2016年09月17日

徳島で5回目の秋

徳島の秋を飾る逸品。

「ぼうぜの姿寿司にすだちを添えて」

389849cd.jpg


美味しくいただきました。

徳島の秋も5回目を迎えます。



<徳島に来て1年目の秋>

まだ徳島の右も左もわからないけど、すだちがいろんなものに添えられている。

揚げ物、焼き物、刺身は当たり前。

とりあえず搾る。

家庭でも毎日搾る。

ビールや炭酸水だけじゃなくて、納豆やみそ汁にも!

とりあえず、早く徳島県民になりたくて、染まりたくて、ただひたすら搾ってた。

南国である四国・徳島の暑い夏にも、最適。

さわやかな酸味とすがすがしい香りがたまらない。



<徳島に来て2年目の秋>

徳島生活も2年目を迎え、徳島県民としても板についてきた。

無理にすだちを搾らなくても、ちゃんと徳島県民でいられるちょっとした自信。

余裕も出てきて、徳島といえば「すだち」みたいな先入観からの脱却。

「すだち」に加え、「ゆず」と「ゆこう」の魅力にもやられます。

特に柚子。

ゆず果汁(ゆず酢)の香りに感激。

柚子の大馬鹿18年の記事(←ここをクリック)




<徳島に来て3年目の秋>

徳島が誇る抗酸柑橘。

「すだち」、「ゆず」、「ゆこう」。

やっぱり、またすだちの魅力にまたやられます。

「すだち果汁」だけじゃなくて、「すだちシロップ」や「すだちマーマレード」等の加工品の広がりも。

夏場は「すだちシロップ」の炭酸割り。

冬場は「すだちしょうがシロップ」のお湯割り。

どちらもノンアルコールでハマります!

それと、みかん狩りも体験。

みかん狩りの記事(←ここをクリック)



<徳島に来て4年目の秋>

みかん狩りを契機に、香酸柑橘以外の柑橘類の魅力にもやられました。

柑橘シリーズの記事(←ここをクリック)

徳島県産の柑橘類を食べくらべ。

・橙(香酸柑橘類)
・はるか(雑柑類)
・ポンカン(ミカン類)
・はるみ(タンゴール類)
・ブンタン(ブンタン類)
・はるひ(雑柑類)
・八朔(雑柑類)
・チャンドラポメロ(ブンタン類)
・伊予柑(タンゴール類)
・スイートスプリング(タンゼロ類)
・ネーブルオレンジ(オレンジ類)
・せとか(タンゴール類)
・夏ミカン(雑柑類)
・スルガエレガント

(繰り返しだけど、すべて徳島県産)



さて、<徳島に来て5年目の秋>です。

今年はどんな出会いがあるか、心が躍り胸が高まります。




kou_blue97 at 21:59│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)