機併纏のこと)

2021年06月13日

白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜

単身赴任生活には欠かせない「YouTube」

「カワウソAty」や「柴犬らら」などに癒されています。

いつも勉強になるのは「NewsPicks」という、ソーシャル型オンライン経済メディア。

人々の発見と理解の欲求に応えたいというビジョンのとおり、経済について面白く学べます。

堀江貴文の「HORIE ONE」や落合陽一の「WEEKLY OCHIAI」などを配信。

通常は、東京のスタジオで撮影されていますが、この間「WEEKLY OCHIAI」が群馬県前橋市で撮影されていました。

撮影場所は、白井屋ホテル(群馬県前橋市本町)

多忙を極めるだろうこの3人が、わざわさ撮影のため前橋市まで来ること自体がその凄さを裏付けます。

・落合陽一(メディアアーティスト、筑波大学助教授)
・宮田裕章(慶應義塾大学医学部教授、データサイエンス専門)
・田中仁(螢献鵐坤曄璽襯妊ングス代表取締役、田中仁財団代表)



<白井屋ホテル>

明治初期、絹産業におけるイノベーションを興し、日本近代化の先駆けとなった群馬県前橋市。

この街で旧宮内庁御用達の老舗旅館「白井屋」は、森鴎外や乃木希典など、多くの芸術家や著名人に愛されてきましたが、2008年に長い歴史に幕を閉ざしました。

その後、取り壊しの危機の中、前橋市の活性化活動「前橋モデル」を主導する田中仁財団の活動の一環として2014年に再生プロジェクトがスタート。

2020年12月に「白井屋ホテル」として、創業300年の歴史が新たなアート・食文化・歴史の発信源として蘇りました。

DSC_0722~2


宮田裕章「前橋の可能性を大きく広げた素晴らしいホテル。この空間体験、宿泊体験そのものが、既存のものと格段に違う。各部屋に個性があり、研ぎ澄まされた空間は『精神と時の部屋』に通じるものがある。」

今回の「WEEKLY OCHIAI」のテーマは、「起業家が挑む『地域イノベーション』その鍵は何か?」

HORIZON_0001_BURST20210611181623745_COVER~2


前橋市出身の田中仁は、地域創生・活性化のため2013年に田中仁財団を設立。

「群馬イノベーションアワード」や「群馬イノベーションスクール」を立ち上げ、文化・芸術の振興と企業支援に取り組む。

HORIZON_0001_BURST20210611181634224_COVER~2


本プロジェクトに際しては、世界中のアーティスト、デザイナー、街の人々が協力。

五感を総動員して、アートやデザインを味わう特別な空間。

DSC_0737~2


夜の顔。

HORIZON_0001_BURST20210612194124352_COVER~2


なんだろう。

ホテルではない、新しい風景。

歴史を未来につなぐランドマーク。

DSC_0735~2


コロナ禍でもあり、ホテルの中には入らない。

ホテル内部の吹き抜けは圧巻らしい。



〜田中仁語録〜

・地域で一番大切なのは、そこに住んでいる人たちの熱量
・運と縁で今がある。だからこそ、地域のために役立ちたい。そして、地域の人たちと活動するほうが人生が豊かになる



kou_blue97 at 14:30|PermalinkComments(0)

2021年03月28日

よろしくね、群馬

ほぼ初めての群馬県。

初めての、前橋市。

前橋生活始まりました。



群馬県は、10年前に仕事で太田市に行ったことがあるくらい。

その時も、東武伊勢崎線で東側から群馬県に少し入っただけ。



<ぐんまちゃん>

DSC_0145


群馬県の宣伝部長さまのようです。



<群馬県庁>

DSC_0153


前橋城の跡地らしい。

ニューイヤー駅伝のスタート・ゴール地点とのこと。

33階建て。展望台があるようなので、行かねば。



<利根川>

DSC_0171~3


いわずと知れた「坂東太郎」。

四国三郎のお兄ちゃんですね。

利根は、坂東一の川。

千葉県に住んでいた時に、香取市〜東庄町〜銚子市と利根川の下流がありました。

DSC_0172~2


早速、自転車で利根川沿いをサイクリング。

DSC_0174~2




<広瀬川>

DSC_0148


利根川水系の一級河川。

中央前橋駅(上毛電鉄)から散策。

桜も咲き始めてます。

DSC_0150




群馬を楽しみたいです。

よろしくお願いしますね、群馬。



kou_blue97 at 11:37|PermalinkComments(0)

2021年03月25日

ありがとう東京

東京で過ごした4年間。


東京を象徴しているロボットみたいなビルの街で4年間、目一杯、精一杯、働いた。何のために、誰のために、頑張らなければならないのかわからなくなる時もあった。
でも、同じビルで働いている仲間たちは、みんな優しくて、みんな最高だった。

だから自分も頑張れた

東京と言えども、生活圏内の杉並や練馬は、それなりに緑もあった。
息子は、中学に入学するタイミングで見知らぬ東京に引っ越した。慣れない環境でも、めげずにコツコツと頑張り、行きたい高校に入った。
娘は、小学校の途中で転校となったけど、友達が家によく来たりしてた。新しく始めたフラッグフットボールも、体力がなく苦しみながらも、3年間頑張った。
妻は、忙しい自分が家のことを何もしない中で、家のことも子供たちのことも、しっかりと頑張ってくれた。

だから自分も頑張れた

フラッグフットボールの子供たちも、コーチの仲間たちも、たいした指導もできない自分を温かく迎えてくれた。子供たちも一生懸命に頑張った。青空と緑の芝生とたまに固い土、子供たちの頑張る顔と笑顔に元気をもらえた。


だから自分も頑張れた



正直、この4年間は忙しくて、しんどかった。
でも、東京に来て、この4年間を過ごせて本当に良かった。
とても充実した日々だった。
そして、人間的に成長できた。
これもすべて、周りにいてくれた人たちのおかげです。
本当に感謝しかありません。

人生で、東京に住むことは二度とないかもしれないけど、とても大切な思い出になったよ、東京。

ありがとう。

TRIPART_0001_BURST20210318075134711_COVER




kou_blue97 at 08:00|PermalinkComments(0)

2021年01月08日

2021年1月7日 緊急事態宣言を発令

2021年1月7日(木)、仏滅。

新型コロナウイルス感染症の拡大のため、1都3県に緊急事態宣言の発令。
(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)

・不要不急の外出の自粛の徹底(特に午後8時以降)
・飲食店への営業時間と酒類提供の制限を要請。
(営業は午後8時まで、酒類提供は午後7時まで)
・出勤者の7割削減を目指す
・テレワークやローテーション勤務などを強力に推進
・時差出勤や自転車通勤などの取組みを進める
・イベントは収容人数の約半分(最大5千人)。
・一律に臨時休校は求めない
・地域の実情に応じた感染防止策の徹底
・入学試験などは万全の感染防止策を期して実施


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための対策を徹底して、この難局を乗り切ろう。



kou_blue97 at 22:23|PermalinkComments(0)

2020年12月27日

熊本出張

熊本県は、世界最大級のカルデラを有する阿蘇や、美しい島々からなる天草に代表される素晴らしい自然にあふれています。

また、阿蘇山、九州山地に源を発する菊池川、球磨川などの一級河川や豊富な地下水など、水資源にも恵まれています。

このような豊かな自然の恵みを背景に、米、野菜、果樹、畜産をはじめ、多彩な農畜産物が生産されています。

DSC_0012


飛行機から見ても、熊本は農地が広がっています。

そんな熊本の大地の恵み。

DSC_0016


馬刺し。

馬肉は、栄養価が高く、食べても太りにくい。

そして、低アレルギー食品かつ低カロリー・高タンパク質・低脂肪・高ミネラル、と言われています。

馬肉・馬刺しを食べる文化が広まったのは、肥後熊本藩初代藩主の加藤清正にルーツであるという熊本県の俗説が有力らしい。

DSC_0033~2


あか牛。

日本が誇る「和牛」は4種類。

くまもとあか牛は、その1つである褐毛和種(あかげわしゅ)の代表。

あか牛は、耐寒・耐暑性に優れており、放牧に適し、性格がおとなしく飼育しやすいという特性を持っています。

そして、肉質は赤身が多く、適度の脂肪分も含み、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えています。



熊本、美味しかったです。
(仕事です)



kou_blue97 at 22:40|PermalinkComments(0)

2020年11月22日

札幌出張

2週間以上経過したので・・・

このあいだ、出張で札幌に凱旋しました。

久しぶりの、札幌。


<ホテルモントレ エーデルホフ札幌>

DSC_0397


16年前にここで結婚式をあげました。

思い出の聖地。


<時計台>

DSC_0398


時計台。

久しぶりにゆっくり見ました。



<テレビ塔>

DSC_0405


夜のテレビ塔も、数年、10年以上見ていないかも。


<札幌ラーメン>

DSC_0445


てつや。

初めてかも。

美味かった。



<厚岸ウイスキー>

HORIZON_0002_BURST20201107173638683


いま、話題らしい。

北の大地のジャパニーズウイスキー。



試される大地。

コロナに負けるな!




kou_blue97 at 23:12|PermalinkComments(0)

2020年06月06日

The World After Coronavirus(アフターコロナの世界)

14世紀のペストは、欧州、そして世界を恐怖のどん底に陥れた。そして、欧州中世が新たな社会に向かい、ルネサンスが生まれた。

21世紀の新型コロナウイルスは、世界を混乱させ、経済を停滞させ、社会や生活に様々な制約を課した。そして、世界は新たな社会に向かう。どんな未来が待っていて、新たに何が生まれるのか。



「Withコロナ」と「Afterコロナ」

新型コロナウイス感染症の影響は、過去の経済危機や自然災害と比較して、面的な広がりと時間軸の長さが異なる。

私たちは、このウイルスと共に長い間生きていかなければならない。

変化の前に戻ることをただ願うのではなく
変化の流れをただ見守るのでもなく
変化を受け入れ、そして進化し、新たな未来をつくらなければならない

アフターコロナを生きていこう。


【アフターコロナの世界の想定】
○コロナショック直後の混乱
・世界レベルでの景気後退、大幅悪化
・7割経済
・失業率の大幅悪化
・財政支出の増大

○混乱収束後のニューノーマル
・デカップリング(都市機能やサプライチェーン)
・リモートとコンタクトレス
・ニューリアリティ
・DX(デジタルトランスフォーメーション)

○金融業界の未来
・コンタクトレス
(オンライン取引、バーチャル支店)
・Fintech
(キャッシュレス、ロボ・アドバイザー、eKYC/Know Your Customer)
・DXの推進によるアクセルと業績悪化によるブレーキ



kou_blue97 at 23:41|PermalinkComments(4)

2020年05月31日

(/ω\)work

令和2年度は、テレワーク中心によるスタートとなりました。

僕の生活で「テレワーク」を行うなんて、想像もしていませんでした。

「テレワーク」は英語で「telework」。
「tele = 離れた所」と「work = 働く」の二つの言葉を組み合わせた造語です。

同じような言葉で、リモートワークという言葉もあります。

「リモートワーク」は英語で「remotework」。
「remote=遠隔・遠い」と「work=働く」の二つの言葉を組み合わせた造語です。

テレワークは、日本テレワーク協会などにより定義づけられていますが、リモートワークは明確な定義づけがなく、遠隔での業務全般が該当するそうです。

自治体や省庁、大企業などではテレワークという言葉が良く使われ、IT企業やフリーランスなどではリモートワークという言葉を良く使うそうです。



日本テレワーク協会によれば、テレワークの形態は3通りあります。

・自宅利用型テレワーク
 (自宅)

・モバイルワーク
 (移動中、取引先のオフィス)

・施設利用型テレワーク
 (サテライトオフィス、シェアオフィス)

もちろん、自分は自宅利用型テレワークを行いました。



あと、こないだ「オンライン飲み会」を行いました。



ポストコロナの社会では、また新しい生活スタイルがどんどん生まれてくるのでしょうね。







kou_blue97 at 20:08|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

Mr.myself

この間、どこからか声が聞こえてきて
「やりきった感がありますか?」って
尋ねてきた

冗談だろう!?
俺はまだ燃え尽きちゃいないし
俺の中のエネルギーは枯渇しちゃいない

「じゃあ、どこに向かってるんですか?」って
さらに問いただされた

もう自分探しに夢中でいられるような歳じゃない

意味もなく夢中で走り続けていれば良かった昔
今でも何も変わっちゃいないなんて
恥ずかしくて口が裂けても言えない

そんな俺も40歳

僕は僕のままで
譲れぬ夢を抱えて
どこまで走り続けてゆくよ
いいだろう?







kou_blue97 at 22:07|PermalinkComments(0)

2018年06月19日

オンゴーイング

仕事が忙しくなってくると陥る状況

「考える時間」と「準備する時間」がなくなり、「実行する時間(作業する時間)」ばかりになる。

それは、非常に生産性が低くて、非効率。

ちゃんとわかってます。

考えて、準備してから、行動した方が良いことを。

しっかりできている人、どれくらいいるかなぁ?

それでも、「考える」ばかりで、「準備」も「行動」もしないよりは、まし。

すぐに行動すること

行動しながら考えること

「やってみなはれ」の精神。

これは大切。

行動しないと、何も始まらないから。

でも、やっぱり、「考える」「準備」「行動」のバランスをとらないといけないんだろうな。



この「行動しながら考えること」の大切さ。

コーチングでいう、「オンゴーイング」ですね。



コーチングの3原則。

(1)双方向(インタラクティブ)

(2)個別対応(テーラーメイド)

(3)現在進行形(オンゴーイング)



「オンゴーイングの意味」

・行動すること、行動を修正し、継続していくことを常に現在進行形でフォローする

・実際に行動を起こし、目標を達成するまでフォローし続ける

・行動や変化を見届け行動を促し、戦略を常に見直しながら進めていく

・行動しながら学んでいく



なるほど。

週末、子供たちと接するときの参考にしよう。

もちろん、明日からの自分も!









kou_blue97 at 23:44|PermalinkComments(0)
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ほたるの光〜美しくて、儚い思い出〜
  • ほたるの光〜美しくて、儚い思い出〜
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)