ステーキ

2014年02月13日

牛肉が食べたくなる漫画

雨の週末。遊びに行けず、TSUTAYAでビデオを借りて過ごしたりしますよね。

コミックレンタルコーナーで、衝撃の漫画を見つけました。


「ネイチャージモン」…寺門ジモン原作


雑誌も読まないし、テレビもあまり見ないので、存在自体知りませんでした。

何が衝撃かって、牛肉が食べたくなるんですよ。マジで。

いろいろ学ぶことが多かったんで、メモ的な意味合いでネイチャー語録を残しておきます。



肉の旬は冬だ。冬になると脂がのり、肉の味が濃くなる。

赤肉とは正肉…カルビやロースなどを指し、白肉とは内蔵肉のすべて…ホルモンなどを指す。

赤肉こと正肉は「寝かせ」熟成期間が必要で、白肉ことホルモンは「鮮度」が命。

和牛とは、黒毛種・褐毛種・日本短角種・無角種の4品種。それ以外の乳用牛や交雑牛は、国産牛。

黒毛和牛の旨さは、赤身と脂肪が細かく交じり合うことで口の中でとろけて広がる甘味と旨味、和牛以外の国産牛の旨さは、赤身を噛み締めた時に染み出す肉汁のさわやかな旨味。

肉は熟成させた方が旨い。肉は時間が経つと酵素の働きで柔らかくなり、たんぱく質が分解されアミノ酸という旨味成分に変化する。

ドライエイジングとは、空気にさらしながら肉を熟成させるやり方、ウェットエイジングとは、水分を保ったまま熟成させるやり方。




命をいただくことに感謝し、ステーキ・すき焼き・焼き肉・ホルモン焼き、食べつくしたいです。



kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月23日

経済小説

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



鼻風邪がだいぶ良くなりましたが

胃の調子がイマイチです。



薬の飲みすぎなのか

仕事のストレスなのか

最近はお酒もほとんど飲んでないのに。



経済小説、特に銀行の物語なんかたまに読みますが、

よくある定番のシチュエーションってありますよね。



頭取派と会長派があって、頭取ー専務ラインと、会長ー副頭取ラインの抗争とか、

部長クラスの中堅が正義をつらぬいたり、

女性がらみの問題を総務部と広報部で処理したり、

いろいろあるんだなって感じます。



で、意外に何度かお目にかかるシチュエーションとして、

60歳を過ぎた頭取がステーキを食べていて

『肉を食べ続けられるよう、強い気持ちと体調が必要だ』

というようなことを言います。



たしかに焼き肉やステーキ食べたいとか

ビールにラーメン食べたいって

メタボ的にはダメなものばかりですが、

肉を食べたいとかラーメン食べたいって思えるうちが健康で

元気と活気に満ちあふれているんですよね。



食欲がないとか

酒飲みたくないとか

胃が重いとか

体だけでなく気持ちも心も沈んじゃいます。



ここ一週間は酒どころかコーヒーすら避けている体調。



はやくガッツリ肉を食べたいくらいになりたいです。



体調って本当に大切。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月05日

ステキな日々の始まり

51d397ce.jpg




久しぶりに食べました。

ステーキ(牛)です。

久しぶりの登場だね、牛くん。





米国産牛肉の輸入再開については予断を許さない状況ですが、
米国やEUでは牛肉の消費が低迷しているみたいです。



牛肉はBSEばかり注目されていますが、
牛成長ホルモンや遺伝子組換え飼料の問題から、
EUでは牛肉の消費が落ち込んでいるとのことです。


そこで、白身魚が貴重なタンパク源として、
消費が伸びている状況にあるようです。



魚の需要が高まってきて、
海外からの買い付けも大変みたいですね。





魚も肉もたくさん食べたい。

美味しいものを安く食べたい。


そして安全&安心出来るものを食べたい。


人間ってやっぱりわがままなんですよね。



それでも、美味しいものを食べて、
また頑張るエネルギーを蓄えたいです。




kou_blue97 at 23:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京