ミスチル

2017年07月22日

いつか、あたりまえになることを。

最近、めっきりテレビに向き合う時間が減ってきている。

今日、子供たちがテレビを見ていたので、テレビがついていた。

そしたら、流れてきたメロディ。

〜夕暮れの海に 頬を染めた君が 誰よりも 何よりも 一番好きだった〜

「あっ、ミスチルだ!」

僕はテレビにくぎづけになった。

〜負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろう〜

「また、ミスチル!」

〜365日の言葉を持たぬラブレター とりとめなくただ君を書き連ねる〜

「えっ、何このCM?どこの?」


「どこの?ってDoCoMoだよ!ダジャレですか??」

そんなやりとりが繰り広げられました。



いつか、あたりまえになることを。
 ←ここをクリック



今年に入って、「花王」のCMにもMr.Childrenの蘇生という曲が使われました。

挑戦し続ける人を応援したい
 ←ここをクリック

そう何度でも何度でも 僕は生まれ変わって行ける
そして いつか捨ててきた夢の続きを




さらに、この7月から放送されたドラマ
「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」の主題歌

Mr.Children

HANABI ←ここをクリック


誰も皆 悲しみを抱いてる だけど素敵な明日を願ってる




2017年もミスチルは熱い!!



やっぱり、Mr.Childrenの曲は五感に響き、五臓六腑に染み渡ります。

僕のblogでもMr.Childrenを意識した記事も多いです。

そこで、振り返り。

カラタチの木と子供達へのいつまでも消えることのない愛 ←ここをクリック


生れてきた ただそれだけで 愛されてる証





仕事のこと
 ←ここをクリック


なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく




仕事を頑張るためのメッセージ&メロディ
 ←ここをクリック



今、目の前に見えている「あたりまえ」の世界。

実は、全然あたりまえではなくて、小さな奇跡の積み重ね。

このまま小さな奇跡を拾い集めて、夢見る未来がいつか、あたりまえになればいいね。




kou_blue97 at 23:47|PermalinkComments(0)

2015年12月22日

未来

小さいころの僕らの前には
ただ果てしない未来があって
それを信じていれば 何も恐れずにいられた

出会った日の僕らの前には
ただ美しい予感があって
それを信じたまま 甘い恋をしていられた

子供たちの目の前には
ただ果てしない未来があって
「漫画家になりたい」とか
「ピアニストになりたい」とか
「ゲームクリエイターになりたい」という
未来を信じたまま 毎日を平和に過ごせている


そして

いつしか先のしれた未来が目の前に横たわる時が来る

信じたくなくて 目を閉じて過ごすかもしれない
信じたくなくて 光を探すかもしれない
信じたくなくて あがいてみるかもしれない

でも、自分を信じるしかない
未来を変えてみせると信じたなら
未来が動き出すかもしれない


未来を作るのは、今であり、自分であるから


2学期もお疲れ様でした。

さて、冬休み。

冬を精一杯楽しもう。

札幌は、雪が少ないみたいだけど。

それにしても、今の通知表は見ても、よくわからない。

kou_blue97 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月12日

Mr.Children 「抱きしめたい」

「出会った日と、同じように・・・・」


今日、車の中でいつもと違った曲を聴こうと思い、久しぶりにJUDY AND MARYを聴きました。

「クラシック」

〜Baby 今は泣かないでいつものように聞かせて あの頃見つけた真っ白な想いとざわめきを〜

〜今アツイキセキがこの胸に吹いたら〜

僕が妻と出会った日の2次会のカラオケで、妻に「歌って〜」とリクエストして歌ってもらった曲です。

僕の大切な思い出。

子供たちに教えました。

「この曲、パパとママが出会った日に流れていた歌だよ」って。

そしたら、「ママ、本当?」って子供たちが言って、

「えっ、全然覚えてないけど・・・。私?」と言われた。

「大切な思い出だろ!忘れないわ!」って言ったら、

「へ〜、そうだっけ。覚えてるなんて、凄いね〜」だって。

おいおい、出会った日の大切な思い出やないか。


「目を閉じれば、浮かんでくるあの日のままの二人」


同じく、久しぶりに懐かしい曲も聴きました。

今、ネットで話題の曲です。

Mr.Children 「抱きしめたい」

「出会った日と、同じように・・・・」


なんと、このミスチルの「抱きしめたい」と歌詞が酷似でCD回収、出荷停止になった曲があるみたいですね。

ニュースで知りました。

確かに、そっくりやないか(笑)。



Mr.Children。

blogでも、何度も触れていますが、僕にとって特別な存在。

ただ「頑張れ」と励ますだけではない。

「現状が納得いかないもので辛くても一歩を踏み出そう、そうしたらなにか変わるかもしれない」

という励まし方が心に響きます。



数年前、音楽雑誌でミスチル桜井さんのインタビューの内容を読んで

「なんで桜井さんは、自分とおんなじ考え方なんだ」と衝撃を受けた経験があります。

冷静に考えたら、ずっと桜井さんに影響を受けてきて、僕が桜井さんのような考え方に近づいていただけだったんですけどね。



さて、そんなミスチルの曲や歌詞に勇気付けられるスポーツ選手って、たくさんいるんです。

少しだけ紹介。

<イチロー>
・試合前に仲が良い選手がイチローのiPodを取り上げてクラブハウスで曲流しており、その曲が「終わりなき旅」であったことがスポニチで紹介された。

<松坂大輔>
・Twitterで着うたはなにかと聞かれた際、「365日」だと回答した。

<藤浪晋太郎>
・「成功の遺伝子」はなにかというテレビ番組ではMr.Childrenを挙げた。

<長谷部誠>
・家にいる間はずっとミスチルのDVDを流している。

<香川真司>
・大切な試合の前に聞く曲は、Mr.Children「終わりなき旅」である。

<名波浩>
・Mr.Childrenのボーカル桜井和寿とは公私とも仲良し。
・引退試合では、国歌斉唱だけではなく、選手として桜井が出場した。
・1999年に発売した「I'LL BE」はイタリア移籍する名波のために作った曲である。

<錦織圭>
・自身のブログでは「桜井さんは天才だ」と語っており、好きな曲として「Drawing」「ファスナー」「口笛」などのマニアックな曲を挙げていた。



ミスチルの素晴らしさに気付いたのは、俺の方が早いけどな!


「終わりなき旅」


難しく考え出すと 結局全てが嫌になって
そっと そっと 逃げ出したくなるけど
高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな
まだ 限界だなんて認めちゃいないさ






kou_blue97 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月13日

仕事のこと

blogを始めて9年と9か月が経過。

くだらない内容も恥ずかしい内容もあるけど
あの時こんなことをしていたんだとか
あの時はあんなことを思っていたんだとか
振り返ってみれば懐かしくて微笑ましい思い出がほとんど。

将来、こんなこと書いてたんだと
絶対に恥ずかしくなること第1位予想は、
AKB48でしょう。鉄板の1番人気やね。

さて、AKBに興味を持ち始めたのが去年の12月。
もうすぐ1年が経ちます。
そろそろ、いいかな。
AKBのファンを卒業しようと思ってます。
娘も、飽きてきたみたいだし。

だって、歌は可愛くて微笑ましいけど、
歌詞に全面的に共感できない。
青春真っ盛りの恋の歌は、さすがにね。
もっと大人の恋じゃないと・・・。

でも、HKT48のファンはやめませんから!

さて、こんな僕ですが、仕事で悩んだり落ち込んだり、
モヤモヤしたりすることもあります。
そりゃあね。
そんな夜に気分を盛り上げる方法はいろいろあります。

・子供と遊ぶ
・子供の寝顔を見つめる
・妻を可愛がる
・アメフトの試合を観る
・Mr.Childrenの曲を聴く
・AKB総選挙を観て泣く
・HKT48の曲を聴く
・フラッシュモブの動画を観る、などなど。

会社に入ってから、ずっとMr.Childrenの歌詞には救われてきました。
(ここ1年は、あまり聴いていませんが・・・)

歌詞が身に染みる代表的な4曲を紹介。
いずれもあまり有名ではないと思います。
ぜひyoutubeかなにかで聴いてみてください。



(1)東京
(アルバム「SUPERMARKET FANTASY」の9曲目)

描いた夢
それを追い続けたって 所詮
たどり着けるのはひとにぎりの人だけだと知ってる
「それならば何のために頑張ってる?」
とか言いながら分かってる
この街に大切な人がいる




(2)Prelude
(アルバム「SENSE」の11曲目)

信じていれば夢は叶うだなんて口が裂けても言えない
だけど信じてなければ成し得ないことが
きっと何処かで僕らの訪れを待っている

長いこと続いてた自分探しの旅も
この辺で終わりにしようか
明日こそ 誰かに必要とされる
自分を見つけたい




(3)跳べ
(アルバム「I ハート(ラブ) U」の11曲目)

跳べ! 向かい風に乗って
「どうせ出来やしない」と植え付けた自己暗示を引っこ抜いて
呪縛を解け! カーペットの上 ソファーの上
思い立った瞬間 そこは滑走路 跳べ 跳べ




(4)彩り
(アルバム「HOME」の3曲目)

なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える




仕事をしていると
なんでこんな仕事をしなければいけないんだとか
なんで俺がやらなければならないんだとか
こんなことやっても意味ないよとか
この仕事好きじゃないとか
いろいろあると思います
人間だもん

でも、この「彩り」という曲を聴くと
大切なことを思い出させてくれます

どんな仕事にも意味があるんだって

松下幸之助は、小さい豆電球を磨く作業をしている工員達に言いました

「あんたらのしていることは子どもたちの夢と未来をはぐくむええ仕事や。ほんまにええ仕事やなあ。」

自分に与えられた仕事
何のために
どのように使われて
どんな風に役立っていくのか
イメージすることって大切ですよね
それがイメージできないと
ただこなすだけの仕事になってしまいますから
仕事はね
絶対にどこかにつながっているんだから

仕事もそう
人脈もそう

全ては
ちゃんとどこかでつながっていて
しっかりやれば
後からいろいろつながっていく
でもしっかりやらないと
後で何も生まれない

だから
毎日ちょっとしたことでも
しっかり頑張ろうって思える

それがイメージできないと
今目の前のことしか考えられないと
つまらないし
面白くないし
未来もずっと変わらない

未来をつくるのは
今この瞬間なんです
今をしっかり頑張れない人は
未来にだって何もないんだから


僕がとっても尊敬している人に
大切なことを思い出させてもらいました
こんな素敵な人と出会えたのも
僕が今まで頑張ってきた結果なんだって信じたい


たまに思い出します

blogを読み直すと
5年前も「彩り」の歌詞をもとに
こんなことを書いてました
8年前も同じ
たぶん悩んでいたんだろうな
いろいろと
でもそれを乗り越えてきたから
きっと今の充実がある
今もしっかり頑張らないと
絶対に未来に充実なんてない
それがわかっているから
今日も明日も全力で頑張れるんです

だから
また月曜日から頑張ります



<2010年8月13日 今日も仕事>

ただ目の前に山積みされた仕事を 
一つずつこなしてくコーヒーを相棒にして
いいさ誰に褒められるでもないけど 
プライドと誇りをこの胸に勲章みたいにつけて
僕がした仕事の積み重ねがこの世界を回り回って 
いろんな人達の喜びと笑顔を生み出してる
そう願って今日も頑張ろう

夜ひと仕事終えた後に 
仕事の話題や人生をテーマにして酒飲んで
いつもより雄弁に語る自分の姿に少し成長した気になって 
夜が明けてまた小さな自分
憧れには程遠くて 背伸びしても届かなくって
それでも少しずつ近づければいい
歩みなんか遅くてもいいから

なんてことのない毎日に 出会う喜びや笑顔は
誰かの頑張りが回り回って 僕たちにも届けられる
僕が生きている証が 大切な人達の毎日に 
ほんのちょっとでも幸せを 与えられる男になりたい

そう願って今日も頑張ろう




<2007年5月8日 彩り>


ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
いいさ誰が褒めるでもないけど
小さなプライドをこの胸に勲章みたいにつけて

僕のした一つの仕事が
この世界を回り回って
まだ出会ったこともない世代の胃袋を満たしてゆく
そんな些細な生き甲斐が
日常に彩りを加える

なんてことのない仕事が
回り回り回り回って
みんなの血となり骨となり新しい命を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が
日常に彩りを加える
増えていくきれいな彩り

僕にはちゃんと見えてるよ

kou_blue97 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月15日

出会いはいつも突然に

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



blogのアクセス解析機能を利用しています。

僕の【かけだし金融マン】blogに、どのような検索キーワードから訪問しているかを知ることが出来ます。

意外に面白い。

ここ2ヶ月で僕のblogに訪れた検索キーワードを紹介します。



まずは、
『金融 激務』
『金融渉外ブログ』
『金融マン 一日など、
金融業に興味がある人や、就職活動中の学生さんが、いろいろ検索してこのblogにたどり着いたのかなと推測出来ます。
やはり『金融』がとても多いです。

でも、この【かけだし金融マン】blogって、ほとんど金融の話ありませんから!!

残念!!



次に多いのが
『北大 アメフト』
『アメフト ローバー』
『アメフト モーション 可能』
『アメフト 小樽 マネ』
『ネクタイピン アメフト』など、アメフトに関連する言葉。
ルールやポジションなど純粋なものもあれば、マネとか不純な動機のものも混在しています。

アメフトのネクタイピンとか見つかったのかなー。



トップ3の最後は、『ミスチル ため息の日曜日』
『羊、吠える』
『桜井 血 吐いた』など、ミスチル関連です。
桜井さんが血を吐いたなんて縁起でもない。
本当にもう。。。



最後に少数ながら気になったキーワードです。


『チンチン ランキング』

これを検索した人は男性?女性?

いったい何を調べたいのかな?

ちなみに、僕がblogで書いたチンチンとは、お酒のことです。
チンザノ ハーフ&ハーフ(チンザノドライとチンザノロッソ)。初めての味というか、格好いいなと思える出会いでした。
誤解のないように。


『くるくる巻き毛のお嬢さん』

これも男性?女性?
女性なら美容とかファッションとかかもしれないですよね。
男性なら、なんだろうなー。

ちなみにこれは、流行色ベリーカラーのblog記事。
イチゴジャムをつくる時の西欧での民謡として、くるくる巻き毛のお嬢さんが出てくるものがあったから、blog記事に盛り込んだものです。
まさかこのblogにたどり着くとは思わなかったでしょうね。


最後にとっておき

『背中から えのき』

これは本当に意味がわかりません。
逆に、何を調べたかったのか教えて欲しいくらいです。

想像してください。

『背中から えのき』

謎は深まるばかりです。



いろんな検索サイトからいらっしゃった方々、

かけだし金融マンで検索いただいた方々、

お気に入りに登録いただいている方々、

blogを訪問いただき
本当にありがとうございます。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月14日

羊 吠える

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



外回りの帰りに運転しながらミスチルのアルバム聴いてました。



非常に気になる歌詞が。

『狼の血筋じゃないから、いっそ羊の声で吠える』

知的好奇心をくすぐりますね。



血筋と羊ね。

最初聴いた時は、狼の自信がないから羊の声で吠えるって聴こえたので、

男としての強引さがないみたいなネガティブなイメージを持ちました。



でも狼の血筋なのでちょっとニュアンスが違うかもしれませんね。

狼の血筋じゃない

Oh 神の血筋じゃない
とも詠めるのかとかも考えたりして。

でもそもそも狼を例えるって
いい意味なのか悪い意味なのか
そこから意見が分かれます。

そういえば大学時代に後輩に
『○○さんって、羊の仮面をかぶった狼みたいですよね』
って言われたことがありました。



あっ
女性関係じゃないですよ。
アメフト部でのリーダーとしての立場がです。



言葉の使い方って深いですよね。

どう感じるかが人によって異なるのがまた芸術としていいんですが。





狼の血筋じゃないから
いっそ羊の声で吠える
馬鹿みたいと笑う君に気付かないふりしながら。



うーん
どういうシチュエーションなんだろう。



そんなこと考えてたら、
ETCカードが顔を出していて、
ゲートが開かなくてかなり焦りました。

横芝光ICで冷や汗タラタラ。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 00:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年01月11日

Code Blue(コード・ブルー)

かけだし金融マン(mixi)です。



三連休ですが

緊急事態発生です。

コード・ブルーです。



かけだし一家にお腹からの風邪が蔓延して

嘔吐・下痢・発熱が子どもたちを襲う。

しばらく安静状態です。

連休ですが家に閉じこもってます。

だいぶ回復しましたが下痢が治りません。



親は軽い症状でしたが

子どもたちはヤバかったです。



子どもの風邪ってぐったりするんで

本当にかわいそうですよね

代わってあげたい。



回復してきてほっとしてます。



家の中に閉じこもっていたので

ゆっくりテレビを見れました。

ドラマ『コード・ブルー』の再放送と特番を見ました。

ドラマをゆっくりなんて数年振りに観ましたよ。

ドラマにもテーマがいろいろあって、命とか人生とか考えさせられるところがいいですね。

ミスチルの曲も最高。



主題歌『HANABI』って

恋愛の歌でもあり

家族や大切な人の歌でもあり

聴く立場によっていろんな捉え方出来るんですね。



三連休で体調を整えて

また来週から頑張りましょう。



救命救急センターで看護士として働いているかけだし妹を誇りに思います。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月31日

GIFT

ad7a76a6.jpg


f45a354a.jpg


大晦日ですねかけだし金融マン(mixi)です。



一番きれいな色ってなんだろう?

一番ひかってるものってなんだろう?

いつまでも僕の胸で光り続けるんだよ





紅白歌合戦

Mr.Children

GIFT

最高の贈り物でした。

本当に。





贈り物って素晴らしいですね。

退職した父への贈り物。

父から受け継いだたくさんの思いも

いつまでも胸の奥で輝いています。



ありがとう2008

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月19日

Xmasの贈り物

かけだし金融マン(mixi)がお届けする連載シリーズ物語。

【後編】です。




『Xmasの贈り物』



第十六話





賑やかなカフェで

エスプレッソとキャラメルマキアートで乾杯

ケイコとケンジの久しぶりの再会。



『もうすぐChristmasですね。

ケイコさんはお子さんにプレゼント買ったんですか?』

ケンジの甘い顔にキャラメルの香りはよく似合う。



『前々からリクエストがあったんで、もう準備はしてるんだ。

高橋さんは娘さんに何贈るの?』



『ケンジって呼んでくださいよ。

つれないなー。』

ケンジが微笑む。

『ヒスミニの可愛い服を買いましたよ。

ケイコさんは欲しいものないんですか?

頑張ってる自分にご褒美とか。』



『欲しいものねー。特にないかなー。

ケンジくんは?』

ケイコが聞き返す。



『僕は欲しいものがあって、サンタさんにお願いしているところ。』

ケンジの目が輝く。

『欲しいものって何ー?』

ケイコが普通に聞き返す。



『僕はケイコさんが欲しい。』

ケイコの目をしっかり見つめて、ケンジが伝える。



カップを持つケイコの手が止まる。



『お酒の入ってない時に言おうと思ってた。

あの日以来、ずっとケイコさんのこと考えてる。』



2人の顔が紅に染まる。





決して許されない罪深い恋だと

最初からわかっていたとしたって

もう一回 ケイコに伝えたい。



ケンジの気持ちがケイコに届く。


kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年11月25日

紅白歌合戦への初出場

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



Mr.Childrenが紅白歌合戦への初出場を決めました。



大晦日は家族で過ごしたい

とか

歌で勝敗を決めたくない

とか言われており真相は定かではありませんが

紅白歌合戦への出場経験のない

Mr.Children





今年は紅白歌合戦に出場します。



歌に共感してくれた人や仲間達とともに今年最後の日に音を奏でることを幸せに思う

との桜井さんのコメント。





紅白歌合戦自体が賛否両論かと思いますが

好きな歌を

応援する人達の曲を

年の終わりに聴くことが出来て幸せ

そう思える人がたくさんいるのであれば

なんか素敵な話ですよね。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • BEAUTIFUL FACES 
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱