バラ

2021年10月10日

夏から秋に〜群馬の緑のある風景〜

<嬬恋村のキャベツ畑>

DSC_1175


これが噂の嬬恋キャベツ。

後ろに見えるは浅間山。

DSC_1174


圧巻の眺めですね。



<昭和村のこんにゃく畑>

HORIZON_0001_BURST20211008103629637_COVER


何の畑だろうって一瞬思いました。

こんにゃくの畑は群馬県ならでは。

HORIZON_0001_BURST20211008103727288_COVER


まさしく、リアル蒟蒻畑。



<通勤ルートのミカンの木>

HORIZON_0001_BURST20210825073552243_COVER


夏くらいから、通勤中に気になる果実。

木になる実。

HORIZON_0001_BURST20210909073935088_COVER


少しずつ、色づきはじめる。

DSC_1237


日常の一部だけど、季節を感じられる。

お気に入りの通勤路。



<敷島公園のバラ園>

DSC_1223~2


8月は一輪のバラも咲いておらず。

HORIZON_0001_BURST20211002065026081_COVER~2


秋に向けて、エネルギーを蓄えていたんだね。

HORIZON_0002_BURST20211002065233536~2


また少しずつ咲きはじめました。

DSC_1222~2


色とりどりのバラたち。

DSC_1220~3


秋の満開まで、あと少し。



<芝のフィールド>

DSC_1236~3


緊急事態宣言も解除されたので、芝生で体を動かします。

DSC_1235


青空と 緑の芝生に 楕円形



10月だけど、まだまだ暖かい日々。

そんな中にも、本格的な秋は一歩ずつ感じられますね。

群馬は秋も美しい。


kou_blue97 at 08:28|PermalinkComments(0)

2021年05月16日

あかぎの輝き(バラ園散策)

古くから米麦養蚕が盛んであり、現在は利根川を中心とした豊富な水資源や肥沃な土壌、冬場の日照や標高差等の自然と環境を生かし、多種多様な農林水産畜産業が行われている群馬県。

その中でも、特に冬場の晴天によるお日さまの光をたくさん浴びて育ったバラは、前橋市の花に指定されており、前橋市はバラの産地としても確立されています。

本日の朝散歩は、こちら。

<敷島公園門倉テクノばら園>

DSC_0573


入場無料です。ありがたや。

愛をつなぐアーチ。

DSC_0562~2


映えスポットですね。

あいにくの曇り空ですが、バラはほぼ満開に近い。

DSC_0559~2


赤、白、黄色。

様々な品種のバラが咲いています。

DSC_0560


600種類、7,000本のバラらしいです。

HORIZON_0001_BURST20210516071937762_COVER~2


元気をくれるフレッシュなビタミンカラー。

HORIZON_0001_BURST20210516072211024_COVER


黄色のバラの花言葉は「友情」「平和」「友愛」



やはり赤いバラは美しい。

DSC_0570


赤いバラの花言葉は「あなたを愛します」「愛情」「美」


ピンクのバラはメルヘンチック。

HORIZON_0001_BURST20210516072736570_COVER


ピンクのバラの花言葉は「おしとやか」「上品」「可愛い人」

DSC_0571


いろんな赤があり

いろんなピンクがある

HORIZON_0001_BURST20210516073147021_COVER


まさに、世界に一つだけの花。

DSC_0563


わたしは薔薇の精。


「あかぎの輝き」

DSC_0566


前橋市のバラの産地は、赤城山麓。

「裾野は長し赤城山」

前橋市オリジナル品種。

花卉の色が、つぼみから満開になるにつれ、黄色、オレンジ、赤へと変化していく品種。

HORIZON_0001_BURST20210516075058946_COVER


やや黄色っぽいオレンジ

DSC_0567


だんだんと赤みを増して

DSC_0568


最後は赤いバラ

CENTER_0001_BURST20210516075001546_COVER


意味は異なりますが、小野小町の歌を思い出しますね。

「花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに」



朝7時にバラ園に入り、8時過ぎまでのんびり癒されました。

素敵なバラ園です。



kou_blue97 at 16:33|PermalinkComments(0)

2015年05月21日

バラがきれいに咲き誇る

朝の散歩4日目。

3日坊主にはなりませんでした。

しかも、今日は6時〜7時過ぎまで1時間超。

1c90d9a5.jpg


もちろん徳島中央公園。

ウッドチップの道を走ると、サラブレッドになった気分。

サラブレッドというよりは、足の長さは道産子だけどな。



いつもより少し早い時間。

広場にご高齢の方々が集まってきます。

総勢、約80人。



そして、6時半からラジオ体操の開始です。

久しぶりに体操しました。

第1と第2。

なんか、気持ちいいです。

明日からも、間に合うように広場に行こう。



そして、バラが咲いています。

2a9ef937.jpg


きれいに咲いてる。

c467d11a.jpg


バラの奥には、ザリガニがいる池。

34e73d95.jpg


赤、白、ピンクと並びます。

fc02e0d0.jpg



こちらも、きれいに咲いています。

速報12位。

kou_blue97 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月30日

バラ園

7fefb946.jpgバラ園


25580aa7.jpgバラ


12c21d23.jpgチーバくん


谷津バラ園です。

満開でした。

癒されますね。

また一週間頑張ろうって気になります。



帰りはpasar幕張でランチ。

そして稲毛の極楽湯。



近場だけど癒し系。

かけだし金融マン(mixi)でした。




kou_blue97 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月08日

日曜日

1b641127.jpg


7cd5b917.jpg


f18a00b9.jpg
こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



意外に土曜日が長かったので日曜日とわけました。



日曜日

やや寝不足だけどサッカー見てたからって言うと妻に怒られるから快適な目覚めみアピール。

朝ご飯を食べて、今日は僕と息子と娘でちょっと大きな公園へテントウムシを探しに行きました。

遊具ではしゃぐ子供たち。

高所恐怖症が出始めている息子はパパ似。

高いところも果敢に突っ走る娘はママ似。

一通り遊具で遊び、おにぎり食べーの、みかんジュース飲みーの、テントウムシ探しーの、ダンゴムシしかいないの。

なんと大量のおたまじゃくし発見。

おたまじゃくしを家で育てたいかどうか息子に聞くと、『カエルにしようよ』と即答。

途中で、『おたまじゃくしさんお家帰りたいって言ってない?』と聞いたら、『僕と一緒がいいって言ってるよ』と都合のいい解釈。

まったくもってパパ似。



おたまじゃくしさんを捕まえて、ホームセンターで水槽買って帰りました。

お家に帰ると妻がいなくて、愛想つかして家を出ていったかと思うが、自分の心に聞いてみても特にやましいこともないのでひと安心。

お昼ご飯の料理が終わったところで無事に妻が戻ってきてくれました。

夕方になんか水槽が寂しいので、なんか買おうと子供たち連れて出かけると、『ママにお花買ってあげよう』と息子が言い出し、黄色いバラを購入。

女性に花を贈るなんてパパ似。

あとはペットショップで石とか水草とか見るも結構高くて断念。

熱帯魚の水槽にへばりつく娘の横顔がぷっくり膨らんでいてパパ似。



みんなでぐっすり眠りました。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月24日

庭のある家

4月にデジカメをプレゼントされて以来、初めて現像に出しましたかけだし金融マンです。



基本的に単身生活が続いていたため

デジカメ画像で子供達の成長を垣間見ることが出来ます。

その中で、赤いバラが湯船に浮かんでいる写真がありました。

聞いたところ、

妻の実家の庭で咲いていたバラとのこと。


庭で咲くバラを摘んでお風呂に浮かべるなんて

ロマンチックですよね。

庭や畑の管理は想像以上に大変でしょうが

僕らからみれば素晴らしく贅沢な感じに思えます。



真の意味の心の豊かさとも言えるでしょうか。



僕らからみれば

庭付きの家を持つこと自体

難しいのかもしれませんが。



息子と娘にとって

庭で咲くバラのお風呂に入れるなんて

素敵で素晴らしい体験ですよね。



庭付きの家に憧れます。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 22:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年07月07日

キレイなバラならトゲくらい我慢

40bf7659.jpg




バラは赤に限ります。

情熱と大人をあらわすバラの紅。

紅の豚バラ肉もまた鮮やかなり。

その豚肉僕にはクレナイの?





bb6b4aa3.jpg


a79ffa5d.jpg




kou_blue97 at 23:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜