2021年04月11日

桐生は日本の機どころ

上毛電鉄で、前橋市から桐生市へ。

『桐生は日本の機(はた)どころ』 

上毛かるたにも記されています。

「西の西陣、東の桐生」と称され、織物の町として繁栄した桐生市を歩きます(自転車)。


まずは、「絹撚記念館」

DSC_0226


かつていくつもの織物や染織の工場が存在していた、織都・桐生(しょくと・きりゅう)。

この建物は、その大工場の1つ、旧日本絹織株式会社のもと工場跡地。

現在のJR桐生駅南口は、昭和35年の農商務省の殖産興業施策によって、一帯が工場となっていました。

建築物としても市の指定重要文化財。

そして、日本遺産『かかあ天下−ぐんまの絹物語−」の構成文化財の1つでもあります。

〜コラム・豆知識 
日本遺産『かかあ天下−ぐんまの絹物語ー』。古くから絹産業の盛んな上州では、女性が養蚕・製糸・織物で家計を支え、近代では製糸工女や織手としてますます女性が活躍した。男たちは、おれの「かかあは天下一」と呼び、今では内に外に活躍する女子像の代名詞ともなっている。日本経済を、まさに天下を支えた日本の女性たち。


次に訪れたのは、「桐生織物記念館」

桐生織物の資料や展示等で、その歴史と伝統を学びます。

織物産地としての歴史は古く、1300年前に「白滝姫」が技術を伝えたとの言い伝え。

明治時代には、当時の最先端技術であるジャカード機などを導入し、近代的な生産体制を確立。

世界でも指折りの織物産地へと発展しました。

〜コラム・豆知識◆
桐生の織物、有史上は713年に税を絁(あしぎぬ)と定められており、この地では昔から絹織物が作られていた。1333年には鎌倉幕府を倒した新田義貞が、軍旗に桐生の絹を使用していたとされている。また、1600年の関ヶ原の戦いでは、徳川家康の依頼により旗絹を1日で2410疋を織り出し脚光を浴びたとの歴史がある。



そして、「桐生新町重要伝統的建造物群保存地区」

DSC_0231


今から約400年前に整備された織物業のまち、桐生新町。

桐生の歴史を物語る建造物として、重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。

DSC_0242


有鄰館。

江戸時代に桐生に定着した近江商人が営んでいた醸造業の蔵群。

DSC_0241



お昼ご飯は、「藤屋本店」

DSC_0233


桐生名物、ひもかわうどん。

帯のように平たいうどんです。

DSC_0235


「ひもかわうどん」と呼ばれる由来は、いくつかあるようです。

・帯が川で洗われている様子

・愛知県の芋川うどんかた伝わった

・茹で時間が短いので、機屋で働く忙しい女性たちに好まれた。

DSC_0240


〜コラム・豆知識〜

群馬県は昔から小麦の一大産地で、今も全国4位の生産量。年間を通じて日照時間が長く、水はけのよい土壌が小麦の栽培に適しており、群馬県では江戸時代からうどんを食べる習慣があった。群馬三大うどんとして、「水沢うどん、桐生うどん、館林うどん」が有名。また、小麦の産地であることから、粉食文化としてうどんのほか、焼きまんじゅうやおっきりこみ等が有名。




桐生を満喫した後は、「わたらせ渓流鐵道」

桐生駅から渡良瀬川沿いに山を登る電車です。

DSC_0243~2


通称「わてつ」

DSC_0249


電車からの景色はこんな感じ。

トンネルがあったり、両脇が崖の切り開いた線路だったり、渡良瀬川も見えます。

大間々駅(おおままえき)に到着。

DSC_0251


大間々駅には車両基地。

トロッコ列車が休んでます。

DSC_0220


以上が、上毛電鉄(サイクルトレイン)→渡良瀬川→桐生の機どころ(歴史と伝統)→わたらせ渓流電鐵の旅でした。

来週は、何を学ぼうかな。


〜コラム・豆知識ぁ

紀元前2世紀には存在したというシルクロード(絹の道)。アジアとヨーロッパを結ぶ交易路。東の起点は長安や洛陽という説が主流だが、日本という説もあり、東の終着駅は織都・桐生という説も。夢とロマンは尽きない。




kou_blue97 at 17:49│Comments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | Ψ嫁

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!