2017年02月11日

挑戦し続ける人を応援したい

もし街角で「これからどんな仕事をしていきたいですか?」ってインタビューを受けたとしたら。

「挑戦し続ける人を応援したい」

そう胸をはって言える男でありたい。

なんて、きれいごとかもしれないけど。



花王「30歳の挑戦者たち」  ←ここをクリック

このCM好きです。

この曲も好きです。

Mr.children 「蘇生」

曲も好きだし、歌詞も好き。

Mr.childrenの歌詞って、まったく同じ繰り返しをしません。

こだわりがあるんでしょうね。

ほとんどの曲がそうなんです。

ほんの少しだけでも、表現を変えたり、語尾を変えたり。

「蘇生」もそう。



例えば、サビの部分。

(1)
でも何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行く
そしていつか君と見た夢の続きを

そうだ心に架けた虹がある


(2)
そう何度でも 何度でも
君は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを

まだ描き続けたい未来がある


(3)
そう何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを

今も心に虹があるんだ


(4)
何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そうだ まだやりかけの未来がある



「蘇生」

この曲は、Mr.childrenが2002年発表のアルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録されたものです。

僕が、社会人になった年。

シングルカット(シングルでの販売)もされていません。

それでも、時を経て2011年公開の映画「ライフ −いのちをつなぐ物語−」の主題歌となりました。

映画「ライフ いのちをつなぐ物語」 ←ここをクリック

「強く息抜き動物たちの姿勢」と共通して伝えたいメッセージ性が理由。



そして今回も、曲が発表されて15年の時を経て、花王「アタック30周年」キャンペーンソングになりました。

「生まれ変わる」こと「挑戦」のメッセージ性が理由。



名曲は、時代を超えて愛され続ける。

そして、僕の心の中にも響き続ける。

「そうだ、まだやりかけの未来がある!」






kou_blue97 at 21:10│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • 東京探索
  • 東京探索
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • 4月がスタート
  • 4月がスタート
  • 4月がスタート
  • 桜が満開
  • 桜が満開
  • 桜が満開
  • 寿都〜28年ぶりの再会〜
  • 寿都〜28年ぶりの再会〜
  • 寿都〜28年ぶりの再会〜
  • GINZAとザンギと社会勉強
  • GINZAとザンギと社会勉強
  • GINZAとザンギと社会勉強
  • オリンピックは節目の年だねー
  • 祖母 95歳