2016年05月22日

名方郡の国衙で古代ロマンに触れる

徳島県には名西郡と名東郡という地名があります。

西と東の間の「名」ってなんだろうって思ってました。



阿波国は、板野・阿波・美馬・三好・麻殖・名方・勝浦・那賀の8郡が存在し、国衙は名方郡(現在の国府町府中)に置かれたそうです。南海道の重要な位置を占め、畿内からの文化の流入も早かったそうな。

歴史的には、佐々木経高→細川和氏→細川頼春→三好義賢→長宗我部元親→蜂須賀家政の支配下になります。

廃藩置県以降は、徳島県→名東県→高知県に併合→徳島県となり、現在に至る。



勉強になりました。



阿波国では、奈良時代から平安時代にかけて名方郡に国府が置かれたということです。

現在の、徳島県徳島市国府町。

徳島県有数の古墳地帯。

「阿波史跡公園」で、竪穴式住居が復元されています。

051c38e7.jpg


竪穴式住居。

7f3443b1.jpg


古代ロマン。

60a539b9.jpg


住居の中は薄暗い。

a6ea7e01.jpg




そして、山道を歩きます。

831f4d15.jpg


こういう自然な山道。

徳島ではたくさん味わえます。

人工的な山登りコースと違って、趣があるけど、イノシシとかヘビとかちょっと怖い。

605542a8.jpg


徳島県指定文化財の史跡が。

「矢野古墳」

横穴式石室。

入るのがちょっと怖いです。

怖いもの知らずで洞窟に入っていくドラクエの勇者達、本当に尊敬します。

a84fd702.jpg


中は真っ暗。

ドラクエの世界だと、隠し階段とかがあるんだろうけど、何もありません。

dd90cf31.jpg


矢野遺跡は、弥生時代の集落跡であり、竪穴式住居や銅鐸が出土しているようです。

徳島市立考古資料館で、お勉強。

徳島市内で発掘された縄文時代から平安時代にかけての資料が展示されていました。

c5908a5d.jpg


体験学習も出来るみたい。

秋に行われる「古代米とドングリを食べてみよう」はぜひ行きたいところ!









kou_blue97 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京