2021年04月29日

徳川発祥の地〜太田市〜

東武伊勢崎線は世良田駅を降ります。

世良田。

利根川氾濫の土地が開墾された広大な水田地帯。

この「世」にこれほど素晴らしい「良」い水「田」はないと言われ、地名になったそうです。

米麦二毛作の群馬なので、この時期は麦畑です。

DSC_0420~2


新田荘遺跡。

新田氏が、1108年に発生した浅間山の噴火により荒廃した新田郡を再開発し、荘園を築いたもの。

DSC_0423


世良田東照宮。

「東照大権現」としての徳川家康を祭神とする東照宮の1つ。

1617年に駿河国久能山から下野国日光へ家康の遺骸を改葬した際に建てられた社殿を、1644年に上野国世良田に移築し、創設されたもの。

この地は新田氏の開祖・新田義重(源義重)の居館跡。

新田義重の子孫は、鎌倉幕府を倒したといわれる新田義貞、江戸幕府を開いた徳川家康がいます。

DSC_0425~2


新田荘歴史資料館で、その歴史を学びます。

DSC_0424~2


1566年、松平家康は従五位下三河守に叙任された際に、徳川家康を名乗ったと言われていますが、実際は藤原家康として藤原氏一門を名乗っていたとも言われています。

家康は、藤原氏と源氏を使い分けていた記録もあり、1603年の征夷大将軍就任の際に正式に源氏を名乗っています。

源氏でなければ将軍になれないという源氏将軍神話ですね。

DSC_0422


長楽寺。

1221年、新田義重の四男で徳川氏始祖の新田義季が開基したと言われる、東国における禅文化発祥の寺です。

DSC_0427~2


江戸時代、徳川家康が徳川氏先祖の寺として長楽寺を重視し、天海大僧正を住職としました。



そして、太田駅(JR、東武鉄道)。

DSC_0428


太田駅前にも、新田義貞公。

ここから少し歩くと、天神山古墳。

東日本最大の前方後円墳。

DSC_0429


空から見ると前方後円墳ですが、いざ行ってみると形はよくわからない。

HORIZON_0001_BURST20210428172200736_COVER


前方後円墳の前方の上の部分。

DSC_0430


全長210mの大古墳。

歴史の街ですね。





kou_blue97 at 13:30│Comments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | Ψ嫁

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!