チョコ

2008年02月05日

ValentineDay物語

かけだし金融マンです。

かけだしプロフィールもよろしく。



もうすぐバレンタインデー。



小学校6年生の時、僕は1つの本命チョコと1つの義理チョコをもらった。

それはカカオ100パーセントのチョコレートのように甘く、

またビターチョコのようにほろ苦い、

そんな思い出。



本命チョコは下校時間に、正門の前あたりでもらった。

彼女は恥ずかしかったのか数名の女たちにひきつられながら、

僕も恥ずかしかったのか数名の男たちに取り押さえられながら、

お互い顔を真っ赤にしてチョコを受け取った。



でも次の日以降、

僕たちはお互い照れくさく、

そして周りの目も気になり、

会話が出来ない日々が続いた。



それは全て、僕がガキだったせい。





その時に義理チョコをくれた彼女とは、

中学1年の時に付き合うこととなった。

もしかしたら義理チョコではなく、

本命チョコだったのかもしれない。

だが1ヶ月と続かずに別れがやってきて、

彼女にはすぐ新しい彼氏が出来ていた。

それは全て、僕がガキだったせい。





中学2年の時の彼女とは、

冬に付き合いだしたばかりだが、

バレンタインデーを迎えるまでもなく別れが来た。

僕に他に好きな人がいると思われた。



それは全て、僕がガキだったせい。





中学3年の時、初めて年下の彼女と付き合った。

バレンタインデーには手作りのチョコをもらった。

でも別れは意外に早かった。

いろんな障壁があった。



それは全て、僕がガキだったせい。





高校生活でもらったチョコは義理チョコ1つ。

1つでももらえるだけまし。

そんな高校生活だった。

いろんな人を好きになり、

一人で勝手に盛り上がっていた。



それは全て、僕がガキだったせい。





大学生活。

アメフトに恋をした。

嫌いになったり、嫌なこともたくさんあったけど、

アメフトとは長い間付き合うことが出来た。

4年では足りずに、

5年も愛することが出来た。

こんなに愛が続いたことがない、

僕はちょっぴり大人になったのだろう。




大学4年に付き合った彼女とは、

今年で8回目のバレンタインを迎えることとなる。

別れが早くなかったことと、

別れの危機を乗り越えられたことから考えると、

僕はまたちょっと大人になれたのだろう。

そう信じたい。





ガキだったあの頃があるから、

ちょっと大人になった今の僕がある。





妻のためにも

娘のためにも

僕はもっと大人にならなければならない。



きっと息子もそうやって

チョコのように甘い

時にはほろ苦い経験をして

ちょっとずつ大人になっていくんだろう。



貴女が贈る今年のチョコレート。

どんな想いが詰まっていて、

どんな未来に変わるんだろう。



もうすぐ

Valentine Day



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 20:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年02月14日

コスモスの花言葉を思い出す日

9796c9a0.jpg


fdb9f927.jpg


2月14日

バレンタインデー

それは

コスモスの花言葉を思い出す特別な日



初めてチョコをもらったのは

たぶん小学校6年生



1つは本命チョコで

もう1つは義理だったはず


中学時代もいくつか本命チョコをもらってました



高校時代は義理チョコ1つ

でも嬉しい義理チョコでした

高校時代は本当にモテなかった

本当に苦い思い出ばかりだった

今これを読んで笑っている高校時代の友達

お前だって一緒だったろ?

苦い思い出はチョコを貰えなかったからだな。



大学時代はもらってないかも(妻以外)

あれっ?

おかしいな?

お菓子だけにな。



たまたま2月は彼女がいなかったことにしておこうか(言い訳)



コスモスの花言葉

『乙女の純情』



コスモスの花言葉で

街が賑わう特別な日



勇気を出して

気持ちを伝えよう。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2Blog Ranking

↑チョコの代わりにランキング応援お願いします。

若者はニキビに要注意


kou_blue97 at 08:36|PermalinkComments(16)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)