パパ

2016年05月28日

イワシフライングゲット

家でも結構な頻度で料理する僕ですが、魚はなかなか手を出せません。

今までやった魚料理と言えば・・・

タラの鍋とか、アブラガレイのクリーム煮とかくらい。

とりあえず煮ておけば火は通るから安心だけど、焼くのとかは苦手です。

そんな僕ですが、今日は美味しそうなイワシが売っていたので、イワシフライにチャレンジしてみました。

生まれて初めての、イワシフライ。

(フライ用にさばかれたイワシからのスタートです)




買ってきたイワシに、酒と生姜で下味。

小麦粉と卵とパン粉。

46312cd9.jpg


これでいいのか不安。

小麦粉と卵とパン粉が余った。

こんな時に限って、シイタケがないんです・・・(涙)

ちくわがあった。

ちくわの穴ぽこに、とろけるチーズを詰め込んでみる。

08536eee.jpg


中火なのか!

弱火なのか!

適当でいいや。

4414dae2.jpg


とりあえず揚がった。

a15ff1cf.jpg


「イワシフライ(DHA配合)〜とろけるチーズがこぼれるちくわを添えて〜」










kou_blue97 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月18日

Love & Quality

このあいだ、ママが何日かいなくて、わたしとパパとお兄ちゃんの3人ですごしました。



けんこくきねんびでパパもお兄ちゃんもわたしもお休みでした。

お兄ちゃんは友だちのおうちにあそびに行きました。

わたしも「つれてって〜つれてって〜」とおねがいしましたが、パパにダメと言われたの。

パパのケチ!

もう、おこったから今日はどこにも行かないんだから!

げきおこぷんぷんまるです。

パパがはなしかけてきます。

「ねえ〜、パパとおでかけしようよ〜。好きな公園に連れてってあげるから」

今日は、公園の気分じゃないのに。

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。

「じゃあ、なんか美味しいもの食べに行こうか?」

美味しいもの・・・ちょっとゆれうごくわたしの心。

「ケーキとか、パフェなんてどう?」

「しょうがないなぁ。食べるだけよ。」

かんたんにつられちゃいました。てへっ。



フジグランにとうちゃく。

トイザらスでおもちゃをみたり、たくさんあるきました。

「そろそろ3時のおやつたべる?」とパパがききました。

「もちろん」

今日は、アイスにしようかな、クレープも美味しそうだな〜。

と〜ってもまよいました。

1番食べたいもの、それは・・・

「ケンタッキーフライドチキン」です!

パパに「ケンタッキーがいい」と言いました。

パパは「えっ、お昼ごはん食べたじゃん」って言いました。

スイーツとケンタッキーはべつばらっていうのに。

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。

やっぱりフライドチキンはおいしい!

あまりに美味しそうに食べる私が可愛かったみたいで、パパが写メをとってました。

「ママとお兄ちゃんにはないしょだからね。」



ママが帰ってきて、私に言いました。

「パパとケンタッキー食べたの!」

えっ、ママにはないしょなのに。

なんで知っているの?

ママがスマホを見せてくれました。

わたしがチキンを食べてる、がぞうです。

右下のドリンクに、カーネルおじさんがうつってるー!!
(そしてLove & Qualityの文字も)

「もう、ママにはないしょにしてってあんだけ言ったのに〜」

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。




kou_blue97 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月08日

息子との約束

ねぇ、パパ。

世の中には、悪いこともしてないし、まじめに一生懸命がんばったても、病気になったり、食べるものさえなかったり、住む家さえなかったりする人もいるんだって。

じゃあ、毎日早起きしたり、学校行ったり、宿題したり、ちゃんとがんばっても、かならず良くなるわけじゃないんだね。

こないだの地震とか津波もそうだよね。

どうなるかなんてわかんないんだ。

ぼく、がんばるのやめようかな。

学校行ったっていいことないよ。





そうなんだよね。

まじめに一生懸命がんばっても、うまくいかないこともあるよね。

いいときもあれば、苦しいときもある。

恵まれた環境にいられたり、そうじゃない環境になることもある。

たとえば、パパは朝早くから会社に行って夜遅く帰ってくるけど、土日は休みだし、クリスマスにはケーキが食べれるし、お正月はゆっくり出来るね。

それはすごーく恵まれたことだと思う人もたくさんいるし、あたりまえだと思う人もたくさんいるし、不幸だと思う人もたくさんいる。

それが良かったとか悪かったとか、そんなこと考えたってしょうがないよね。

だって、パパは今この環境にいるんだから、この環境で生きていかなきゃならない。

いつか病気になるかもしれないし、会社やめなきゃなんないかもしれないし、どこか遠くに引越しするかもね。

それはわかんないんだ。

ただね、パパは与えられた環境の中で、精一杯がんばること、それが生きていくってことなんじゃないかなって思う。

そうやってがんばってこそ、自分の幸せが見つけられるんだ。

がんばらないでつかむ幸せって、なんかさみしくて、せつなくってさ、一生懸命がんばってつかむ幸せは、とーっても温かいんだよ。

だから、パパはそんな幸せを見つけられるように、一生懸命がんばって欲しいと思うよ。

幸せがなかなか見つかんないときもたくさんあるけど、それでもさがそうとしなければ、絶対に見つからないから。

つらいときは泣いてもくじけても、たまには文句言ってもよこみちにそれても、またちゃんと一生懸命がんばっていける男になろうな。

パパも頑張るから。

男の約束だぞ。



という会話をあと何年後に出来るかなー。


kou_blue97 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月25日

癒し

先週は結構仕事を頑張りました。

金曜日の帰りの電車はクタクタであくびが止まりませんでした。

家に帰ったら子供達も起きて待っててくれました。

お風呂に入ると子供達もお風呂に入ってくれました。

そしてパパの髪の毛を洗ってくれました。

パパ冥利につきます。



息子を寝かしつけた後、娘に「可愛い子猫ちゃん」と呼びかけると、「にゃーん」と鳴いてくれました。

パパ冥利につきます。



金曜日の夜からお寿司が食べたくてたまらなかったので、土曜日の夜はお寿司を食べました。

マグロとかサーモンとか買ってきて、寿司ネタ用に切って、ご飯にすしのこ混ぜて、みんなで握りました。

なかなか難しかったけど、息子がパパ用にわさび入れていろいろ握ってくれました。

パパ冥利につきます。



日曜日はあいにくの雨でした。

夜は妻が隣の部屋で寝て、子供達はパパを挟んで寝てくれました。

とっても狭かった。

パパ冥利につきます。



今週も頑張ろう。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

こてはしプール

216dd5de.jpg


f0f579b4.jpg


今日はプール第二弾。

こてはし温水プール行きました。

幼稚園に入りたての頃は水がキライだった息子も、積極的に水に入るようになり、頭から水をかけても平気になりました。

娘もわんぱく。

パパも泳げるんだぞというところを見せるために、25mプール泳ぎました。

久しぶりだけど余裕で泳げました。

脂肪がついて浮力が増したか(笑)。



妻と二人で超久しぶりにエネルゲン飲みました。

アメフト部時代が懐かしい。

妻もマネージャーでエネルゲンを大量に作ってた思い出。

そういやこんな味だったなー。



体脂肪を燃やして、仕事のエネルギーに変えたいです。

帰りの車で子供達は爆睡。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月28日

デート

土曜日は久しぶりに男の手料理。

張り切って豪快に行こう。

材料は妻が用意してあったんで、ゴーヤチャンプルを作ります。

夏野菜と言えばゴーヤだよね。

あく抜き?を忘れて、そのままゴーヤを炒めます。

さすが男の手料理。

ニガイけど美味しい。



そんなこんなで子供達を寝かそうとするけど、息子がのどが痛いと騒ぎ出す。

病院に行くと夏風邪らしい。

息子よ。たくましく生きたまえ。



で、日曜日の朝。

パリスで食パンを買い、貰い物のブルーベリージャムで食べる。

新鮮な感じで美味しい。

カバンを買ったりちょっと用事をたしにお出かけ。

娘も行きたいというので、夏風邪の息子と妻をおいて娘と二人でお出かけ。

久しぶりのデート。



息子と二人のお出かけは、男同士の冒険って感じで楽しいけど、娘と二人のお出かけはデートみたいで楽しい。

買い物して、ゲームコーナーでリサ&ガスパールの人形とって、散歩。



帰ろうか?

と聞くと

ココス行きたい

と娘。



お子様ハンバーグ。

あーんして

と口を開ける娘。

美味しいね

と笑顔の娘。



パパはもう幸せです。



まだ帰りたくない

お風呂やさんに行こうよ

という娘を車に乗せると気持ち良さそうに熟睡。



3時間くらいのデートでしたが、とっても幸せでした。



ドラえもんの塗り絵が見つかり

パパ、ココス行ったの!!

と怒る息子をなだめてハグしながら

お風邪治ったらココス行こうね

とご機嫌取りが大変でした。



かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月14日

フィッシュアンドチップス

最近、パパの手料理ということで、お昼はパスタとか焼きうどんとか簡単なものから、夕食は鍋から炒めものなど、料理の楽しみと食べてくれる喜びを感じていることは何度も記事にしていますが、今週末も楽しく料理しました。



土曜日は、妻の「牛丼でいいよ」という言葉から、それじゃあ面白くないしとちょっと考える。

基本的に、パパ料理のコンセプトは、妻が普段つくらない料理で子供達が喜んで食べるもの。

というわけで、小樽のまるた食堂の焼鳥丼をイメージしました。

スーパーで鶏皮と鶏ももとタマネギと水菜を買います。

お鍋に、お水にだし醤油とお酒と砂糖と生姜とエバラ焼肉のタレを加えて、グツグツ煮ます。

鶏皮と鶏ももを子供サイズにハサミで切って、お鍋に入れます。

タマネギをみじん切りにして、冷蔵庫にあった椎茸と人参とニラを細かく切り、お鍋に投入。

鶏皮の余分な脂とアクを大量に捨てるのがポイント。

いい感じになってきたら、最後に水菜を入れて完成。

ホカホカご飯に具をたっぷり乗せて、パパ鶏丼の出来上がりです。

鶏皮の柔らかさと野菜とキノコの甘みがいい感じ。

是非お試しあれ。



日曜日。

今日は魚料理を作りたいなーという気分だけど、簡単に作れて子供達も食べたがる魚料理って、実はとっても難しい。

お刺身って気分でもないんで。

フィッシュアンドチップスとかなら食べるんだろうけど。

話は変わりますが、ジェフリーアーチャーとか海外の小説を読むのも好きで、よく話にフィッシュアンドチップスが出てきます。

日本ではあんまり食べる機会ないですよね。

先週、とあるBARで食べることが出来ました。

美味しかったです。

白身魚を油で揚げたものですが、世界で初めてのファーストフードとも言われる手軽で有名な食べ物なので、実際に食べることが出来て嬉しかったです。

感想としてはフィレオフィッシュみたいな感じでした。

是非お試しあれ。



さて、魚料理の話でしたね。

鮮魚コーナーを見てまわり、やっぱり子供が好きなのはエビかなと構想を固めて、調理の素コーナーへ。

エビとイカと野菜で食べる八宝菜

エビマヨ中華炒め

どちらにしようか悩む。

妻が普段つくらないと言えば、エビマヨ炒めということで、エビマヨ炒めの素とエビとタラとチンゲンサイを買って帰る。

エビとタラに片栗粉をまぶして、フライパンで炒めます。

冷蔵庫にあったブラウンエノキと茹でたブロッコリーとニラとチンゲンサイも炒めて、エビマヨ炒めの素を入れます。

グツグツ炒めて、エビタラマヨ炒めの出来あがり。

是非お試しあれ。



パパでも作れて、子供も喜ぶ魚料理の作り方を大募集。

お家で作れるフィッシュアンドチップスの作り方も大募集。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月22日

風太くんと再会

9f7ee2d3.jpgレッサーパンダ


da962edd.jpgペンギン


c450b6ec.jpg動物のからだ


久しぶりにパパと息子と娘の3人でお出かけしました。



土曜日。

朝10時頃、車に乗って出発。

どこに行きたいか聞くと、電車に乗りたいとのこと。

隣駅までちょっとドライブして、ポカリを買い東葉高速鉄道に乗り込む。

3駅ほどでそろそろ降りたいとの意向を聞き下車。

駅直結のイオンへ。

適当にフラフラしているとゲームコーナーにたどり着き、機関車トーマスの乗り物で遊ぶ。

やっぱり動物園に行こうかと駅に戻る途中でずんだ大福かずんだ饅頭か何かの試食を通り過ぎるも、もらいに戻る子供達。

駅に戻り反対方向の電車に乗り車をとめた駅へUターン。

小腹が空いたのでドーナツを食べたいということで、駅前のミスドでドーナツ買い込み車へ戻る。

千葉市動物公園へ向かう途中の約30分はドーナツ食べながらなんで比較的おとなしい子供達。

息子はドーナツ2個完食。

娘は4分の3食べる。

動物公園到着。

テンションがあがる俺。

まずはフタコブラクダから。

動物を見る度に「エサあげよっか」と繰り返す娘。

レッサーパンダに興奮する息子。

レッサーパンダの風太くんに家族が増えてました。

風太くんもパパでいい年なのかも。

テンジクネズミを触ろうと手を伸ばす娘。

ペンギンを食い入るように眺める息子。

ヤギにわらを食べさせようと粘る娘。

動物の体のしくみのパネルに夢中になる息子。

ヤギに「ヨシヨシしようか」と言う娘。

ひととおり遊んで、フライドポテトとフランクフルトで休憩。

帰りに3人でメリーゴーランドに乗りました。

帰宅時間は15時くらい。



たったの5時間くらいだけど、本当に充実してて楽しくて幸せで、かなりしんどい時間でした。

その日はもちろん爆睡。



また来週もパパと子供達でお出かけしたいな。

かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月12日

右も左もわからない

息子が本を探してました

息子「どこー?」

妻「左の棚の上から2番目だよ」

息子「左ってこっち?」

反対を探し始めます。

妻「右はお箸を持つ方」

息子「わかんないよ!どっち!!」

息子は右利きですがたまに左でも食べたりします。

僕「7番ピンが左で、10番ピンが右。」

息子「じゃあこっちだね。」

恐るべしボウリングの力。
かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月05日

森へのパスポート

e1536725.jpg


00db9d3e.jpg
こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



子供たちが「トトロに逢いたい」というので、

「どんぐりを拾えばトトロに逢えるかもね」と答えていたので、日曜日は「どんぐり拾いに行こう」とおねだりされました。

パパだってトトロに似てるっちゃ似てるのに。



どんぐりと言えば、佐倉城趾公園に行けばいいかなーとか考えてたら、「どんぐりの森」とやらが四街道にあるらしい。

早速車で子供2人連れて向かいます。

遠いい。

地図見たらやたら遠い。

近くに「コナラの森」とやらがあるらしいので目的地変更。

すぐ近くまで来たら、コナラの森は閉鎖中の看板。

近くの「野鳥の森」で妥協。



ちょうどいい広さの森です。

子供たちには大冒険の森。

どんぐり拾いました。

セミの抜け殻とかたくさんありました。

落ち葉もたくさん拾いました。

栗もちょっと落ちてました。

森の奥まで探検しましたが、トトロはいませんでした。



森を抜けると公園があり、公園にもたくさんどんぐりがありました。

息子に「どんぐり投げて」と言われて投げたら、

「はい、たわし」と言われました。

よく考えたらフレンドパークのダーツだったみたいです。



どんぐりを植えて、トトロのワンシーンを再現しました。

大きいトトロ役は僕
中くらいのトトロ役は息子

小さいトトロ役は娘

芽が出て大きくなるようにおまじないと踊りをしました。



帰りに図書館で「秋の木の実」の本を借りました。

リスがどんぐり食べたり、柿とか葡萄とか胡桃とか無花果とかいろんな木の実といろんな動物が出てくる楽しい絵本でした。

娘には「くまとおちば」というみんなで焼き芋食べる絵本を借りました。

読み聞かせの部屋では、紙芝居を息子と娘に読んであげました。



お家に帰ったら拾ってきたどんぐりをママに見せました。

寝る前にはまた木の実とどんぐりの絵本を読みました。

息子は気持ち良さそうに眠りました。



おしまい。





「トトロ、トトロ、もし出会えたなら 素敵な幸せが あなたに来るわ」

「トトロ、トトロ、子供の時にだけ あなたに訪れる 不思議な世界」



パパと一緒にお出かけしたいって魔法の言葉

ちょっとしたお出かけが素敵な大冒険



トトロに出会えなくても
子供たちに出逢えたから
本当に素敵な幸せとかけがえのない喜びが僕にもやって来た。

僕にも訪れた、素敵な世界。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 休日の青空は久しぶり
  • 授業参観
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • blog開設11周年
  • 男の手料理とパパ手料理の違い
  • 男の手料理とパパ手料理の違い