カタツムリ

2021年03月13日

つむり(幸福な食卓)

ねぇ つむり
この街の景色は 君の眼にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?

ねぇ つむり
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
生きることは実に容易い

出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ


<カタツムリ&ルマコーニ>

DSC_0110~2


カタツムリの殻にそっくりなパスタ

ルマコーニ

DSC_0113~2


トマト&ガーリックでいただきました



<カタツムリ&スコッチ>

DSC_0056~4


「ザ・グリンリベット12年」

スムースで、バランスの取れた、フルーティーなウイスキー。



HORIZON_0001_BURST20210114214612274_COVER~3


「グレンモーレンジ オリジナル(10年)」

軽やかで、柑橘系の香りが口の中にやさしく広がる。



いずれも、初心者にお薦めのスコッチ・シングルモルト・ウイスキー。



春の訪れとともに、理由があって、カタツムリと別れました。

元気で、生きていってください。





kou_blue97 at 23:48|PermalinkComments(0)

2021年01月06日

2021年 新年のごあいさつ

2021年 謹賀新年

仕事も学校も日常も始まりました。

本年もよろしくお願いいたします。

新年早々、コロナ拡大の状況ですが、皆さまのご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。



<門松>

DSC_0082~3


神が宿るのを待つ。



<書き初め>

DSC_0070


事始めに書きたい言葉。

心構えや豊富よりも、何よりも、感謝。



<幸運のシンボルである縁起もの>

DSC_0056~6


ヨーロッパでは、「前にだけ進む」カタツムリは、縁起よく幸運を運んでくるもの。

日本では、古くから「長命、幸運、幸福、慶び」のシンボルとして、神聖な生き物。



それでは、本年もよろしくお願いいたします。




kou_blue97 at 22:52|PermalinkComments(0)

2020年09月18日

涼しくなってきたね

9月になって、涼しくなってきました。

暑い夏を乗り越えたね。

わが家のカタツムリたち。

DSC_0106


土管に並ぶ姿。

DSC_0063


成長してますね。

DSC_0265




夏といえば、米ナス。

DSC_0236


米ナスのミートソース焼き。

DSC_0237


これは・・・

DSC_0234


カタツムリたちのベッドに!

DSC_0235




カタツムリハウスのいろいろ。

DSC_0107



CENTER_0001_BURST20200802090602996_COVER



DSC_0149



DSC_0184



DSC_0218



DSC_0259



DSC_0262


秋はどんなレイアウトにしようか、わくわく。

kou_blue97 at 23:30|PermalinkComments(0)

2020年06月28日

ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家

雨が降っている朝方に、近所を散歩していると、カタツムリが雨から避難していました。

「うちに来るか?」
と声をかけると、

「雨が強いとしんどいし、お腹も空いているので、おじゃまします!」
とのこと。

適度な湿気と植木鉢と卵の殻のある仮住まいのお家を用意。

キャベツとかレタスとかニンジンとかでおもてなし。

「美味しいです」
と、よく食べて、よく眠り、よく排泄してます。

DSC_0003


上から見たらこんな感じ。

DSC_0007


「居心地はどうだい?ゆっくりしていってね。」
と声をかけると。

「ありがとうございます。仲間も外で飢えているので、一緒に良いですか?」
と要望があり、さらに今朝方、仲間をお連れした。

「数が増えたけど、狭くないかい?他に欲しいものあれば言ってね!」

「それでは遠慮なく。キュウリをください。あと、木の枝と小石があれば嬉しいです。」
ってさ。

早速、娘とともに雨上がりの公園で木の枝と小石をゲット。

そして、お掃除と模様替え。

その間は、ここで少し待っていてね。

DSC_0014


今日のお家は、こんな感じでどうだ。

木の枝がとっても好きみたい。

DSC_0015


「キャベツとレタスのふかふかのベッドに、アスレチックも用意したよ。」

「ありがとうございます。木登り大好き。」

「ところで、なんていう種類のカタツムリなの?」

「僕たちは、私たちは、ヒダリマキマイマイだよ。殻を見てごらん。左巻きでしょ?」

「ほんとだね。カタツムリって左巻きが多いの?」

「カタツムリはもともと右巻きで、ほとんどの種が右巻きなんだよ。でもね、カタツムリの天敵は鳥や虫や蛇なんだけど、カタツムリだけを食べるセダカヘビという蛇がいて大変な時代があったんだ。セダカヘビは、カタツムリ(右巻き)を食べるように下あごが進化したので、僕たちのご先祖様が左巻きに突然変異したところ、セダカヘビに噛まれても食べにくくなって逃げられるようになって、左巻きのカタツムリが生き残ったんだよ。」

「そうなんだね。ここには天敵がいないので、のんびりゆっくりしていって。餌もいっぱいあげるから。」

EbovgX0U0AA6I8j












kou_blue97 at 21:35|PermalinkComments(0)

2020年06月14日

6月

緊急事態宣言が解除されましたので、もう6月ですが、入学式が行われました。

外、ソーシャルディスタンスだけど、まずは、入学おめでとう。

BlogPaint


そして、関東地方も梅雨入り。

土曜日の朝、わが家の玄関の前にカタツムリ。

遊びに来てくれたんだね。

DSC_2299


カタツムリに、食事と快適な住まいを提供。

ここには外敵もいないので、少しだけおくつろぎください。

DSC_2301


カルシウムは、卵の殻でどうぞ。



kou_blue97 at 18:45|PermalinkComments(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)