トウモロコシ

2007年12月19日

卵かけご飯

携帯のデータが消えて一週間。

なかなかメモリが増えません。

みんな僕にメールアドレス教えてください。

かけだし金融マンです。

かけだしプロフィールもよろしく。



最近、朝ご飯をちゃんと食べるようになってきました。

朝から脳もフルスロットルでいきたいですよね。



朝ご飯の定番は何ですか?



焼き鮭?

卵焼き?

トースト?

スクランブルエッグ?

立ち食いそばや朝マック。

いろんな朝ご飯がありますよね。



僕は卵かけご飯が好きでした。

海苔を刻んだり、

しらすをまぶしたり、

納豆を混ぜたり。



夢はふくらむばかりです。



卵を生で食べる日本人。

進んだ衛生管理技術のたまものです。

卵の価格があがらないから安く買える日本人。

進んだ生産システムのたまものです。



安く安全な生卵が手に入るなんてとても幸せなことですよね。



安くて安全。

安さって何だろう?

安全って何だろう?



安くて安全って、明瞭会計のお店って意味じゃないッスよ。



卵のつくり方には、

細木数子先生もいろいろお考えがあったようですが、

もう一度しっかり考えたいですね。



ウインドレス鶏舎の鶏と、

外で飼われている鶏の、

どちらが安全か。



確かに、ウインドレス鶏舎の鶏は太陽の光を浴びない。

でも、空調により快適な温度や環境が整っている。

一方、外で飼われている鶏は、

太陽と自然たっぷりで育つものの、

伝染病や鳥インフルエンザなどのリスクは山ほどの環境。



そこには、

勉強やゲームに追われ、外で遊んだり自然に触れ合えない子供たちと、

外で遊んだり自然に触れ合う子供たちのどちらが健康かという議論と、



野宿し風呂も着替えもしない人間と、

家の中で普通に暮らす人間のどちらが健康かという議論が、

交錯しあっている気がします。



健康とは何か、

衛生とは何か、

よくわからなくなるけど、

生卵を食べる食習慣は後世に残したい。



栄養価は高いし、

善玉コレステロールを摂取出来るし、

何より美味しい。



飼料価格は高騰しても、

卵の値段はあがらない。

でも頑張って欲しい。

日本の卵を食べ続けるため。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年12月12日

それでも子供に飲ませたい

牛乳って白いですよね。

あの白さがたまりません。

白が与える清潔感はこの上ない。

ドキンちゃんも惚れちゃうくらい。

やっぱりカレーパンマンより食パンマンの方が好感度は高い。

それも白さのせい。

好感度と言えば、

白衣の天使も捨てがたい。

それも白さのせい?



こんにちはかけだし金融マンです。




さて牛乳の与える白のイメージ。

清潔。

衛生的。

コクがある。

骨になる。

いろいろありますね。



牛乳は文字通り牛の乳です。

牛という生き物を飼い、

牛の命を守り、

乳を搾る。

その乳の鮮度と栄養価を維持しながら、

衛生的な牛乳を家庭に送るとともに、

安全と安心を提供してくれる。



その苦労は計り知れない。

その努力は尽きることない。



『牛乳30年ぶり値上げ』との日経記事。

バイオ燃料需要拡大によるエサ価格高騰や、

原油価格高騰による資材等原材料の値上げによるものであり、

やむを得ない当然の事態と考える。




企業努力による生産コスト削減は当然必要だが、

本質を無視したコスト削減により、

安全や安心が損なわれるのであれば、

多少価格が高くとも安全と安心は最低限提供して欲しい。



必要最低限の安全と安心を得るために、

安全料と安心料を支払わなければならない時代であり、社会なのかもしれない。


最低限必要不可能な値上げは大いに結構。



育ち盛りの子供達のために、

安全と安心だけは提供し続けて欲しい。



明日は白のワイシャツにしようか。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 00:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年03月08日

一粒のトウモロコシも無駄にはしたくない

トウモロコシって最近食べてないなぁ〜



付き合ったばかりの彼女が

手作りのサンドイッチを

『あ〜ん』とか言って食べさせてくれるくらい

甘〜い甘〜い

スピードワゴンじゃなくて

スイートコーンが食べたいかけだし金融マンです。



トウモロコシ

北海道では『とうきび』

青森では『嶽きみ(岩木山で採れるもの)』

牛が食べるのは『デントコーン』



さて

バスケ部時代の顧問の先生(安西先生ではない)が

こんな話をしてくれました。



『食べ物が無いときに

トウモロコシがあったらどうする?

一人で食べることも出来るし

分けあって食べることも出来るけど

土に植えて将来たくさんの人で食べることも出来る。

そういう視野も持ってもらいたい。』







トウモロコシに今新たな可能性が生まれています。



世界でトウモロコシの需要が増加し

生産量も増えています。





トウモロコシを食べるときや

コーンスープを食べるとき

アイスのコーンを食べるとき

ハンバーガーやステーキや焼き肉を食べるとき

そして車に乗ってガソリンを使うとき

ちょっと考えてみましょうね。





トウモロコシは

貧しい人々の胃袋に入るためではなく

一部の豊かな人々の胃袋に入るための家畜の餌になるためでもなく

一部の豊かな人々が豊かな生活を営むための燃料(エタノール化)とするため

世界ではたくさんのトウモロコシが生産されています。



そしてその陰では

トウモロコシすら食べられずに

飢えで苦しむ子供たちがたくさんいます。



そうして世界はまわっています。

今までも そしてこれからもきっと。。。



ちょっとでもそう考えることが

世界の未来の第一歩につながるはずです。



『意識から変える、そして、世界は変わる』



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking

↑ランキングも一歩ずつ頑張ります。

 たまには真面目に考えてみよう


kou_blue97 at 22:02|PermalinkComments(10)TrackBack(1)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)