2019年01月12日

2018年最後の幻想的な感動

徳島での数多くの印象的な思い出の1つが、大塚国際美術館のシスティーナ礼拝堂。

普段、テレビをほとんど見ないため、「米津玄師」の存在も「Lemon」という曲さえも知らなかった僕は、画面に映りだされた長い階段にロウソクが灯る映像を見て、「あ、大塚国際美術館だ。」とただ思い、歌手が歌う後ろの天井と壁画を見ても、「システィーナ礼拝堂、懐かしいなぁ。」としか、思わなかった。

「Lemon」という曲。メロディくらいは耳にしたことがあるかもしれないくらいなので、ほぼ初めて聴くに近い歌。当然、歌詞もしっかり入ってくるわけもない。ダンスが表現しようとする意味もよくわからない。

それでも、米津玄師と歌声とダンサーとシスティーナとロウソクの光が生み出すパフォーマンスと世界観は、幻想的であり芸術的であり、圧巻。鮮烈な印象。

2018年を締めくくるに相応しい感動。

ありがとうございました。



#その後のMISIAの歌唱力も圧巻かつ感動

#感動で心を豊かにする歌の力強さは素晴らしい

#録画で何度も何度もリピートして家族に呆れられる

#娘と2人でカウントダウンに合わせてジャンプして新年を空中で迎えられました



2016年10月に家族で行った大塚国際美術館のblogの記事はこちら。
大塚国際美術館 ←ここをクリック

その時のシスティーナ礼拝堂の写メ。

6280a834[1]















kou_blue97 at 21:21│Comments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL
  • SAPPORO SNOW FESTIVAL