から徳島に帰る時も、「ジジとババといとこと離れるのが寂しい」って泣いてます。

カツ丼1人前を余裕で食ってるけど、まだまだ小学2年生の女の子なんだよね。

あまり泣かれるのは困るけど、寂しいって思う感性は嫌いじゃないです。

人の心がわかる人間になって欲しいから。

でも、寂しくなんかないよ。

パパがついているから。

パパもママも、ちゃんと愛してるから。

大丈夫。



心配ないからね

信じることさ

必ず、最後に愛は勝つカツ!





kou_blue97 at 22:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年01月03日

北海道でいただきましたっ

油断して体重のピークを迎えた2015年10月。

さすがにヤバいと、11月、12月は少しだけダイエットを意識。

体重は△5圓杷末を迎えました。

とはいえ、北海道はダイエットの天敵。

今年も北海道で美味しいものをいただきました。

体重計に乗るのは徳島に帰ってからのお楽しみ。

(奥様、ごめんなさい)



まずは、北海道といえばジンギスカン。

ジンギスカンの鍋が北海道の形をしています。

260b297a.jpg


両親と、弟家族と、昨年入籍したばかりの妹夫婦を交えて、「札幌ビール園」でご会食。

5f4b6da9.jpg


生ラムとサッポロビール(クラシック、ファイブスター)が最高です。

子供たちは、定番のリボンナポリン。



続いて、北海道といえばお寿司。

北海道の回転寿司をバカにしてはいけません。

有名店の中でも、かけだし家の行きつけは「なごやか亭」です。

美味しいし、歩いて行ける距離だから。

写真は、鰊(手前)と秋刀魚(奥)。

秋刀魚の寿司や刺身は本州でも食べられるようになったけど、鰊(にしん)はまだあんまり食べられないですよね。

ホッケもかな。

35e2aad4.jpg


絶対に食べたいのが、活ホッキ、活ツブ、活ホタテ、銀ガレイ(柚子塩)ですね。

どのネタも美味しいけど。

本当は、ウニの季節に北海道に帰りたい・・・。



続いて、札幌ラーメン。

「えびそば 一玄」

本流の札幌ラーメンではないけど、人気店。

おススメは塩味(えびしお)って聞いたけど、北海道を離れるとね、味噌が食べたくなるんだよ。

美味しい味噌ラーメン、本州ではなかなか食べられないから。

というわけで、「えびみそ ほどほど」。

3848ff10.jpg


あと、普通にスキー場で「みそラーメン」食べたけど、美味しかった。

徳島ラーメンに慣れ親しんだ僕には、普通の札幌みそラーメンが新鮮です。



最後に、びっくりドンキー。

北海道が誇るハンバーグレストラン。

味と、コンセプトと、環境への取組みなど、子供を連れて行きたい外食チェーンの中でNo.1です。

36ff1f68.jpg


徳島にないのと、娘のリクエストで。

調べたら、全国で店舗がないのは、徳島・島根・鳥取だけでした・・・。

頑張れ、徳島!



あと、写メ撮りわすれたけど、北海道っぽいものを他にもいろいろ美味しくいただきました。

・毛ガニ
・北海シマエビ
・ホッケの開き
・ニシンの開き
・あんかけ焼きそば

振り返ってみると、「スープカレー」を食べなかったくらいかな。



帰ったら、体重計が待っています。

こわい。

でも、新千歳空港で何食べようかな。

てへっ。







kou_blue97 at 08:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年10月28日

わりばしでラーメンを食べる

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



家族でラーメン食べに行くと、必ずわりばしが沢山置いてあって、子どもたちがわりばしで遊ぼうとします。

「わりばしは他の人も使う大切なものだから、遊んじゃダメだよ」と言うと

「なんで?」と聞いてきます。



何でだろう?



わりばしはもちろん木から出来てます。

例えば間伐材とか廃材とかから作られます。森林を守るために間伐した木だったり、角材にするために廃材となった木であれば、資源の有効活用かもしれません。

でも僕らが使ってるわりばしの大半は、中国から輸入されていて、わりばし生産のために森林が伐採されたりしているのが現実のようです。



じゃあ飲食店は、わりばしをやめて、使い捨てではない箸をおけばいいのでしょうか?



間伐材や廃材から作られる国産わりばしを使うのと、箸を洗剤や水を使って再利用するのではどちらが環境に優しいのだろう。

例えば箸の原料が木材だったら木が失われます。箸の原料がプラスチックだったら石油が失われます。洗剤だって、合成樹脂や石油から作られ、洗剤が入っている容器だって、おそらく原料は紙かプラスチックかペットボトルでしょう。

そもそも環境に優しいって何だろう。



でも、明らかにコスト面を考えると、輸入わりばしを利用するのが一番安いのでしょうね。

赤字覚悟で高い国産わりばしを仕入れる飲食店の経営が行き詰まり、融資が滞ってしまった時に

「コストを削減してください。わりばしを安い輸入ものにして利益を出してください。」

と言わざるを得ないかもしれないのが現実です。

たぶん言わないとは思いますが。



そろそろ本格的に、環境への負荷に対する正当な対価を支払わなければならない時代になってますよね。



「なんで?」

という子どもの疑問に対する模範回答としては

「わりばしとか資源を大切にしないと、木が減って、森がなくなって、トトロが住めなくなっちゃうんだよ」

そんなところでしょうか。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月23日

経済小説

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



鼻風邪がだいぶ良くなりましたが

胃の調子がイマイチです。



薬の飲みすぎなのか

仕事のストレスなのか

最近はお酒もほとんど飲んでないのに。



経済小説、特に銀行の物語なんかたまに読みますが、

よくある定番のシチュエーションってありますよね。



頭取派と会長派があって、頭取ー専務ラインと、会長ー副頭取ラインの抗争とか、

部長クラスの中堅が正義をつらぬいたり、

女性がらみの問題を総務部と広報部で処理したり、

いろいろあるんだなって感じます。



で、意外に何度かお目にかかるシチュエーションとして、

60歳を過ぎた頭取がステーキを食べていて

『肉を食べ続けられるよう、強い気持ちと体調が必要だ』

というようなことを言います。



たしかに焼き肉やステーキ食べたいとか

ビールにラーメン食べたいって

メタボ的にはダメなものばかりですが、

肉を食べたいとかラーメン食べたいって思えるうちが健康で

元気と活気に満ちあふれているんですよね。



食欲がないとか

酒飲みたくないとか

胃が重いとか

体だけでなく気持ちも心も沈んじゃいます。



ここ一週間は酒どころかコーヒーすら避けている体調。



はやくガッツリ肉を食べたいくらいになりたいです。



体調って本当に大切。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月01日

お土産

8390758a.jpg


ddb7dffb.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



お土産はやっぱり札幌ラーメンの『すみれ』ですよね。

リクエストどおり。

子どもたちも食べる食べる。





kou_blue97 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月22日

小樽ラーメン 初代

e286e843.jpg
a07d00c1.jpg
2591fed9.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



初代のラーメン

しょうゆとみそ

4人で2杯を堪能しました



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 16:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年07月28日

冷やしラーメン

4fc71180.jpg
777b5eea.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



1952年に山形市で生まれたという『冷やしラーメン』



いわゆる『冷やし中華始めました』の

ハムやキュウリや玉子焼きが乗ってる冷やし中華とは違います。



冷たいスープに冷たい麺でこれがまた美味しい。



ラーメンとほぼ同じような構成でありながら

冷たくとも油分が固まらないのがまた不思議。



暑い夏は

冷やし蕎麦や

ひや麦なんかもいいですが

山形名物『冷やしラーメン』も欠かせませんね。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 00:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年05月07日

禁じられた遊び

かけだし息子が幼稚園に行くので早起きになり、

家計費節約と、

かけだし金融マンのダイエットを兼ね、

お昼ご飯は妻の手作り弁当になりました。



ありがたや

ありがたや。



こんにちは

かけだし金融マン(mixiはこちら)です。





残業帰りの電車内です。



仕事の疲れと空腹に

ストレスなんかも加わって

ラーメンが食べたくて仕方がありません。





純蓮。

五丈原。

ゆすら。

一国堂。

山岡屋。

鉄火ラーメン火の鳥。

蔵屋。

いこい。

白みそとんこつの店の名前が出てこない。。。





北海道でよく食べたラーメン。





仕事で疲れると

お腹いっぱいラーメンが食べたくなってしまうかけだし金融マン。



今は

もう

禁じられた遊び。





あぁ

太目の麺に

半熟煮卵と

とろとろチャーシューで



味は

白みそとんこつか

山岡屋のネギラーメンしょうゆ味に岩のりトッピングか

化学調味料や添加物一切無しの鉄火ラーメンを

お腹いっぱい食べたい気分。





今は

もう

禁じられた遊び。





でも

そんなの関係ねぇ!!と

僕の中のよしおが叫ぶ。





人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 22:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 今、改めて壁に挑む
  • 初めての首都高速道路
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • 公園が好き☆
  • 公園が好き☆