ウコン

2010年01月24日

国会から家庭まで

22日(金)

仕事上の大きいけど小さいミスをリカバリーするため朝から出張。必然的に午前中に片付けようと思っていた稟議やら報告やらは来週に繰り越し。

車での移動時間が結構あったので、いつものようにbayFMを聴こうとしたらNHKの国会中継が流れてきて、ずっと聴いてました。

質問者は小池百合子さんとか渡辺喜美さんとか。

内容はともかく答弁は面白かったです。

財務大臣の話が一番わかりやすい。自らのビジョンも旧政権の批判を織り交ぜながら論理的に話していました。

総理大臣が個人的にはイマイチでした。言いにくいことも言えないこともいろいろあるようなので立場的にも難しいのだと思いますが。

順調に仕事をこなし、勉強会と懇親会の会場に向かいます。

長丁場の懇親会という飲み会に備えて、昼過ぎに乳酸菌飲料を飲み、1時間前に眠眠打破を飲んで、直前にウコンの力を飲み、万全の体制。

今年初めてのお酒でしたが、ビール飲んで焼酎飲んでちょっと休んで、日本酒飲まされてちょっと休んで、最後はみんなでハイボールで無事に終わりました。

23時に無事お開きで、帰られる方々を見送りし、24時に部屋に戻ります。

ニューヨークジェッツVSサンディエゴチャージャースのアメフトの試合を見ながら、ミネラルウォーターをがぶ飲みして布団に潜り込んで就寝。

日本酒のあたりちょっとフラフラしましたが、潰れず二日酔いにもならずに済みました。



23日(土)

いつもどおりに朝6時半前に起床。

寝起き2分以内に10階の展望風呂に向かいます。

朝から温泉は気持ちいいうえに、ちょうど日が出るかというオーシャンビューは見応えありました。

7時半過ぎにチェックアウトを終えて、9時頃帰宅。なんとか子供達の朝ご飯に間に合い、10時から家族でお出かけいたしました。

そして普段どおりの土日が始まります。


財務大臣が言っていた経済対策のための内需拡大。

子供手当ての拡大が待ち遠しいです。



かけだし金融マン(mixi)でした。


kou_blue97 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月13日

水曜日どうでしょう

こんにちわかけだし金融マン(mixi)です。



今日は朝から外回り。

朝はコインパーキングにちょっとだけ車をとめたんですけど、金額が200円でした。五千円札しかなかったので、両替に行くのも面倒くさいから、200円なのにクレジットカード使いました。

あと、今日は夕方から取引先がたくさん加盟している団体の懇親会に参加するので、眠眠打破を飲みました。

飲み会の途中でウコンの力を貰い飲みました。

でもさすがに23時近くになると眠気MAXでした。

そんな水曜どうでしょう。

おやすみなさい。

人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL