エンヤ

2008年10月28日

Book of days

90f85988.jpg


08104eca.jpg


こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



僕はあんまり物事にこだわらない方だと思うのですが、自分の結婚式に関してはとてもこだわりました。

それは2人にとってかけがえのない特別なものだから。

一生に一度の大切な思い出になるものだから。





あれは5年前の夏。

妻と籍を入れ、青森で一緒に住み始めた頃でした。

一週間の休みを取り、来年の春に予定している結婚式の会場と日程を決めるため、生まれ故郷の札幌へと旅立ちました。

事前に気になっていた4〜5つのホテルのブライダルコーナーの話を聞き、悩みに悩んだ結果、僕に『第一印象から決めてました』と言わしめたホテルに翌日決定しました。

ホテルモントレエーデルホフ札幌
12F『ベルクホール』



ホテルモントレグループは西洋を中心とした世界各都市の建築様式をイメージしたホテルを展開しており、ホテルモントレのエーデルホフ札幌は19世紀末のウィーンを演出。

特にウィーンには何も思い出も思い入れもありませんが、披露宴会場『ベルクホール』が僕のイメージとぴったり。

ウィーンの街並みを囲む雄大な山並みをイメージした天井に、欧州を緩やかに流れるドナウ川を表現した深緑と白の大理石張りの床。

気品に満ちた空間と安らぎに満ちたひと時は、支えられお世話になった方々とともに迎える2人の特別な旅立ちに最適です。



このベルクホールに決めた時、僕の心には決して揺るがないこだわりが芽生えました。

それはまるでドナウ川のような揺るぎなきこだわりが。



.Εーンに日本の曲はなじまない。

披露宴の最中のBGMは全て2人で選曲。たとえBGMと言えども日本の曲はそぐわない。僕の人格を形成したミスチルであっても。。。

新郎新婦入場には披露宴の入場曲として人気の高いエンヤのBook of daysを、その他のシーンでも90%近くエンヤの曲で統一しました。



▲Εーンに日本の歌はなじまない。

同じ理由でカラオケも避けたいがために、余興の時間をなくしました。
余興はなくとも、テーブルスピーチ、ちょっとした演出、デザートブッフェでの新郎新婦のケーキサーブにゆっくり時間をかけることが出来て、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。



ウィーンに和食はなじまない。

ご年配の方への配慮が足りないかもしれませんが、洋食フルコースにさせていただきました。この雰囲気に和食はちょっと。。。



ぅャンドルサービスは必要。

最近、キャンドルサービスを行う結婚式が減って来ているとのこと。アクアが流行ってるみたいですね。

でも言い伝えによるとキャンドルに火が灯る時、妖精達が舞い降りてきて願い事を叶えてくれるとのこと。

大切な結婚式に妖精達をお招きしないわけには行かないですよね。make a wish。





こうして、平成16年4月17日、あたたかく大切な方々に迎えられ、幸せな結婚式を迎えることが出来ました。



ちなみに今の僕の目覚ましアラームは、エンヤのBook of daysで目覚めています。





結婚式というかけがえのない時間

この日くらい

2人だけの幸せが

2人だけのわがままがあってもいいんじゃない?





kou_blue97 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京