マズロー

2011年01月28日

お金に困らない生き方

「お金に困らない生き方」という雑誌を読みました。

給料は増えず、ポストは減り、雇用やキャリアに対する不安が大きい、そんな希望のない環境の中で、働くモチベーションは何かという心理調査がありました。

54%が「お金」という答えでした。



月曜日から金曜日まで、朝早く起きて夜遅く帰る生活。

何のために働くのか。

生きるため。

そして、家族を養うため。

お金が必要ですよね。

これって質問の仕方が難しいですよね。

生活のために働いてない人なんてごく一部のはず。

自己実現とか出世とか社会貢献なんて、最低限の生活があって成り立つものだから。

マズローの欲求ですね。

働くモチベーションというよりも、「仕事を頑張るモチベーション」とか「仕事で一番何を優先するか」という質問だとわかりやすいかも。



何で頑張るか。

何で遅くまで残業するのか。



よく「仕事好きなの?」とか聞かれます。



仕事は嫌いじゃないけど、生活を犠牲にしてまで好きじゃありません。

遅くまで残業することを美徳だとも当然思ってません。



じゃあなんで残業するのか。



それは仕事があるから。

仕事1つ1つにお客さんの顔があるから。

次々と相談されるから。

仕事が好きとか嫌いとかじゃない。

ただ、相談されて放っておくなんて出来ないだけ。

いつまでも待たせるわけにはいかないだけ。

それって当たり前だよね。



自分の仕事を評価するのは、人事なんかじゃなく、上司でもなく、お客でしかない。

お客に評価されればそれでいい。

人事評価なんてクソくらえだ(笑)



ただ、若い人に誤解されたくないが、お客の評価というのは要望に応えるだけではない。

要望に応えないことも含めて、お客のために考えること。



俺なんてまだまだだ。

でもそうやって生きていきたい。



それが僕のモチベーションです。

僕が死んでも、子供達には伝えて欲しい。

僕はこうやって生きようとしていた、と。


かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 21:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)