2016年09月16日

岡山で風林火山

岡山で会議。

前日に同僚A(後輩)から連絡があり、同じマリンライナーで行くことに。盛り上がる快適な旅。

岡山到着後、食べログで高得点のラーメン屋でお昼。

12時50分にラーメン屋に入るも、待たされること20分。

会議開始まで20分しかないやん。

5分で食って、歩く。

Aは高身長で足も長くて身軽。

軽快な歩き方で、速い。

其の疾きこと風の如く

一方俺は、重たいハンデを背負っている。

身体が重い。息が上がる。

会議開始5分前に到着。

「暑さも和らぎましたねぇ」と会話が飛び交う中、俺だけ汗だく。

びしょびしょ。

さりげなく俺(先輩)に扇子を手渡すA、涼しい顔してかっこいいやん。



そして、無事に会議終了。

18時からの懇親会までちょっと時間があったので、ホテルにチェックイン。

パックで予約したホテルに到着。

「予約した〇〇(俺)です」

「はい・・・」

ホテルマンの返事がない。

なんか、めっちゃ確認してる。

続く沈黙。

其の徐かなること林の如く

「すいません、お客様、予約が確認できません。」

あわててJRパックのメモを確認する。

ホテル名、違うやん。

「すいません、間違いました。」

前回のJRパックで予約したホテルと同じかと思ったら、今回違うやん。

慌てて、本来のホテルに向かう。

場所わからんけど〜。



なんとかチェックインして、身だしなみを整えて、懇親会場へ。

先週のバーベキューの発起人である同僚B(後輩)と盛り上がる。

「こないだバーベキューの後、無事帰れた?」

「実はですね、帰りに道にヒッチハイカーがいたんで、乗せてってやりましたよ。」

「へぇ〜すごいじゃん。どんな人?」

「金髪のオランダ人です!」

その行動力、攻める気持ち、チャレンジ精神、素晴らしい。


侵掠すること火の如く


超絶、エモい!

後輩には、負けられない!



そして、最後は同僚ながら初対面のC。

聞けば同じ道産子(北海道出身)で同い年。

共通の知り合いがたくさん。

特に、俺のアメフトの先輩が、前職時代の先輩だったらしい。

世間は狭いな〜。

「いや〜頼りになる先輩だったよね(アメフト的に)。」

「ホント、いろいろ教わりましたよ(仕事的に)。」

「もう、いるだけで存在感があるというか(アメフト的に)」

「そうそう、ホント頼りになる存在(仕事的に)!」

まさに、アメフトでも要のラインマンでしたから、

動かざること山の如く

翌朝、帰りの電車で先輩にメールしました。

超懐かしかったです。



そして懇親会の宴もたけなわ。

気が利く、幹事の同僚D(後輩)がそそくさと近寄ってくる。

素早くて、フットワークが軽い。

動くこと雷霆の如し

「先輩(俺)、中締めの挨拶お願いしていいですか?」

「今日のメンツ的に、俺じゃないだろ。恐れ多いわ。」

「先輩しかいないんですよ(お前が一番頼みやすいんだから、グダグダ言わないでやれよ)」

「もっと先輩がいるだろ。」

「いやいや先輩が一番ノリに乗ってますから(特に脂のノリがダントツやからね)」

「やっぱり今日は俺じゃないわ」

「もう時間ないんで頼みます(めんどくさいから文句言ってないで、早くやれよ!)」

というわけで中締め、やらされました。


まんまと孫子の策略にはまったわー。

バーベキュー来なかったくせに・・・。








kou_blue97 at 19:25│Comments(0)TrackBack(0) 機併纏のこと) | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京