うどん

2018年07月14日

暑い夏には冷かけうどん

暑い。

今日は暑かった。



まずは、朝から住宅の草刈り。

暑かった。

汗びっしょり。

急いでシャワーを浴びて、身支度。

小学校へ。

公開授業です。

参観日ね。

授業は体育。

体育館、エアコンなんてない。

立って見てるだけで、汗だく。

帰宅して、すぐに身支度。

午後からは、フラッグの練習。

暑かった。

汗びっしょり。

そして、帰宅。

もう夕方。

こんな暑い日は、冷かけうどん。

美味しかった。

徳島が懐かしい。

徳島を去ってから15か月が経過。

徳島を去るときは、もうしばらくはうどんは食わなくていいやって思ってた。

うどんを美味しい思い出にしたかったから。

15か月ぶりのうどん。

美味しかった。

徳島では、すだちを無料でかけられたり、

薬味(ネギ、ショウガ、大根おろし等)が無料だったりしたのが、

とても懐かしい。

そば派の息子も、美味しくいただいてた。

俺は、最近はそば派になってたけど、うどんも美味しかった。

明日も超早起き(6時半には家を出る)だから、ゆっくり寝よう。

ちなみに、わが家の好きなタイプ。



息子 → そば派

娘 → うどん派

自分 → 甲乙つけがたし。徳島ではうどん。長野・山形ではそば。最近は東日本なので、そばばかり。

妻 → 信州信濃の新蕎麦よりも わたしゃ貴方の傍がいい。



kou_blue97 at 20:32|PermalinkComments(2)

2015年10月14日

物語の筆が進まない時には

アメフトの物語「もしアメフトの魅力を・・・物語を書くとしたら」も45話、50,546文字(原稿用紙約126枚分)まで書きました。

少し休憩。

次の試合の展開と結論の構成が固まってから、また書き始めます。

というわけで、最近食べた美味しいもので日々を振り返ります。



(1)板そば

22d4c4a7.jpg


夏休みに帰省した山形で板そばを食べました。

息子の自由研究のための取材です。

「徳島のうどんと山形のそばを比べてみました」

まあまあの出来栄え。




(2)鱧

1f8595ef.jpg


徳島で鱧を食べてみた。

鱧といえば、京都の夏の味覚の代名詞ですが、産地徳島で食べると手ごろな価格で味わえます。




(3)刺身

2959f705.jpg


太刀魚の頭とかスダチが添えられているのとか、徳島っぽいですね。




(4)北の味覚

6745d7b0.jpg


北海道のお土産をいただく。

大好きなマルセイバターサンド(六花亭)

そして、『新千歳空港で空港職員が自腹でも買いたいお土産スイーツ』2013年で第1位に選ばれた、焼きたてチーズタルト(きのとや)



(5)さぬきうどん

3d6d79a6.jpg



徳島に来て、お隣の香川県にはよく遊びに行きますが、なかなか讃岐うどんを食べる機会がなくて・・・。

というわけで、四国に住み始めて4年目にして、初の本場のさぬきうどん。

釜揚げうどん。

うん、美味しい。

お店によっていろんな特徴があるみたいだから、ほかの店も味わってみたいです。




さて、物語の再開はいつになるやら・・・。

kou_blue97 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月14日

徳島に来て3年。そこで何を考えるか。

徳島に来て、3年経ちました。早いなー。

訳あって、ちょっと時間に余裕があるので、「かけだし金融マンのblog」をもとに、3年を振り返ってみます。

徳島に住んで丸3年、そこで感じたことをとりとめもなく。



(1)すだち、ゆず、ゆこう

徳島に初めて来たその日、「すだちサイダー」を飲みました。

夏の暑さを吹き飛ばす爽快感。

刺身醤油にも、焼魚にも、どんなおかずにも、すだちを搾って真似てみました。

ゆずも、徳島が有名だと、少し遅れて気がついた。

そして、酸味が強過ぎずにまろやかなゆこう。

生の果実搾りはもちろん、果汁も捨てたもんじゃない。

ダシ醤油と果汁をブレンドして、自家製ポン酢。

すだち・ゆず・ゆこうの自家製ブレンドが楽しい。

マヨネーズにゆず果汁を垂らすと、生野菜がいくらでもイケるで!



(2)徳島ラーメン

とんこつベースの醤油味のスープに細麺。

これだけでもインパクトあり。

さらに、チャーシューのかわりに、豚バラ肉。

煮卵のかわりに、生卵。

衝撃度、ハンパない!



(3)阿波おどり

やはり感動の二拍子。無敵の二拍子です。

美しくて、力強い。女踊りと男踊り、静と動。

感動のひと時が味わえます。

しかも。踊れて本当に幸せ!



(4)スーパーの魚

スーパーで売ってる魚が違う!

ボウゼ、タチウオ、ハモ、ヨコ、グレなど。

面白い!



(5)鶏肉料理

徳島といえば、地鶏日本一の阿波尾鶏。

徳島じゃないけど、お隣の骨付き鳥とか、西日本で定番のモモ焼きとか。

鶏肉料理の文化は、西日本の方が色強い感触。



(6)うどん

ぼくは、うどんよりそばで育ったので、うどんと初めて触れあった感。

うどんなんて、風邪引いた時しか食べてなかった。

こんなに美味しいなんて。

奥が深い、かけうどん。

あつあつとか、ひやあつとか、ひやひやとかあるで。



(7)自然

何より、大自然。

海、川、山。

特に、清流とうず潮とか、素敵やん。




まだまだ、ええもんあるでぇ徳島。



kou_blue97 at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月12日

ゆーき

雪ふりましたね。



雪との思い出は多すぎて書きれません。

生まれて27年間は雪国に住んでましたから。



いつか2人で行きたいな

雪が積もる頃に

生まれた街のあの白さを

あなたにも見せたい



そんな風に叫んだり。



とまあ、世間では雪で騒がしいようですが、我が家族は1日外にも出ず、お家引きこもりました。

胃腸炎が家族にも押し寄せてきたからです。



一番症状が重い妻を寝室で休ませて、パパ頑張ります。

朝ごはんは、おかゆ。

昼ごはんは、そーめんとホットケーキ。

夜ごはんは、野菜煮込みうどん。



俺も料理がうまくなってきたなーなんて感じながら、三連休がスタート。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 07:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月29日

鍋焼きうどん

先週ちびまる子ちゃんで美味しそうな鍋焼きうどんをテレビで見てから、胃腸炎が治ったら鍋焼きうどん作ろうとずっと思ってました。



胃腸炎もだいぶ良くなった。



朝から娘とお散歩。

手をつないで横断歩道を渡って、踏切を越えて、いつもと違った公園で遊ぶ。

娘も満足したところで、鍋焼きうどんの材料を買いに駅前のスーパーに向かう。

途中、お花に水をやってたおばちゃんに、「パパとおつかいかい?いいねー」なんて声をかけられる。

ネギとシイタケとミツバと手羽先と油揚げとカマボコとうどんと卵を購入。

胃に優しくするためエビ天ぷらはやめるが、子供達の成長を考えて鶏手羽先を入れることにしようか。

大きな土鍋に適当にダシ汁を作って、鶏手羽先を煮る。

アクを取りながらシイタケ、ネギ、油揚げなどを入れ、うどんを煮込む。

最後は卵を4人分落として出来上がり。



やっぱり手羽先は子供達も大喜び。

僕も病み上がりに優しいうどんで温まる。

美味しく食べられるって幸せ。

イマイチ胃腸の動きは弱くて頼りないけれど。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)