2016年10月29日

一握りの砂から始まるロマン〔大塚国際美術館〕

鳴門海峡の白砂。

機帆船で大阪や神戸に運び、建築用として利用されていた白砂。

その白砂に目をつけた男たちがいた。

鳴門の工場内に炉をつくり、タイルの製造が始まった。

歪みや割れがない、高品質の大型陶板が完成した。

陶板に絵を描く、美術陶板が開発された。

そして、2000年経っても色あせない、陶板名画がオリジナル原寸大で忠実に再現された。

〔大塚国際美術館〕

1477740956687


例えば、「システィーナ礼拝堂」

1477740956423


例えば、「落穂拾い」

その他にも、いろいろと。

真珠の耳飾りの少女/フェルメール
モナリザ/レオナルドダヴィンチ
最後の晩餐/レオナルドダヴィンチ
睡蓮/モネ
ヴィーナスの誕生/ボッティチェッリ
幻のひまわり/ゴッホ
ゲルニカ/ピカソ

一昨日、息子も小学校の遠足で行ってきたようです。

そして、小学生だから宿題。

「今日見た絵を1つ選んで、作者が何を伝えようとしてその絵を描いたのか考えてみましょう。」

素敵な宿題。



息子が悩んでいる。

「何の絵を選んで、考えているのだろう」と気になったので確認。

そこで、息子が選んだ絵は・・・

「モナリザ」

アカン、それだけはアカン!

500年間「謎」に包まれてるから。

手に負えないぞ!



そんな芸術の秋。




kou_blue97 at 21:26│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | て租

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • 俺の休日の1コマ
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • みらいのとびらと渋谷スカイ〜2023東京再探索◆
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • とげぬき巣鴨とすがもん〜2023東京再探索 
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「おみくじ」を生活の指針として取り組もう!
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 「人生とラーメンと僕」〜2023年ラーメン始め〜
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!
  • 2023年も本格スタート!