2021年05月02日

前橋市内の散策と焼きまんじゅう

いろいろ群馬県の素晴らしさを満喫中。

本日は、前橋市内をのんびり散策。



まずは、敷島公園。

DSC_0460


門倉テクノばら園。

普段、平日朝にラジオ体操とかしている公園。

バラ園はお初。

DSC_0459


花が咲き始め。

あと1〜2週間くらいで満開かな。

美しい花と癒しの香りに包まれます。



こちらは臨江閣。

臨江閣の庭園から望む県庁。

DSC_0461


前橋公園。

DSC_0462


群馬県庁まで歩きます。

県庁の前には、馬形埴輪(うまがたはにわ)。

馬は、財力や軍事力など権威の象徴。

DSC_0464


アニメ「あーい、はに丸」のひんべいに似てますね。



さて、群馬県庁。

群馬県庁は33階建て153m。

道府県庁舎として日本一の高さ。

32階は展望フロアがあります。

DSC_0463


展望フロアからの眺め。

赤城山、榛名山、妙義山の上毛三山や前橋の市街地を見渡せます。

高所恐怖症には少し怖い。



朝の散策が終わると、小腹が空きます。

上州名物「焼きまんじゅう」

DSC_0468


観光雑誌やパンフレットには絶対登場する「焼きまんじゅう」

群馬県の郷土料理。

起源は幕末頃。

発祥説は、前橋市、伊勢崎市、沼田市など。

群馬県は、古くから二毛作による冬季の麦作が盛んだったため、焼きまんじゅうが食べられていた歴史あり。

やっと食べる機会に恵まれました。

jpg


今回いただいたのは、「原嶋屋総本家」

安政4年(1857年)に初代原嶋類蔵が焼きまんじゅうを作り出したと伝えられています。

焼きたて、熱々。

秘伝のタレが香ばしい。

餡子が入った餡入りの焼きまんじゅうもあるらしい。

「餡入りのまんじゅうは、焼きまんじゅうとして邪道か、否か」論争もあるとのこと。

次は、餡入りを食べてみよう。



kou_blue97 at 21:30│Comments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2022年 新年のごあいさつ
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 2021年を振り返る
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜
  • 群馬スタリオンズ〜20年ぶりのアメフト〜