タイ米

2008年04月21日

白いご飯をいただきます

かけだし金融マン(mixiはこちら)です。



もう15年前なんですね。

あれは中学生の頃だったでしょうか。

我が家の食卓にタイ米が並びました。

産まれてこのかた日本の米しか食べたことなどありませんでした。

普通に白米にして食べました。

炒飯やカレーライスで食べたりもしました。

味はあまり覚えてませんが

いつも食べてる米とは違った記憶だけは残っています。





タイ米が食卓に並ぶという事実。



父と母が育った時代の北海道には

きらら397や
ほしのゆめや
ななつぼしなど
いわゆる良食味米は存在せず

産まれた時から美味しいお米が当たり前のように食べられる僕らの世代とは

また違った思いがあったのかもしれません。





今や原油価格高騰とともに

穀物価格高騰が僕らの食生活に影響を与えつつあります。



世界的な穀物価格の高騰

それは小麦や大豆やトウモロコシだけではなく

米の価格も高騰しています。





国内供給のため贅沢米以外の輸出を禁止したインド

2ヶ月で米価格が1.5倍に膨れ上がったフィリピン

主流だった輸出よりも国内向け販売の価格が上昇しているタイ

今や米の国際価格の指標とも言えるタイ米(長粒種インディカ米)の価格が高騰しています。





世界中が価格高騰で満足に米を食べられないなか

唯一満足して米を食べられる国があり

米が余っている国もある。





国民の食を支える政策

国を守り大地と環境を守る農家を支える政策

生きる人々の暮らしを支える政策。

政策をつくるのは人間。



穀物を食料として使い

穀物を飼料として使い

穀物をエネルギーとして使う人間。





未来の子供たちが

幸せに食べていくことが出来るかどうかは

僕らの手に委ねられている。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)