2021年07月09日

5年連続日本一!(群馬県産夏秋ナス出荷量)

夏野菜といえば、トマト、キュウリ、ナス、ピーマンetc。

夏野菜をいただきました。

キュウリとナス。

DSC_0832


前橋産です。

群馬県は、秋夏ナスの出荷量が5年連続日本一!

1万7千600トン!

さて、どう料理しようか。

ナスは、煮てもよし、揚げてもよし、焼いてもよし。

DSC_0833


男の手料理は、豪快&適当&ささっと。

ナスとピーマンをごま油で炒めます。

DSC_0834


豚バラ肉(もちろん群馬県産)を投入。

酒、みりん、しょう油、ショウガを適当にぶちこむだけ。

DSC_0836


こんなに美味しくできました。



そんな翌日の仕事終わり。

あまりの美味しさに、同じメニュー。

DSC_0838


ナス、たくさんもらったけど、2日で食べつくしちゃった。

てへっ。



ナスは、娘も大好きな野菜。

ナスニンという栄養素は、ナス独特の青紫色の成分。

抗酸化作用があり、動脈硬化等の生活習慣病を予防。

そして、クロロゲン酸。

ポリフェノールの一種で、同じく抗酸化作用があるとともに、胃液の分泌を促進。

夏バテや食欲低下のときにはおすすめです。



一富士、二鷹、三なすび。

物事を成す(なす)というめでたい意味。

ナスを食べて、物事を成し遂げよう!

2021年、夏。






kou_blue97 at 19:39│Comments(0) 掘頁清箸里海函 | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜